甘夏の吹き出物は老化によるもので悪性のものではないのですが、少し気になったので、獣医に連れて行きました。「見た目は良くないがそれはもう仕方がないこと」と、放置することになりました。けれど最近、足腰の衰えが気になるので相談したところ、注射とサプリメントがあるとのこと。注射は4回ほどしてもらうのですが、お値段も財布が傷まぬ程度だったので試してみることにしました。
獣医さんまではもう歩いて行けないので車で出かけたところ、お留守番の2つは鬼の形相。迎えに部屋へ入るなりものすごい剣幕でわんわかWAN。お留守番のご褒美に気温が高くなる1日というので、そのまま近くの芦花公園へと向かいました。

はい、この通り、ニコニコちゃんです。

甘夏さんもアドレナリンが上がります。

はい、もちろん茶豆さんもご機嫌です。

芦花公園はこの白い紫陽花が一面にあってこの時期とても美しいです。

花壇の花も華やかな色合いでどんよりした空でしたが、晴れやかな気分になりました。

これは『ありがとう』

『春よ恋』

『鎌倉』
など珍しい名前の紫陽花がたくさんありました。今年は鎌倉のあじさい見物を自粛したのですが、思わぬ出逢いに嬉しくなりました。


平日ですが、車で移動。久しぶりの代々木公園です。今まで駐車場が閉鎖されていましたからね。

夏の架け橋、紫陽花は七変化し始めています。

今日は真夏日の暑さになるとの予報でしたから到着は9時前。公園内の保育園へ送り出すお洒落なお母さんが自転車で全力疾走していました。

いつもとちょっと違うコースを歩きます。

日陰を選んで歩きます。

お隣は明治神宮。生態系は共存しあっている印象です。

少し遅いくらいのドクダミが日陰に咲いていました。名前が可愛くないですが緑と白のコントラストが大好きです。


我が家でも緊急事態宣言解除を受けて、仕事が動き出しました。長かったステイホーム。今はあらためて仕事がある喜びを感じ、襟を正して真面目に取り組みたいと思っています。
ウチのわんこ達はステイホームの間、毎日一緒にいるストレスをほとんど感じることなくいましたが、ここ野川公園へ来れるのは久しぶりになります。都立公園は駐車場が閉鎖されていましたからね。今日は平日ですが、週末、夫が仕事なので振替休日です。わんことのお散歩を楽しみます。

いゃあ〜、暑い!今日は早朝から気温が高めでした。

でも緑の中のお散歩は格別!

この方13歳ものんびりですが、楽しそうにしていました。


甘夏、13歳のお誕生日を迎えることができました。犬年齢13歳なら人間の70歳位と思っていましたが、大型犬は90歳説があるので、かなり長寿であることは間違いなしです。

今より若々しくは無理でもこうして三頭が仲良く共存、共有の時間を過ごせることを切に願います。

本日のケーキは、仕事に出たついでに夫に寄ってもらったタイムズスクエア高島屋地下のヴィタメールのホールケーキ。ウチのコのBirthdayには数回登場しています。美味しさに間違いはありません。このコロナ禍の中、お祝いできて良かったです。

衰えや見た目の変化は仕方ありません。

しかしこんな風にしつこくされても

優しいのがなっちゃんです。

昨日は大好きな土のある公園でこの笑顔。
長くながーく、健やかなこの笑顔で私たちを幸せにしてくださいねー。

甘夏12歳


食いしん坊のウチのこ達。なんでも美味しく召し上がりますけど、このわんちゅーるは、すこぶるおいしいらしいです。
甘夏が食している間の小梅、茶豆の視線。
笑えます。和みます。
また美味しいの知っちゃいました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いなば wan ちゅ〜る とりささみバラエティ 14g×20本 DS-129
価格:833円(税込、送料別) (2020/5/9時点)







これは今日のおやつの時間に撮影した甘夏と茶豆。やたらと近い関係を築いております。四六時中一緒にいて、たまに茶豆が叱られています。
オスはだらしがないですね。「わん」と一吠えされると「ごめんなちゃい」と、するわけです。しかし、すまなそうにするのは一瞬だけ。またすぐに甘夏のおしりを追いかけます。

これは昨日。
実は甘夏、あと数日で13歳になるんですが、只今ヒート中です。犬年齢でいうと70歳くらいかと思っていたんですが、大型犬だと90歳説があり、ちょいと驚いています。生命力が強いんですね。きっと。

それで、茶豆がeverytime、ラブラブなわけです。大きさの差があるので子孫繁栄なことはないんですが、この様子が見れるのはは多頭犬飼いならでは。
可愛い瞬間に遭遇するのはぷちハッピーです。


金曜日ですが、わんこサービスです。
いよいよ公園の駐車場も閉鎖されるということでしたので、今週末からわんこ達にも自粛してもらわなきゃならない日がやってきたと、大好きな野川公園へ、連チャンでやってきました。
そりゃそうです。先週は公園駐車場、満車でした。そして今朝は近くの緑道に「散歩やランニング中もマスク着用お願いいたします。世田谷区」のお達しが木にぶら下がっていましたっけ。届くといいなぁ〜。自分はいいっていう人のこころに。

今週末からはGWなんですよね。憎らしいほどのお散歩日和。

残念ですが、広い空、広いグリーンエリアでお散歩することができません。

はぁ〜、残念やな。
でも、がまん、がまん、
『止まない雨はない』
そう思って乗り越えるしかありません。
しかし、悔しいなぁ〜。こんな季節のいい時にステイホームなんて!


昨日の嵐が嘘のような今日の快晴。
外出自粛でウィークデーは特別なことはしていませんから日曜日の今日は野川公園で長い散歩をすることにします。やはり外は気持ちがいい!またここ野川公園は格別です。
「春の小川でした」

はけはこんな若緑でした。

足元にはタンポポ。気持ち良さを感じるのはワンコも同じです。

ツツジやハナミズキが花盛り。
公園にかかる橋。下の東八道路はガラガラ、でも公園駐車場は私達が帰る頃満車でした。皆、心を癒しに公園を目指すようです。

シャクナゲ。

サトザクラ" 天の川"

オオアマナ。
花を愛でるのもやはり疲弊した心に響きます。


ステイホーム5日目、友人達はテレワークでお仕事をしている方もおりますが、私はそういうこともありません。夫も同じようにやむを得ず仕事が出来ない状態になりまして家におります。
「亭主元気で留守がいい」まったく今回のことは、通常でない事態で、たくさんの忍耐力も必要です。

しかしながら我が家の朝はいつもと変わりません。同じ時間に起床して犬の散歩です。
ワンコ達にコロナショックは関係ありません。と、いうより今わんこ達は一年でやたらと元気なシーズンなのです。とにかく過剰に匂いつけします。

そして、草、むしゃむしゃ。
サクラの花びら付きで、むしゃむしゃ。
胃がむかつく季節らしいんです。春は‥。
なのでたまに吐きます‥。

今朝はヤマブキが綺麗でした。

山吹色も良いですが、白いヤマブキも私は好きです。

キクモモ。別名 ゲンジグルマ。名前は、花弁が細長くキクに似ていることに由来するそうです。モモの1品種。

晩春のサクラ"松月"

"兼六園菊桜" 先日の"関山"とおなじ開花時に葉も開いています。

こちらは夫が今年可愛いと言って名前を覚えた"モッコウバラ" 白色も綺麗です。


先週とは打って変わっての春うららかな快晴の朝。今週末も不要不急の外出自粛ですが、犬に散歩は不可欠。野川公園へ向かいます。
私達もこのコたちのおかげで規則正しい生活、免疫力を高め、健康を維持出来ていると感じています。

こちらで良くお目にかかる黒ラブちゃんに会えました。いつもお茶会をやっておられますが、それは自粛しているそうです。3つの密、『密閉、密集、密接』の密接になるのかな?
一緒にいらした方がおっしゃいました。「犬とリードの距離はソーシャルディスタンス」だと。(感染リスクを下げるため、物理的に人と人との距離を取ること)

辺りが緑色になってきました。

桜は花吹雪ですが、木々が若緑です。

この何日かで、景色が春めいています。気持ちのいい季節、心から楽しみたいものです。

ハナミズキももう開花しそうです。

ハナニラに囲まれて…。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM