kisetsu-o-mederu 季節を愛でる

2016年夏休み終了@談合坂

今年は8月11日に山の日がありました。
そこでわが家、夏休みはここを起点に考えましたが、本来ならお盆休みはもう少し後になるのでしょうか?
そう言う意味で分散型の夏休みで、渋滞はやや緩和される結果になるのでしょうか?

行きの10日の夕刻に事故渋滞での誤算もあり、帰りは気合いを入れて出発しました。
5時起床、6時半出発です。
6時の予定が、甘夏の恋人ゴンちゃんに会ったので遅くなりましたが、なんら問題はありませんでした。

と、いうわけで、談合坂でひとあばれも出来ました(^-^)v

今日は酷暑に逆戻りと覚悟を決めて上りましたが、談合坂は過ごしやすい気温でした。

あぁ、でもこんな風にのーびのびrunは、しばらくオアズケね。

私たち、君たちに付き合って楽しい夏休みでしたよ。
お天気にも恵まれて良かった!
ありがとー(*^-^*)
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 08:31 | comments(0) | trackbacks(0) | -
信州 犬と散歩【女神湖】2016年8月

夏休み、八ヶ岳に人がたくさんやって来ます。
私たちは滞在中、美味しく育った野菜や信州牛をいただくのを楽しみにしています。

初日は、信州牛のステーキをいただきました。
今回は、珍しい部位トモサンカクのステーキがありましてそちらも試食いたしました。
そういう珍しい部位や良いお肉が店頭に並ぶのは、こちらでお買い物をされる県外者のためでもあります。

そんな食材を購入する生協に、今夜はすき焼きにするため、またまた信州牛を買いに寄ったのですが、午前10時半にして10台位あるレジは大渋滞をしていました。

帰り道、あれやこれや午後の予定を考えるうち、混雑してイライラの思いをするよりも、家のテラスでランチする方がいいねということになりました。

夫はノンアルビール、私はまたしてもおさんどんで、お気の毒さまなのですが、
夏のテラスでの食事は、気分いーい!のであります。

休む暇なしの可哀想な私ですが、その後間もなくして、横谷峡の温泉へと参ります。
鉄分をたっぷり含んだ温泉、久し振りに堪能致しまして、

その後は、
ビーナスライン沿いの新店舗に移転した【たてしな自由農園 茅野店】を覗きにいきます。
こちら到着、4時前だったと思いますが、ベーカリーはほぼ完売。
お野菜も、トウモロコシ"ゴールドラッシュ"の台には髭しか残っていませんでした。
とにかく夏休みの八ヶ岳には気を付けろ!そんな感じでございます。

そんなこんなを過ごした夕暮れ時、お散歩は車で移動になったのでございます。
前回、私1人で歩いてお散歩に来ましたが往復2時間かかりました。
蓼科散策路2016GW
車ならば、片道10分ほどでしょうか?
山滞在は車なしでは生活が困難です。

あぁ、でもこの美しい時間に散歩でこんな景色が望めることは、大変幸せでございます。
せっかく来た八ヶ岳で、人を見るのはかんにん。
今日ははなまるのチョイスでした。

ほら、小梅ちゃんだってこの笑顔ですから…。
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
信州 犬と散歩【まるやち湖〜八ヶ岳中央農業実践大学校】

昨日は川遊びの後、シャンプーしましたからね。
もう川遊びはかんにん♪
その代わり、八ヶ岳ヘビロテお散歩コースに出掛けます。

八ヶ岳自然文化園横、まるやち湖駐車場を出発。
残念ながら絶景八ヶ岳は雲の中でした。
滞在中、朝は曇り空で正午前後に快晴になる夏空でした。

この場所を熟知している甘夏、
「今日は文化園と大学との門が開いているよ」と、振り返ります。

その後この道を

放牧される牛さん達が歩いていきました。

秋の花、コスモス。

今は八ヶ岳全体で、この黄色い景色。

外来種、オオハンゴンゾウが群生しています。

気の早い桜が紅葉を始めています。
無理もありません。
標高1,100mのこの辺りの気温は朝晩12〜13℃ですから…。

芝生広場には、夏休み限定!恒例の気球がいて、弱虫小梅は音と大きさに怯えていました。

明け方に降った雨で潤った森は格別のキモチよさです。

森林浴を楽しんだり

山野草を愛でたりがお気に入り。
【八ヶ岳森の小径】はお薦めのお散歩コースです。

駐車場に到着前、まるやち湖で赤とんぼに遭遇しました。
八ヶ岳はまもなく秋の気配を感じます。
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 08:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -
信州 犬と散歩【八ヶ岳中央農業実践大学校】2016年8月中旬

水遊びもいいけど芝生広場を走り回れるここはサイコー!

空、ひろーい!

キモチいーい!

楽しーい!

まぁ、いつもの場所ですけど一期一会。

相思相愛も変わらずのふたり。

前回の八ヶ岳中央農業実践大学校の芝生広場
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
信州 犬と散歩【蔦木宿】で水遊び 2016年8月

プールダイブでの水の恐怖は克服したようで、向かった先の道の駅【蔦木宿】
小梅ちゃん、ライフジャケットを装着すると、一気に川に飛び込みました。

この通り、泳ぎ上手です。

甘夏さんは、いつもの通り水陸両用です。

ボールがあれば、わたしは楽し♪

ここも雨不足?
水が少なかったです。

ナイスキャッチ。

す〜い、すい。

優しい甘夏は同伴者を気遣って、陸へ上がったり入水したりを繰り返します。

激しい水しぶき!完璧に頭は水の中。

ご満足?

時にこんなことをして

上手に泳ぎます。

お友だちを見つけたのでごあいさつ。
オオカミ犬だそうです。

蔦木宿の河原、キャンプは禁止になりましたが、フリーマーケット開催中でした。

道の駅 蔦木宿
蔦木宿2015年
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
信州 犬と散歩【女神湖】2016年8月

長門牧場を少し下ると女神湖です。
湖畔一周はいいお散歩コース、ちょっぴり寄ることにします。
なにやら人気が多いと思ったら今夜は花火大会だそうで、湖畔縁では花火の仕込み中、迂回をすることになりました。

標高の高いこの辺り、少し秋めいてきています。

渡り慣れたボードウォーク。

秋草はまだです。

前回の女神湖▲
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
信州 犬と散歩【長門牧場】2016年8月

山の日です。なので、また山にやって来ました。
八ヶ岳の陽射しも酷しい!
と、いうわけで今日は標高1,400mの長門牧場へ向かいます。
爽やかな風がキモチいいです。

長門牧場は、チーズやアイスクリームの製造販売をしているので八ヶ岳ではよく見かけるのですが、最近リクリエーションにも力を入れはじめているようで、飲食のテラスを増設しました。

テラスを横切り牧草地へ。
甘夏、ニッコリ。

小梅はいきなり走ります。

ひっろいぞー、長門牧場。

ボール遊びをさせていただいても大丈夫です。

楽しさはこの表情でわかります。

小梅ちゃんも跳んだり跳ねたり…。

終始嬉しそう。

夏休み期間ということで、今日はクラフト市が開催中。

義母は、手作りバッグをお得なお値段でお買い上げでした。

白樺高原、長門牧場、曲がり角の牛さんが目印です。

長門牧場 2016年6月
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ポンピドゥーセンター傑作展@東京都美術館

美術鑑賞をしたいと思うキモチはトキメキだなと、感じています。

わが家、東京では読売新聞ですが、八ヶ岳では朝日新聞に目を通します。
7月の始めだったでしょうか?
この【ポンピドゥーセンター傑作展】の展示デザインを日本人の建築家がなさったという記事を読みまして、その演出方法に興味が湧き行ってみたいと思いました。
その方、田根剛氏とおっしゃって、高校時代はサッカー小僧だったそうです。
今は、パリを拠点に活躍している新進気鋭の建築家なのだそうです。
かっこええ♪

作品の魅力を際だたせる独創的な空間は、トリコロールカラーで展示されているということでしたが、行ってみるとフランス国旗の明度の高い色彩ではなく、作品を邪魔しない赤と青、そして白でした。

フランス20世紀美術に登場したさまざまな“イズム(主義)”など従来の枠組みにとらわれず、
1年ごとに1作家の1作品を選んだというアートのタイムライン、
ときめきに間違いはなかったようで、豊かな時間を過ごすことが出来ました。

シャガールの作品は作風が、変わる前のものだそうで、興味をそそられました。
でも、ピカソがブルーのお部屋で目にとびこんできた瞬間、胸がきゅんとしましたね〜、やっぱりピカソはスゴい!好きです。
晩年に描いたというマチスの作品もインパクトがありました。
名の知られた作家は、いいねと思う目がたくさんなのではないでしょうか?

イケメンのビュフェの作品も刺激的でしたし、ジャコメティの彫刻、アヴェドンのシャネル写真も魅力的でした。

上野公園は今、世界遺産登録が決まったフランスの建築家ル・コルビュジエ作国立西洋美術館が話題ですが、こちら東京都美術館はコルビュジエの下で学んだ日本のモダニズム建築の巨匠・前川國男氏(1905〜1986年)の設計によるものだそうです。

また今回は、建築を志す一方、絵画にも取り組んでいたコルビュジエの《静物》という油絵を見ることができます。

ポンピドゥー・センターは、美術や音楽、ダンス、映画など、さまざまな芸術の拠点としてパリの中心部に開館した施設だそうですが、世界屈指の近現代美術コレクションで知られているそうで、その中の傑作を良いとこ取りで鑑賞できたのは幸せでした。
やっぱりホンモノは力がありますし、作者が選んだ大きさで見れることは、格別です。

田根さんのデザインも
シャープで現代的、年代の下に書かれた作家の名言は、素敵な演出でした。

エスカレーター横の椅子の色に注目!
| kisetsuomederu | 美術館・ギャラリー | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
八ヶ岳でアイスクリーム@セレーノ

白州道の駅で買い物
(こちら南アルプスの天然水が汲めます)
信州と甲州の境にある国界で昼食。
星まつり開催中でキャンプを張る人多数の八ヶ岳自然文化園をお散歩して帰宅する途中、
今日の〆は、ジェラート屋さんに立ち寄ります。

今日はトマトとブロッコリー。
サラダ感覚のさっぱりしたお味。
季節限定、すいかも美味しそうでした。
とうもろこしは、この季節の定番になりました。

もちろん、みんな一緒。
八ヶ岳山麓、標高1100m眺めもサイコーです。

セレーノ
| kisetsuomederu | 信州・甲州 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | -
甲州 犬と散歩【尾白川渓谷】2016年夏

南アルプスです。
付近は白州という地名で、SUNTORYがあります。
写真の通りはべるが通りと云い、おなじ名前のリクリエーション施設があります。
水の綺麗な白州らしく水の施設がたくさんありますが、犬と一緒には優しくありません。
こで、今日はこの左奥にある【尾白川渓谷】に向かいました。

駐車場到着。
3年前に来た時とあたりは変わった様子はなく公共施設がcleanでないところは残念です。
でも、無料だから仕方ありませんし、この先は用が足せないので必ずここで済ませるのがベターです。

キャンプ場前の売店。
この風情で、レトロな雰囲気が伝わると思います。

駐車場からは5〜6分程度でしょうか?

神社が見えたら左道なりに。

渓谷に渡る吊り橋が見えました。
もうまもなくです。

定員5名。

眼下はこの通り。

渡りきった左手は登山道。右下が目指す場所ですが、なかなか険しいのです。

ライフジャケットを着用させたら、すぐに水の方に向かって行きました。

この間のダイブはトラウマになっていないようです。
今日はプールとは違って小梅くらいですと、流されて行きますから、小型犬は必ずライフジャケット着用が良いかと思います。
と、いうか、うちのように小型犬を川で泳がせるなんて荒っぽいことしないのかもしれませんね。

やー、有り難い!
こんな綺麗な川で犬と水遊びができるなんて…。
しかし、相手は自然なので、深溝あり、急流あり、岩ありなので、注意が必要です。
私も何度もビーチサンダルを失いそうになりました。

上に見える吊り橋を渡ってきました。

甘夏、入水です。
とにかく、ここでもボール遊びです。

まぁ、この通りの笑顔を振り向いてくれるわけで、飼い主は先週に引き続き、水遊びをさせたいために、3年ぶりにやって来たわけですね。

あたりは白砂なんです。

見事な泳ぎっぷりです。

こんな景観も魅力的。

反対側に渡って、写真を撮ってみました。

流れるボールを必死に追います。

小梅も頑張って泳ぎましたよ。

やっぱり夏は水遊び!
って、思ってないか?

2013年8月31日 尾白川渓谷
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>