kisetsu-o-mederu 季節を愛でる

2016 12月の明治神宮

友達と待ち合わせ。
今日は明治神宮を目指しながらおしゃべり。

鳥居前で打ち合わせ。
私のようにフラフラしない友人、いつ来たかも記憶がないと…。
しかし、忘れておりました。
本日は晴天なり、いえいえそうではなく、日曜日でした。
もちろん、外国からのお客さまはわんさか、そしてやはり日本のお客さまもたくさんおられました。

結局、ライターの友人曰く、清正の井はもはやパワースポットではないと言いますし、菖蒲も咲いていないので、井へのコースはチョイスしませんでした。
私も行先を提案するにあたり調べましたところ、清正の井、雨の日、そして午後はNGなんだそうです。

外国からのお客さま、こういう儀式、やはり興味があるようです。
いいお手本になるようにきちんとしなければいけませんね。

日曜日だからこそ、素敵な出会いがありました。
綿帽子姿のお嫁さん。

角隠し姿のお嫁さん。

神宮の森の中の彩り。

参拝を済ませた後は、今回の展示の後、耐震工事のため2020年まで閉鎖されてしまうという宝物殿に向かいました。

参宮橋からのアクセスが近い宝物殿前。
素晴らしい景色がありました。

ここは穴場だと思いました。

宝物殿。
歴代の天皇の肖像画があります。
明治天皇に関するものがあります。
けれど、皇室語が多いためとても難しい。
今回知ったこと。
明治天皇は、側室の子であったこと。
皇室の問題、今色々ありますが、以前からこういったことはあったわけですね。
確かラストエンペラーもおそとのお子でした。

明治神宮2014

開運の神社仏閣
| kisetsuomederu | 東京散歩 ときどきCHIKABA | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茶豆くん、生後122日目 日毎に甘夏と接近

えっ、嘘でしょ!可愛すぎるー。
って瞬間あるのだけど、なかなかそういうショットって撮れないんですよね。
今朝は撮れちゃった!

ロフトから階段を降りると、階上にいる私を待つように上向きになりながら
気にしているけど眠気が勝る二人。
そっとカメラを向けましたよ。

4ヶ月未満でこの落ち着きよう。
まぁ、まだ居ない時の放し飼いは無理なんでしょうが、
からだが大きいので仔犬であること忘れそうになりますよ。

いやぁ〜、笑えた、この様子。

小梅ちゃんはこちら。
お陰さまで我が家仲良しでございます。
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | -
経堂で中華ランチ 【彩雲瑞(さいうんすい)】

来週、中華を食べに行きます。
なので、なぜか、中華が気になるのですね。
とっても久し振りに我が街経堂の【彩雲瑞】さんへ伺いました。
ランチ、しているかもわからずに向かいました。
けれど、やっておられました。
運良く入れました。

月替わりのランチ、1時近くになっていたので、麺が終わりと言われました。

写真は"鶏とカシューナッツ炒め"
彩りも良くいいお味。

こちらのイチオシ"麻婆豆腐"
四川風で、ラー油の中に豆腐があるような辛さです。
ごはんが進みます。
一品料理は、ごはん、スープ、一皿がつきます。すべて1,000円なり。

"かた焼きそば"
最後の二皿の一皿GET!
太麺で、食べごたえがあります。

2008 彩雲瑞
| kisetsuomederu | レストラン | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茶豆くん、生後121日目@北の丸公園2016年

冬晴れの朝はキモチいい〜。
東京の紅葉を求めて北の丸公園公園へ向かいます。
茶豆はもちろん初めての場所、
車から降りてすぐの場所で、陽射しを受けて彩る場所を見つけました。

カメラがぶれるほど勢い良くはじけて走る姿は、たのしーい♪の表れでしょうか?

緑が多いんです。北の丸公園。

この奥から今日のお散歩が始まります。

芝はすっかり冬色です。

最近、仲がいいんですよね、このおふたり。

空が広いから気分がいいんです!

でかい門、茶豆には何に見えるのでしょう?

田安門、武道館に向かう道はこんなに黄色。

つわぶきと茶豆@千鳥ヶ淵緑道。
今年の桜の季節、余りに人が多くて、靖国神社に方向変更したのを思い出しました。
2016年桜@北の丸公園から靖国神社

このおふたりもご機嫌です!
落葉した木の隙間から東京タワーが見える場所を発見しました。
四季折々、風景が変わります。
富士山、東京タワー、スカイツリー、お月様もですが、こういうものが見える瞬間、私好きなんですね。

いろはもみじ、太陽を浴びて鮮やかです。

知らないコとの接触も社会勉強です。

千鳥ヶ淵緑道から、イギリス大使館を横目に工芸館を目指し左に曲がると国会議事堂。
快晴だとたくさんのランドマークが見れて得をした気分です。

さぁ、今日はこれでおしまい。
たっくさん、歩いたね♪
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今朝のパン 板橋【マルジュー/SUN DOLCE】コッペパン

板橋に居ました。
何かなければ縁のないところ。
体調不良であたりを散策とかどこかを目指す気にもならず、
ならば、と、「板橋 パン屋」を検索しました。

そこで見知った名前を見つけてしまったので、ここを目指すことにしました。
交通手段を見つけるために、東口から西口に移動すると、
目の前に【マルジュー】の文字。
本当は、板橋区役所前あたりにある【マルジュー】に行くつもりでしたが、
具合の悪い私を気遣って神様が導いてくださったようです。

店内、とても混雑していました。
【マルジュー】はコッペパンの発祥したお店なんです。
ぐるりと見ると、どちらかというと町のパン屋さんな感じですが、どれも出来立てで美味しそう!
まずは、一番人気の"カレーパン"をトレーに載せました。

冷めてもぺちゃんこにならないカレーパンの具は自家製だそうです。
主人は、我が街経堂のキムラヤのほうが好きと申しておりましたが、キムラヤさんの生地はふんわり、マルジューさんの生地はカリカリ食感で、タイプが異なると思いました。

他はビニール袋ですが、カレーパンは別格扱い。
このまま食べ歩きもOKな感じですね。

"たっぷりベーコンポテト"

その名の通りの内容ですが、生地はコッペパンで具材たっぷり感が満喫できる印象でした。

"パニーニ"

コッペパンのパニーニバージョンですね。
具材のトマトのジューシー感が味を引き立てていました。
今回のイチバン♪

"ツナちくわ"

この具材は最近良く見かけますが、存在感、笑えます。
ちくわの中にツナ、めいどいんじゃぱんならではですね。

"とろ生コッペ"

1日限定50個だったかな?をゲットしました。
夫か気づきました。
「これは八天堂と同じだね」
パンに生クリーム&カスタードクリームがIN。
コッペパンは、すこし黄色味があったので、具材に合わせてタマゴ多めの生地かと思いました。

"今月のコッペ"

キャラメルクリームの入ったコッペパンでした。

定番のあんバターとかピーナッツバターは売り切れでした。

最近、PRONTOで、懐かしいコッペパンサンド、あるそうですね。
PRONTOのコッペパン

小さい頃丸十というパン屋さんがありました。
今では考えられないほど素朴な味だっと思いますが、そこの白くて柔らかい食パン、大好きでした。
こちらが、元祖だったのですね。

お店は、板橋東口駅前すぐ

丸十ぱん店の始祖、田辺玄平翁は、アメリカで苦学してパンの製法を学び、日本で初めてパン酵母による 製パン法を開発しました。
その後、大正2年に東京上野黒門町で食パン専門の店として「丸十ぱん店」を創業しました。

大正8年に、陸軍の糧食の嘱託となり、食パンの生地で食パンよりも携帯に便利なコッペパンを開発し納入しました。

それまでのパンはヨーロッパ式の塩味だけの固いパンでしたが、「丸十のコッペパン」は、それまで棄てられていた「ラード」を入れることで柔らかいふっくらとした現在のようなアメリカ式のパンを作りました。

そのことから、「丸十ぱん」がコッペパンの元祖といわれております。
(マルジューHPより、詳しくは↓)

マルジュー
| kisetsuomederu | パン | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茶豆くん、生後108日目

茶豆くん、このところ少し行動が激しくなっています。
スリッパは、ワンコにとってはいたずらのアイテムですが、これは飼い主Bが入浴時に脱ぎ置いたものをくわえてリビングにダッシュで持ってきました。
この頃の走りっぷりの良さは日に三回の散歩が定着したことなのかもしれませんが、知能も発達して、注意を引くためのわざとオシッコや逃げ足の速さ、怪力、さまざまなことがパワーアップしております。

これは靴下。

こんな風にして持って来ては遊んでいます。
飼い主B、こうすることを黙認しているんですね。
むしろそれをさせているとか、喜んでいるとか…。
しつけはこの方にはできないわけです(-_-;)

これはクローゼットにある紙製ボックス、小梅、杏もこれと同じものを破壊しましたが、
かじっているうちにはがれることを知り、デストロイするわけですかね?
まだ現場は押さえていません。

子犬を迎えて106日目
子犬を迎えて 133日目
子犬を迎えて 145日目
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茶豆くん、生後106日目 紅葉狩り@昭和記念公園

朝晩冷え込みますね。
今朝はお休みなので少し寝坊をしましたが、世田谷の寒さ、天気予報で知らせている気温より2〜3℃低いように思います。
昨日、神宮外苑の銀杏並木の美しい映像が流れていたのでおねだりをしてみましたら、飼い主B、今日は立川の昭和記念公園を提案してくれました。

ちょいと時間はかかりましたが、以前に訪れた時、甘夏に引っ張られて転び、カメラが壊れてしまったのを思い出しました。
ここはそれほどの興奮をさせるほど、どでかい公園です。

茶豆くん、初めての雪に興味を示していました。

気温の話をしましたが、ここ昭和記念公園のあたりは世田谷の気温よりもさらに低いのでしょうか?雪がこんなに残っていました。

わ〜、きれい!

寒さも忘れ、飼い主Aははしゃぎます。

これはもう!我が家の紅葉狩りと、飼い主Bに感謝を伝えます。

今日は砂川口から入場しましたから、こもれびの里が近くにありました。
和太鼓の音が聞こえてきましたが、茶豆くんこれに反応。
ちょっと怖かったようです。

早々にそこは退散しますと、パークトレインがやってきました。

三頭でお見送りいたします。

しばらく歩くと、いつも皆さんが思い思いにレジャーシートを広げてお弁当を食べたり、バドミントンやボール遊びをしている広大な広場が目の前に飛び込んできました。

給水timeのつもりでしたが、

飼い主たちの腹ごしらえとなりました。
紅葉の葉っぱは演出ではなく偶然にあったんですよ。
向こう側のどんぶりは、おでん7種。
寒い日はおでん、いいっすよねー(o^-')b !

食いしん坊ちゃんたちはおやつをもらいます。

お茶目な木を発見!

山茶花さざんか咲いた道〜♪

銀杏は燃えない落葉焚き〜♪

まっ黄色!

茶豆くん、黄葉だよ。

目的地に到着する間際、ざわざわと雀のお宿のような人の声になんぞや?と思っていたら、BBQガーデンでした。
いも洗い状態のBBQ広場を見たのは初めてでした。驚きヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!

大きなメタセコイアもまっ黄色!

きゃー、残念。
目的地の銀杏並木、時すでに遅しでした。

そりゃそうですよね。
このあたり都心部に比べたら気温低いはずですし、どちらかといったら先日、結構な降雪のあった八王子が近いですものね。

本当は、この姿を期待したのですがね。

広場の反対側、冬は花の姿がないのが残念ですが、桜の木の下で。

飼い主Aだけ、ちょいと日本庭園へ。

もみじの赤は彩りに華ですね。

足早に入り口付近を拝見いたしまして、茅葺き門に戻りますと、

おこりんぼうが4つ、待っていました。

さあ、今日はこれにておしまい。
たっぷり楽しみましたね♪

2009年11月の昭和記念公園
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今朝のパン 西永福【PANYA komorebi】

今日のパン屋さんは、
西永福の【PANYA komorebi】さんです。
西永福ってご縁のない場所ですが、今、通院している病院が西永福で、駅を降りた時気になっていました。
いつも鼻をフガフガさせているのに、以前の2回は痛みが酷くてどうやらスルーして美味しい景色を見逃していたようです。

パンのいい香りを漂わせて病院もないなと思いまして、行きには横目で見て通り過ぎただけで、帰りにガラス越しに覗きました。
そうしましたらもう商品はわずかでした。
でも、アンテナがぴんときたら買わずにはいられません。

入り口を入ると左手に5席ほどのイートイン。
白木の椅子は店の雰囲気と同じお洒落な雰囲気です。
パンはそこのイートインでいただくのにお腹を満たしてくれるようなおかずパン的なものがわずかにあるだけでした。

帰り道に調べてみると、人気店なんだそうです。
夕方4時頃には売り切れてしまうこともあるんだとか!
私の立ち寄った時間は、5時過ぎでした。

写真は"グリルチキンとレンコンのタルティーヌ(柚子コショウ風味)"

レンコンのシャキシャキ感を楽しめる具材の美味しい一品。

"キノコとホウレン草のタルティーヌ"
(品名 失念しております)

断面がこんなにきれい!
タルティーヌながらパンの旨味もしっかり感じます。

"ソーセージとキャベツ"

ソーセージがINはたくさんありますがキャベツが、というのはめずらしい。
しかも緑色。
パンも美味しいけれど、ソーセージが抜群に旨い!こんなに美味しいソーセージを使うパン屋さんは、ちょいとないかもしれません。

こちらのことを調べていたら、パンの粉や具材にとてもこだわりがあるそうですね。
充分にその姿勢を感じるお品でした。

"めろんぱん"

粉の違いなのか?
ちょいと他とは異なる食感です。
かぶさってるのがクッキー生地でなくマカロン生地らしいです。

"フランボワーズと餡と生クリーム"

三位一体。
こちらのお店で人気のあんバターってのがあるようなんですが、それのアレンジバージョンかもしれません。
あんことイチゴが普通になった今、この組み合わせを食わず嫌いではもったいないです。

komorebi
03-6379-1351
東京都杉並区永福3-56-29
| kisetsuomederu | パン | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茶豆くん、生後105日目の昼

この茶豆くん、いったいどういった性格なのでしょう?
っていうか、私たちが放任主義だからなのか?
まあ、のびのび育っているには違いないと思います。

今日私は病院に行くためお昼過ぎまで家におりました。
茶豆くんその間、放置でございます。
昨日から夜はベッドで就寝しますゆえ、ケージで過ごすのは私たちが仕事に出る日中だけとなりました。

彼はとても順応性があるようなので、オシッコのミスもありますが、私たちの存在が確認できていれば放置しておくことの不安感を覚えることはないようです。

他に小梅、甘夏がいることも頼りになるのだと思いますが、
リビングのど真ん中でこの格好!
どうなんでしょ?( ^∀^)
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 12:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茶豆くん、生後105日目

茶豆と小梅。
とにかく、仲良しです。
新参者を鬱陶しく思うワンちゃんもいると言いますが、ウチはまったくその心配がありませんでした。

迎える側の小梅は、遊び相手ができて嬉しいのか?
新しく家族になった茶豆の性格の良さか?
甘夏を含めて、みんな良い間柄になっています。
| kisetsuomederu | 犬 色々(散歩など) | 08:24 | comments(3) | trackbacks(0) | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>