台風を境にバカみたいな暑さではなくなったとはいえ、やっぱり暑いわけですが、その暑さで夕方のお散歩はショートカットしていますから、親心としては楽しい気分になって欲しいわけですね。
というわけで、8時半、野川公園到着です。

相変わらず、甘夏はいい笑顔を見せてくれます。

そして、ほら、

あっちゃこっちゃ行くわけです。
楽しさのあ・ら・わ・れ。

はい、2歳なりたてのこのコも楽しそうにしてました。
もちろん、写真なしですが、小梅ちゃんも楽しそうでした。(^_^)v


今日はハートの日。
そして茶豆の誕生日です。
兄弟に八月十日生まれなので、八十(やと)君というコがいて、忘れることがありません。

まだまだ2歳、もう2歳?
病気も怪我もなく、おおらかな天然ちゃんで甘えん坊。飼い主にとってはサイコーのワンコに育っています。

横顔がなかなかキレイ(^ー^)
規格外のビッグサイズが玉に瑕。
でも、本当にとってもいいコです。


暑い、あつい!
本当に今年の暑さは異常ですね。
もちろん、気温が高くなる前の早朝に起きて散歩に行っていますが、夕方の散歩は日陰を選んでのショートコースになってしまっています。
週末の長い散歩も台風の影響で先週はおあずけ。今日は、そんなわけで、欲求不満解消にと、近場の代々木公園へ行きます。

都会のオアシスのはずの代々木公園、いつもなら芝生エリアでヨガをやったり、ダンスをしたり、演技の練習をしたりする方々がいっぱいなのに人もまばらでしたね。走る方は相変わらずいらっしゃいましたけれど…。

緑の多い公園で気温は5℃くらいは低いはずですけれど、ここ最近は早朝からバカみたいな暑さですから、日が高くなるにつれ、代々木公園も日陰を選んで歩かなければならないほどの暑さでした。

例年通り暑さ対策はもちろんしていますけど、以外にも元気な様子で楽しそうに散歩してくれているのはありがたいです。


この勢いっぷりを見れば明察!
甘夏はここが、半端なく大好きなのです。
けど、11歳ですからね、しかも天然ちゃんなので、こちらが気を使わなければいけません。
と、いうことで、今回は猛暑の八ヶ岳、東京に戻る日の早朝に寄ることにしました。

もちろん、このおこちゃまも、

このおばちゃんも、まぁ、見事に翔んでおりますね。

甘夏は確実に茶豆に元気もらっていますね。

仲のいいこと("⌒∇⌒")

農場は青空広がっていましたが、

森は木陰で過ごしやすい。
ここを歩く度に生き返ります。

しばらくぶりの八ヶ岳。
みんな、リフレッシュできたと思います。


リフトから野草園を散策後はこちらで甘夏、まずは入水です。

本当はお父ちゃん、川遊びをさせたかったんですね。
でも、この暑さで川遊び、とても危険なので止めました。
川の流れが緩やかで遊べるいつもの場所は、山の麓で炎天下でした。

ボードウォークを歩きます。小梅がここから飛び降りたおかげで、カメラ目線の写真が撮れました。

魅力的なんですよね。御泉水の散歩道は…。

空気が澄んで、水が潤っている。
山中ならではの空気感です。

ドッグラン到着!貸し切りですよー。

また例のごとく、ボールの取り合いです。

小梅は得意の匂いつけ。

女神湖に向かって、星野リゾートみたいなテラスができていました。
これは気持ちいい!

白樺高原 御泉水自然園


全国的な猛暑で避暑を求めて今回は、標高の高いところを目指します。
行き先は、白樺高原の御泉水。
その前に女神湖に寄りましたからそこから車で目的地に向かうはずでした。
しかし、何を思ったか?夫がリフトに乗ることを提案してくれました。
蓼科牧場から御泉水までの空中散歩です。

確かわんこも大丈夫なはずと、確認をして、乗車します。

この上が御泉水です。

御泉水の入園料とリフトの往復で、大人1,000円。わんこは無料です。

小梅、茶豆は、乗車時も抱っこでしたし、乗車してからも落ち着いていましたが、甘夏の興奮ぶりは尋常ではありませんでした。

一生に一度の経験、甘夏にこの景色は見る余裕はありませんでした。
ガタゴトと揺れる狭いリフト内で行ったり来たり。

無事到着しました。

復路は、ほんの少し乗車時間が短く感じたかな?
リフトは動いていますから、乗車時がかなりスリリングでした。
私達にとっては、一生の想い出になるかもです。

白樺高原 ゴンドラリフト


とにかく今年は全国的に暑いのですね。
蓼科、今年は避暑地ではないです。
昨晩はエアコンがないので、相当寝苦しい夜を過ごしました。

私達は犬と一緒に山ライフを過ごすために来ていますから、この暑さを凌ぐためには標高の高い所へいかねばならぬと、白樺湖の先の御泉水を目指します。

でも、出だしが早いもんで、その前に女神湖を一周です。

こんな早い時間に来たことがないので、お日様の場所が違って、いつもの女神湖ではないドラマチックな光が湖面に映っていました。

夏空の蒼さは、水に美しく反射します。

山紫陽花もこんな風でした。


5月以来の八ヶ岳。
7時半に家を出、途中何回か休憩を取りながら、10時過ぎに自然文化園に到着しました。

まるやち湖から農大芝生広場までお散歩するつもりでしたが、八ヶ岳の暑さも東京とあまり変わらず半端ないのでありました。
これは命にかかわる暑さと判断し、自然文化園内の木陰を1周してひきあげました。

まぁ、久しぶりの山散歩を楽しそうにしていましたので、良しとしましょう。

東京での木陰の涼しさとはちょっと違いますしね。

甘夏と写真に収まっているラブちゃんは、北杜市にキャンプをしていてここにやって来ていて、後ろのワイマナラーはちょっと犬見知りで、パパさんとお話し中。
大阪も暑いらしいです。


異常な暑さですね。犬たちも大好きな野川公園に来れたけど『暑さ半端ない!』って感じでした。

今日は熱中症になりそうなので、かなりのショートコースで木陰を選んで散歩しました。
私達も汗だくになりました。


下葉が鬱蒼としてきました、代々木公園。
昨日も車でお出かけしたけど、今日も大サービスです。

だって、この笑顔ですからね。
「暑いから犬が可哀想?」
だから、早朝に行ってます。
朝活は、犬にも良いみたいです。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM