東京の紅葉シーズンは毎年12月に入ってからです。代々木公園には黄色い絨毯になるエリアがあるので期待して向かいました。

NHKから新宿に向かう銀杏並木は新宿側がまだ黄緑ですが、公園内は見事に彩っていました。

銀杏の葉っぱは燃えないと聞いています。わんこ達にとっても、歩くとサクサクとはしないのでしょうが、落葉を歩く様子は楽しそうです。

いろはもみじの赤はもう少し先まで楽しめそうです。今年は秋がなくていきなり冬のような気候でしたから東京の紅葉、少し早めに進んでいるようです。


ウチの年少、茶豆くん、今年はカレンダーの選抜連続3年とはなりませんでしたが、仔犬の時からそれはイケめんでした。しかーし、フォトジェニクでないのが玉に瑕。
今日は、仕草や性格も可愛い様子を1枚に収めることが出来ました。
もう3才なのに時々ぬいぐるみと戯れます。

かわいい時の1枚は甲乙付けがたい!
で、もう1枚。


今年はヘルニア発症、そして先日は涙腺が詰まってしまう病気で今治療中と、なんとなくお世話がかかる小梅ちゃん。飼い主に張り付いて、自分からは寝室に行こうとしないし、椅子に座れば「抱っこして」とおねだりする。なんともめんどくさい子ちゃんなんですが、なんか「私達がいないとダメなのね」と思わせちゃうコなんですね。
早いものでこのコも6歳になりました。

今日は私も夫も外に出ていて一緒にいられなかったけど、ちゃんとお誕生会です。

はい、このお二人もご相伴です。

今日はグラマシーニューヨークのケーキでした。


小梅と杏がご縁で参加させていただいているファミリー会。会場はいつものあきる野の『ワンダフルネイチャービレッジ』でしたが、界隈、先日の台風で川沿いには瓦礫、駐車場には泥あと、大変だったことを想像させました。

今回、いつもの秋のファミリー会より少し時期が早めでしたが、さすが八王子。彩りはじめていました。小梅、嬉しいんですねー。ご機嫌な様子です。

小梅の兄弟、福くん。小梅と同じ時期にヘルニアを患ったそうですが、今は完全復活!相変わらずのヤンチャぶり。
もうすぐ6歳。早いなぁ〜。

赤ちゃんだったモモタも3歳ですって!

今回は、ニューフェイスがたくさんみえていました。この会に参加している皆さんはわんこ溺愛。嬉しい限りです。

今日は夫が午後から仕事で長居出来ませんでしたが、わんこ同様皆さんに会えて幸せでした。今後ともよろしくお願いいたします。


今回の台風は関東直撃ということで、見えない不安に震えました。朝の番組は放送内容を変更して各地の被害状況を伝えていました。
台風であろうと我が家の場合、犬の散歩は必須です。暴風雨が激しくなる前と昨日は2時半を最後の散歩にしましたが、ウチのコたち、問題なく過ごしてくれました。散歩の時のただならぬ様子に動物的感覚も働くのかもしれません。

朝一番の散歩の5時半、葉っぱが至るところに飛ばされていましたが、歩くほどに被害の様子がわかってきます。昨夜は多摩川決壊の危険を知らせるエリアメールがけたたましい音で心臓をドキリとさせましたが、水害はどうやら経堂ではないようでした。立ち寄った経堂駅ではすでに午前中、小田急線は運休という掲示板がでていました。いつも行く烏山川緑道の木々も小枝は若干落ちているものの倒木はみられませんでした。

ライフラインも問題がないようです。いつもと変わらぬ朝が迎えられたことに感謝しました。何が起こるかわからない事態に備えあれば患いなしと、生用水、飲料水、数日分の食料の用意はしました。買い物先のスーパーで今回、関東直撃ということと、前回の15号の被害が甚大であったことが人々の気持ちに変化があったことを目の当たりにしました。手軽に食べられるパン、ラーメンの棚は空っぽでした。

散歩先の駒沢公園ではランナーがたくさん走っていました。変わらぬ日常が送れることは本当に有難いと感じた朝でした。


お彼岸には一週間早いのですが、お墓参りに出掛けました。さすがに連休とあって、高速渋滞があり、途中ナビの指示通り下の道で行ったら、2時間もかかってしまいました。

行き先の森林公園、見頃の"羽毛ゲイトウ花畑"秋晴れの空に鮮やかでした。

小さい頃から野山のお散歩が大好きな甘夏、はしゃいでいましたね。

このところ、甘夏のことを気遣って無茶はしないお散歩ですが、今日もへこたれず頑張りました。

この方も段差にちょっと躊躇したりすることもありますが、ヘルニアと診断されたとわかないほど元気にお散歩が出来ています。

今日は暑さがぶり返しましたが、これから日毎に過ごしやすくなるでしょう。
暑さ対策をしないでまたお散歩が楽しくなります。

国営武蔵丘陵森林公園


マルチーズとミニチュアダックスフントのミックス8ヶ月のラウルちゃんをまたお預かりしました。
初日、夫になついて離れません。
夕方のお散歩からウチのコ達と一緒に行きました。お預かり2回目ということもあり、すんなりウチのコ達は受け入れてくれました。
夜はリビングに用意したゲージをみんなが一緒に休む寝室に移動することになりましたが、夜鳴きもなく寝てくれました。

体長は小梅を越えました。毛がモフモフですが、中身は軽量です。

2日目。5時起床のお散歩もみんな一緒に行きました。朝食後、ヨーグルトをもらっています。おやつおじさん全開!これだからワンコはなつくのです。

ごはんの後のチューインガムtime。いつもの習慣のようにラウルちゃんも仲間入り。
3日目はもうすっかりルーティンに慣れたのか?2回目の散歩のあとはゲージでおとなしくしていました。お稽古から帰ってくると外で鳴いているのが聞こえていたので、その時間が限界なのかもしれません。

最終日の朝、すっかり家族になっていました。
おしっこの失敗や、あちこちでしてしまううんちのお世話は大変でしたが、いなくなると思うと寂しい朝でした。
でも今回は雨の日がなかったので、すべての散歩に一緒に連れて行くことができたのでよかったです。
楽しく過ごしてくれたかな?
我が家は楽しい第2の家、そう感じてくれていると嬉しいです。

以前のお預かり初日2日目
3日目
4日目


残暑厳しい週末でした。

いつも思うのは、水元公園は都内で私が思うベスト1の公園です。ここまで足を運ぶかいがあります。

この景色を見ると、プリトヴィツ国立公園を思いだします。

泥沼に咲く蓮、ヒツジグサ。

どこにもないこの空気感。

気持ちが良いです。

空が広い。

緑が多い。

ご満悦だと思います。


今日もやっぱり残暑がきびしーい!
でも週末はたくさんお散歩してあげたいので、杉並区の"和田堀公園"へ。

やっぱり秋は、やって来ている。
キバナコスモス。


残暑きびしーい!
ので、木陰のある砧公園へ。
園内、小梅、茶豆が埋まってしまうほど草が伸び放題。

秋の草花"カクトラノオ"が咲いていました。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    小池夏美
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    平井佳織
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    梶川翔平
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    武田信玄
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    林試の森公園
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    栗山裕貴
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    田中日奈子
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    和田堀公園
  • 小梅6歳のお誕生日
    kisetsuomederu
  • 小梅6歳のお誕生日
    ヒーローママ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM