kisetsu-o-mederu 季節を愛でる

公園へ行こう 犬と散歩【野川公園】6月の花

肋骨骨折はまだまだ完治の段階ではありませんが、私としましては週末のお楽しみの公園散歩を我慢させてしまって、本当にごめんなさいという気持ちでいっぱいで、今日はどうしても連れて出掛けたいのでした。

行くならばうちのコ達が一番笑顔になれるところなわけで、旦那さまは野川公園までの車中が辛いのではと、お気遣いいただきましたが、コルセット2つ巻きで頑張りました。

先週は、我が町経堂に食事に出ただけで「どこかに座りたい」モードでしたが、今日は、その弱音もなく頑張れました。

うちのおコ達も楽しそうでしたわ〜、良かった!

今日まで梅雨の中休みで、明日は雨という予報だったので、今日はどうしても来たかったのですが、到着時8時半、すでに蒸し暑さを感じました。

これからは暑さとの戦いです。
みんなで水分補給に心がけて、熱中症に気をつけたいです。

見頃の紫陽花、野川公園ではこんな様子でした。

6月と云えばやっぱり紫陽花ですよね。

キンシバイは、もう終わりかけていました。

ホタルブクロ。

ニワゼキショウ。
この可憐な花を見つけると、想う人がいます。

犬と散歩して、季節の花を愛でる。
そんな時間が私の細やかな豊かな時間。早く、カラダの痛みなく心から楽しみたいでーす。
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今朝のパン 代々木【プルクル】

人生は楽しい!ならば食べるものだって美味しいものをいただきたいですよね。

したいことができない時は、日常の当たり前がいかに生きている上に大事なものでたしかなことかと思うものです。

美味しいものを食べられることも幸せのひとつ。
それを作る人達も、スゴいな、と感じる今日この頃。

代々木プルクルさんのパンは少し個性的。でも、美味しいことには間違いはありません。
度々登場しますが、この度に新しい商品が増えています。それまたスゴい!

写真は■フルーツデニッシュ

今日はベリーベリーな感じですね。カスタードもしっかり忍んでいます。

■ナッツのタルト

キャラメリゼしたアーモンド、くるみ、ピスタチオのナッツの下は、ピスタチオのクリームかもしれません。

■リコッタバナナ

以前にもいただいているようなんですが、印象が薄いのはみかけが普通だからでしょうか?
クリームパンかいな?と思ったら中身にはリコッタチーズとバナナが忍んでいるのですよ。

初登場!■揚げパン

これが、モチモチしてたまらない美味しさなわけですよ。

昨日の夕飯は、以前アップしたデュカをまぶした豚ロース肉のローストとシーフードのアヒージョでした。アヒージョに添えたパンは【プルクル】さんの"レトロバゲット"でしたが、モチっとしていて、美味しいのです。
バゲットもお薦めです。

前回のプルクル

プルクル
| kisetsuomederu | パン | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
仲良しこよし /茶豆、ゲージ撤収!

チューしてたようでした。

うちのコ達はほんとに仲がいいです。

甘夏の性格はもちろんいいんですが、10ヶ月の茶豆は、小梅ともよく遊びますし、外でワンと一吠えした後は出会ったワンちゃんとご挨拶できます。
イタズラもほとんどしないことが、静養中にわかったので、ゲージは撤収しました。
仕事に復活し、長時間家でお留守番も全く問題ありませんでした。

企画外のビッグサイズの茶豆くんですが、持って生まれた性格はなかなか器の大きなよいコのようです。
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | -
デュカ

今、スゴくはまっています。

何世紀も前に中東地域において誕生したというスパイスミックスです。

ローストしたカシューナッツ、ヘーゼルナッツ、松の実、ペカンナッツ、白ゴマ、コリアンダー、クミン、食塩がベースとなる組み合わせで、これを一緒にして粗めに挽いたもので、鶏肉や野菜の料理にふりかけたり、パンをオリーブオイルにつけたあと、まぶしたりするそうです。

私は、小皿にデュカとオリーブオイルを入れたものにバゲットをつけていただくのがお気に入りです。

コリアンダーは苦手なはずですが、口の中に入れ鼻腔を通る芳しさが好き!クミンも入るので、本当にエスニックというか、アラビア〜んな気分になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルディオリジナル デュカ 50g
価格:398円(税込、送料別) (2017/6/21時点)


| kisetsuomederu | クッキング・美味しいもの | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
魚グリルターナー お薦め!

魚をグリルで焼いた時、皆さんは何で取ってお皿に盛り付けているんでしょう?私は、幅広のフライ返しを使っていました。

巷では色々あって、トングのようなものもあるのですね。

渋谷東急ハンズはそういう困ったを解決してくれる便利な品を教えてくれる大好きな場所でしたが、最近はネット通販ばかりのお買い物で足を運ぶことがなくなりました。
1ヶ月前位に久しぶりに行って買い求めたもののひとつですが、これがかなり素晴らしい!

皮や身がくっついて悲しい思いをすることなく、一発でお皿にのせることが出来ます。
これに出逢って、ストレスがなくなりました。

■商品説明
「アラクック グリルスクーパー 」は、サッとすくえて、魚もくずさない。グリルのアミの間にスッと入って便利で使いやすいグリルスクーパーです。はさむタイプではないので、お魚の身を崩さずにサッとすくえる。箸では扱いにくい大きな肉や野菜など、ひとすくいでとっても便利。フッ素樹脂のアミを傷めない。高温のグリルでも使えるよう高温耐熱樹脂で作られています。


| kisetsuomederu | お気に入りのもの | 11:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
くるみのマフィン

西荻窪にあるエイミーズベイクショップのベリーベリーマフィンのレシピを参考にして、友人から大量に頂いた山胡桃のマフィンを焼いてみました。

こちらのマフィンは、バターとオイルのミックス、オイルのみというのが特徴だそうですが、今日はミックスのレシピでアレンジしてみました。

■材料 (7cmのマフィン型6個)

無塩バター85g(室温にもどしておく)
サラダ油30g
生クリーム70g(室温にもどしておく)
プレーンヨーグルト20g(室温にもどしておく)
卵2個
グラニュー糖160g
薄力粉220g
ベーキングパウダー小さじ2
塩少々
くるみ180g

●クランブル
薄力粉20g
グラニュー糖30g
無塩バター15g(室温にもどしておく)
(半分の容量で作りました)

1.クランブルはあらかじめ作っておく。材料を全て大きなボウルに入れ、両手でもむように粉となじませそぼろ状にし、小さいボウルに移し冷凍しておく。(エイミーズベイクショップのベリーベリーマフィンのレシピはこれにシナモンが小さじ1/2入ります)
2.ボウルにバターとサラダ油を入れてハンドミキサーで高速混ぜ、生クリームと
ヨーグルトを混ぜたものを2回に分け加えよく混ぜる。
3.別のボウルに卵、グラニュー糖を入れハンドミキサーの高速で、つやが出るまでよく混ぜる。
4.2を3に砂糖を加え、空気を含んで白っぽくなるまでよく混ぜる。
5.ふるった薄力粉、BP、塩を入れて、ゴムベラで底からすくうように混ぜ、粉っぽさがなくなったらハンドミキサーの低速で30秒つやが出るまで混ぜる。
6.くるみを加えさっくりと混ぜる。

7.型にディッシャーを使って等分に入れ冷凍庫から出し細かくほぐしたクランブルをのせ、軽く押さえる。

8.180℃に予熱したオーブンで30分焼いて、型に入れたまま完全に冷ます。

もうひとつは、クランベリーのドライフルーツを入れて焼きましたが、オリジナルは、冷凍庫ブルーベリー110g、冷凍カシス20gを加え、クランブルをのせる前に冷凍ブルーベリー(分量外)をのせています。

エイミーズベイクショップのケーキ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エイミーズ・ベイクショップの焼き菓子 [ 吉野陽美 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/6/21時点)


| kisetsuomederu | ベーキング | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | -
栗のテリーヌ

冷凍庫に栗の渋皮煮を放置していることに気付きます。
大粒で、しかもたくさんありました。
ペーストにしてブッシュドノエルに使うマロンクリームにしてもいいかなと思いましたが、ケーキ生地の少ないテリーヌを作ってみることにしました。

出来上がりの断面はこんな。
COOKPADを参考にお家にある材料で作ります。
肋骨骨折中には結構力のいる作業もあって、肋骨の大事さを改めて実感しました。

さて、材料、作り方、備忘録です。

■材料 (18cmパウンド型)
バター 60g
三温糖 60g(市販のテリーヌは和三盆を使ったりしています)
卵黄 2個
卵白 1個
グランマニエ 小さじ2(またはブランデー)
薄力粉 40g
胡桃ペースト 20g(アーモンドプードルがベストです)
栗の渋皮煮 15個(あった数です)
(基本はカトルカールの材料です)

■作り方
1.ボウルにバターを入れ柔らかくなるまで練り、三温糖を少しずつ加え木べらで混ぜる。
2.合わせて溶いた卵黄と卵白を少しずつ加え木べらで混ぜる。グランマニエも加え馴染むまで混ぜる。
3.胡桃ペーストを混ぜる。ふるった小麦粉を加え、木べらで底から返すように混ぜ、つやっとした生地に仕上げる。
(アーモンドプードルの場合は小麦粉と混ぜてふるいます)

4.敷き紙を敷いた型に生地を少し流し、栗を並べる。

5.さらに生地を入れならす。

6.180℃に予熱したオーブンで約50分焼く。くしをさして何もついてこなかったら出来上がりです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

栗菓子の最高峰 栗のテリーヌ「天」【smtb-k】【ky】
価格:10800円(税込、送料無料) (2017/6/21時点)



| kisetsuomederu | ベーキング | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今朝のパン 吉祥寺【ダンディゾン】

ここにもお一人、私のパン好きを応援してくれはる方がいらっしゃいました。

わざわざ午前便指定でパンを送ってくれはりましたぞ。

なんと嬉しいことか!姉さんちのある吉祥寺【ダンディゾン】

パンの他にもたっくさんのお菓子が入っていました。

 

姉さんを訪ねなければ、なかなか行けるパン屋さんではありません。

しかも「美味い!」ときた。

 

姉さんはカードに『Get Well Soon』と言う言葉とともに、わてのカラダをいたわって「ブログなんかに撮らずにね」と書いてくださった。

でもね。その有難いお気遣いは回復の力となり喜びなので、備忘録。

しかも、お見舞いに来てくれはるちゅーのに、お断りした。

面目ない。姉さんアリガトーm(__)m

■カノコノワール

大きさは5cmくらいのキュートな大きさ。

きめ細かいブリオッシュのような生地に甘さ控えめの黒豆入り。

■ココ

カノコノワールと同じくらいの大きさのパンで、白インゲン豆のつぶしアンパン。

白インゲンの餡の美味しさを知っている方が製作者にいらっしゃるんでしょうか?

亀十どら焼き白餡派の私のココロを揺さぶりましたわ。

■クルスティヨン

きび砂糖の角砂糖入りなんですって。

 

■グラッパ

オーストラリア産オーガニックサンマスカットレーズン入り。

パン生地は柔らかいけれど噛みごたえがあって旨みがあり、レーズンの自然の甘さがきわだちます。

■ピーナッツ

バゲット生地をグリッシーニのような太さで仕立てた香ばしいピーナッツ入りセミハードパン。

お酒のおつまみにもいけそうです。

 

美味しい朝をありがとう。

 

大好きな姉さん。怪我をしていなければ遊びに行かせてもらうはずでしたのに、ごめんなさい。

 

2017年5月21日のダンディゾン

| kisetsuomederu | パン | 08:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
肋骨骨折 備忘録 その3 その後の経過【ヘルプマーク】

紫陽花の咲く季節。あたりはどんな景色かしら?そんな気持ちで毎日を過ごしていました。
2週間ぶりにお散歩で歩く緑道の紫陽花、今年は遅いようですね。まだ、盛りという姿ではありませんでした。

今日は災難の日から2週間。
骨折してからの1週間は、ベッドから起き上がるのも横になるのも、芋虫のように転げるかスライドするかという有り様でしたが、5日位前からカラダを横にして上体を起こすことが可能になりました。

しかーし、一喜一憂。今日は背中の痛みがひどく、午前中に兄夫婦が心配して見舞いに来てくれましたが、椅子に座っているのが辛く、なんのおもてなしもできませんでした。すまない。
やっぱり気力は健康な肉体に宿ります。
人を思いやる気持ちは、痛みを乗り越えて芽生えることはありません。

依然、咳をすること、鼻をかむこと、靴下を履くことは困難です。
けれど、何をするにも痛かったのが、背中が若干曲げられるようになり、洗面所で顔を洗うことなどの日常に当たり前にすることができるようになってきました。
少しずつ回復を実感しています。

水曜日に、10日もほとんど横になってカラダを労ったのだから、さぞかし良くなっているはずだと、先週かかった整形外科へ行き、レントゲンを撮っていただきました。
翌日から復帰するつもりでいた仕事への安心感という目的もありましたが、骨はポキンのままでした。

先週診察してくださった先生とはまた別の方で、その結果に「たくさん折っちゃったからねー、回復もそれなりにかかると思います」と仰いました。
ポキンのままやから、まだこんなに痛いのか?

お散歩の時が一番痛いです。
楽チンなのは、ベッドで背中を平らにして重力がかからない時。
だからすぐに横になってしまいます。

犬と暮らす30年。
痛みにまだ波があるので朝のお散歩はここ数日行っているだけですが、歩くという行為はやっぱり全身運動のようですね。
呼吸器にも影響があるように思いました。
背中の奥にある内臓がよじれる感じと、走った時に起こる横っ腹が痛くなるような違和感か生じて、家にたどり着くとほっとします。

よく、走るとっ腹が痛くなるというのがありましたけど、酸素を供給しようと慌てて活動し、溜めていた血液を送ろうと急激に収縮するために痛くなるとかいうことらしいですが、痛む箇所によっても様々なので、こういうことではないのかもしれません。
でも、今は、まだそういう違和感があって辛いです。

ポキンと折れた骨に対して、コメントを寄せてくださったおしもとさんから解りやすく説明をいただきました。

『折れた骨は、自己治癒力で仮骨(かこつ)というのが折れた部分にできて治ります。この仮骨の影響で折れたところが1度きちんと治ると、他の骨のところより丈夫になります。
仮骨は、年を取ると何でもない普通の骨にでき、Xレイで撮った写真に現れます。歯の歯石と同じ感じです(ちょっと違いますが)写真でその人の年齢がわかったります。
また、この仮骨は約1週間で形成されるので、1週間は安静にして、そののち、筋肉が落ちるのを防ぐため、身体を動かすのが今の医療主流です。
骨が折れると、その周りの組織、細胞、血管、筋、筋肉にも障害があり、そのため内出血を起こします。内出血は、徐々に、身体に吸収されてなくなります。地球の引力に引っ張られて、下向きの方向や寝るときの布団の方向に血液が移動していきます。

家庭で早く治す方法は、まず固定。
そして温める。
血行が良くなることで治癒力がアップします。が、痛みがひどくなる場合があります。

痛みが強い場合は、冷やす!
固まらない保冷材を使うといいですよ
そして風呂に入った時などに、冷やしたり温めたり交互に10回ほど行う方法もあります。

ロキソニンが効かないなあと思ったら、ボルタレンの方が効きます。錠剤と座薬のボルタレンがあり、即効性は座薬です。
医者の処方箋が必要です。

仕事復帰はいいですが、なるべく動かさないように。』

と、教えていただきました。

回復の目処を調べてみましたところ、このような指標がありました。

第1期(骨折血腫期)8〜10日
骨膜・骨髄・筋肉・血管が損傷され、血腫を作る→損傷血管が収縮して出血が止まると炎症が起こります。
血腫は組織化 → 骨膜肥厚 → 血管が多くなる → 細片の骨髄は血液と混じって灰白色の組織に変わる → 凝固した血液は赤色の組織となる → 小骨折片はこれら増殖した組織の中に埋もれる という流れ

第2期(軟仮骨形成期)10〜25日
増殖した組織は周囲と明らかに区別し得るようになり、白みがかって線維軟骨の硬さになる(初期仮骨)→ 骨膜を通じて癒合する

第3期(骨芽細胞増殖期)20〜60日
この期間は年齢や健康状態により異なる。
初期仮骨は縮小 → 全体が骨になる(骨海綿質の性質も持つ)

第4期(硬化期)50〜6ヶ月
海綿骨様仮骨は硬い骨に変わる(終末仮骨)

第5期(改変期)4〜12ヶ月
正常な骨膜に包まれた完全な骨となる

おしもとさんはこんなことも教えてくださいました。

『肋骨の骨折は、わき腹近くの骨が一番折れやすいところです。そして、骨折の判断はXレイで行われますが、レントゲン技師が下手だったり、機械が古いと、きれいに撮影できなくて、わからない場合があります。医師が、その写真を見て判断するとき、今度は医師の技量が未熟だと折れた個所が分からない場合もあります。
Xレイできれいに映っているかどうかが一番の問題点になりますが、患者さんが太っていたりするとい、脂肪の関係できれいに撮影できない場合があります。』

信頼できる経験豊富な医師に出会うこともやはり、病気を知ることの必須科目であるようです。
救急医療では駄目ということも今回よーくわかりました。

この【ヘルプマーク】の存在、ご存知でしたか?
妊婦さんバッジは甥の嫁が着けていたことで知って、もう15年位前になりますか?あれは、良いと思っていましたが、これは全く知りませんでした。
義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠初期の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成したマークだそうです。

ヘルプマークを身に着けた方を見かけた場合は、電車・バス内で席をゆずる、困っているようであれば声をかける等、思いやりのある行動をお願いします。
と、いうことですが、認知度はどのくらいあるのでしょう?

私も見た目は慢性的な痛みを抱えているとは思えない中年ですし、まだまだ骨形成には時間がかかりそうなので、入手を考えたいと思います。

ヘルプマーク
| kisetsuomederu | ヘルス | 12:58 | comments(6) | trackbacks(0) | -
今朝のパン【DEAN&DELUCA】

怪我をして自由が奪われたのと同時に気力というものも失われました。
やる気とは健全な肉体に宿るようです。

食欲も同じ?しかし、胃に負担のかかると言われるロキソニンを飲み続けていますが、食欲がなかったのは災難の日から2.3日でした。残念。

美味しいパン行脚もお預けで、生きる喜びがなくなりました(これは大袈裟)帰りがけにパンの購入を主人に頼むと、買って来てくれたのが、【DEAN&DELUCA】のパンでした。
新宿にいたからと言いましたが、私の気分を上げてくれるために思いついたのでしょう。
ダンケ。

私達世代は、トートバッグで火が点く以前に、食のセレクトショップの走りだった【DEAN&DELUCA】は、広告業界にいディーンさんとデルーカさんが始めたというのも相まって憧れでした。
当時、ニューヨークではゼイバースのようなグロサリーみたいなものはあったけれど、お洒落で洗練された【DEAN&DELUCA】は特別でした。

今では当たり前ですが、ワールドワイドに全国から美味しいものを集めて提供するというのは、百貨店でもなかったように思います。

日本の【DEAN&DELUCA】さんは今、基本理念は変わらず、独自の品物を取り揃えているように思います。
パンがその一つでしょうか?
メニューやスタイルには、あこがれのアメリカがありますが、あれ、ニューヨークで同じものが買えるわけではないですよね。
ディスプレイを覗くのに、立ち寄るだけでも楽しいです。

以前は、外注だったケーキも最近は、三宿にある工房で焼かれているのでしょうか?
以前ケーキ代官山の松之助NYさんのものが置かれていましたけれど…。
日本のパンやケーキの質の高さは本当に素晴らしいです。
真似ることだけで終わらず、ニーズに応えること、そして独自性をも備えていること、さすが、侍ジャパンやなと誇りにさえ感じます。

と、随分と小賢しい出だしになりましたが、見た目も魅力的な【DEAN&DELUCA】さんのパンが、食卓に並びました。

■オレンジカスタード
丸型で焼いた、パンとケーキの中間の立ち位置のパン。
オレンジの鮮やかさが綺麗で楽しくなりました。
キュートな佇まい。
生地はブリオッシュのような食感です。

■ジューシーバナナマフィン

アメリカといえば、こんなアメリカンマフィン、ですよね。
カロリーなんて気にしない、だからジューシーに仕上がってるわけです。

■メープルチェダークロワッサン

ただのクロワッサンかと思ったら、そうではないの。
上掛けにはチェダーチーズ、中はメープル。甘さがほんのり塩味と合わさって新しいテイストです。

■ソルトソーセージロール"

さすがに食のセレクトショップですからね、ソーセージが美味しいです。

■イングリッシュマフィンメープル

斬新な形のイングリッシュマフィン中身は、トーストすると、とろーりとバターとメープルシロップが溶けてパンに染み込みいい塩梅になります。

■キーマカレーパン

カレーパンはもはや日本人のソウルフードでしょうか?
様々なカレーパンがありますが、やっぱり揚げたのが好きですね。
主人曰く揚げたてだったとか…。
店頭で作業されているのでしょうか?
デリの品物も美味しいので、このカレーパンのキーマ、レベル高いと思います。

そうそう、【DEAN&DELUCA】京都はSOHOにあるショップと同じ位、お薦めのスポットでした。
ブログで紹介しています。
| kisetsuomederu | パン | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>