鶴岡八幡宮をあとにして材木座を目指します。ところが思うように駐車できず、結局長者ヶ崎に到着です。

茶豆はじめてものがたり、海です。

表情豊かな甘夏さんはこの通り、喜びの笑顔ですけど、

お豆さん、楽しそうでしたねー。

尾っぽ、びーんとさせてね。

給水タイムは海浜公園で。

いやぁー、しかし、今日は海、きれいでした。

空も…

甘夏のおしりの方角が江ノ島でーす。

御用邸近く。

はじめての鎌倉の海。テンションあがったね。

海は素敵だもんね。
私達もキモチ良かったです。


茶豆はじめてものがたり、今回は鎌倉です。

いつも通りに起床して、9時近くに家を出発。海が恋しくなる時期にはそういうわけにいきませんが、渋滞はまったくなく、10時には鎌倉に到着しました。

相変わらず鶴岡八幡宮あたりは多くの観光客でいっぱいでしたけれど、夜半に降った雨は影や形もなく、暖かくて穏やかなお天気になりました。

みんな楽しそうに参道を歩いていましたねー。

さすがに今日は犬連れでお邪魔したので、手水舎でお清めも本殿までの階段も遠慮させていただきましたが、

こちらでお詣りさせていただきました。

鶴岡八幡宮をあとにして、参道付近を散策。クルミッ子で有名な紅谷さんを出発して狛犬のいる鳥居でUターン。

小町通り側を戻ります。

今日は旗日。建国記念日でした。
甘夏を含めみんな、日の丸のように明るい笑顔でした。


砧公園、先日、母の施設へ行く時にタクシーで脇道を通ったら、あたり一面雪景色でした。
駐車場、少し残っていました。

あれれ、茶豆くん、世田谷美術館バックにイケ面でねーの。

なっちゃんは今日もごきげん。
はい、はい、ファミリーパークは、犬猫NGですよね。

そのファミリーパークの桜はまだカッサカサ。
春はまだまだ?

いえいえ、今日は立春。
季節は冬から春へ歩みを進めます。
沈丁花や

石楠花が蕾をふくらませていました。

早く春の日射しの中、お散歩したいねー。

今日はたっての願いを叶えてあげるため、母に面会後、砧公園のならびにある大蔵運動公園にも行きました。


降るなら降って欲しかった!
前回の雪景色をカメラに収めず悔しい思いをしたので、今朝は夜中に降雪を気にするほどだったんですが、雪らしい雪は日が上り始めた頃でした。

最初は粉雪。次第に少し湿った大粒の雪が降り始めました。

犬は喜び、庭駆け回り♪

ちなみに足跡、大が甘夏、中が茶豆なのですが、茶豆、足、デカ過ぎです!

犬のあんよは冷たくないと云いますが、飼い主、今年はごっついしもやけです。

雪に野生の血
が騒ぐ小梅。
今朝の雪はちょっぴり物足りない様子です。

早起きは三文の徳?
新雪を歩く楽しみかな。

雨の日も風の日も雪の日も、
のお散歩はツラい時もあります。
サムい…(。>д<)

おまけ。
午後、「今日の雪はひどくならずに良かった」と思いながら帰宅すると、
犬用ステップ、所定の位置から移動されて、こんな有り様に( ω-、)

これで3つ目。
このところ大丈夫な時期に来たかな?と、油断していました。( _ )


連日、寒いですねー。
日陰は雪が解けずにアイスバーンになっていて、散歩、怖いです。
それでも犬の散歩は、1日たりと休むことはできません。
そんでもって、我が家の場合、週末はわんこサービスです。

今日は近場で代々木公園。
寒々強い景色が広がっていましたが、わんこには関係ないもんね。と、犬バカ飼い主がドッグランにはわんさかおられました。

わんこがいなければ、冬の空気、たくさん感じることもないんだろうなあ〜。
いきものにThank You♪


大きなおけつ。
何をしてるの?甘夏さん??

これでした。

こんな風にして茶豆のオモチャを横取りして喜んでいるんです。

茶豆はまだね、おこちゃまですけどね。


まぁーよく降りましたね。
東京の雪は排気ガスで汚くなるので、好きじゃないと公言していますが、昨夕お散歩の時の雪化粧。それを撮らずで後悔しましたが、幻想的でほーんとに綺麗でした。
雪は回りの音も吸収しちゃいますし、降っている時の空気感が特別な感じですね。

我が家では一番の雪好き。
昨日、今日と飼い主は大変な思いなのですが、お構い無しで楽しそうにしています。

雪歴2年目、去年はおこちゃま過ぎて記憶になかったでしょうが、今年はラッセル車のようになっていました。

あっという間にこの木の雪はなくなってしまいますが、こういう景色が美しいです。

こんな雪だるまに遭遇しました。
めったに降らない雪に東京人は、はしゃぐんでしょうね。
今朝5時半の散歩でたくさんの雪だるま、かまくらに遭遇しました。
中でも、きっと飲食店の方が作ったであろう鼻がフランスパン、目は海苔、くわえたばこの雪だるまはNiceでしたよ。

近くの公園。

甘夏さんも頑張りました。


今日は野川公園に車を停めて、お隣の武蔵野の森公園へ。

空が広くて気分がいいんでしょうね。

わんこ達にはわからないでしょうが、お隣は調布飛行場で頻繁に小型飛行機が離着陸します。

広大な敷地には運動公園もありますが、こういう景色も望めます。

我が家の散歩隊長も楽しそうでした。

武蔵野の森公園


茶豆、初めてものがたり。
冬のお散歩はちょっと間違えると空は広くてキモチ良くても、北風に凍えてツライばかりになることがあるのでご用心。
でも今日は飼い主Aがどこかいつもと違う場所へ連れて行きたかったらしく、めったに行かない桜の名所【小金井公園】へ向かいました。

もちろん桜は咲いていませんし、園内茶色い風景ですが、梅林では、ほら、春見つけましたよ。
名札には「古城の春に似る」とあった白梅。

桜だってこんなに冷たい毎日ですけど蕾は膨らんで春の陽射しを待っていました。
初めての場所に大喜びの茶豆、両脇は満開の桜だったらよかったんですが、威風堂々としたたてもの園のメインストリートでパチリ。

いつもゴキゲンの甘夏さん。
10歳になってからグルコサミンを飲んでます。飼い主Aはその効果か表れていると言っています。
確かにココロモチ以前のような構ってちょーだいのいたずらが増しているように思います。
甘夏の素敵なところは楽しかった時の表現が豊かなこと。飼い主はその姿を見るとほんと、嬉しいんです。

表現方法は異なりますが、このJUMPを見ればお喜びのキモチはわかります。

得意気にピンと伸びた前足も楽しい証拠。

たてもの園を囲む壕、薄氷が張っていました。

うんと昔、お花見に来た時に幾つか見学しているんですが、ここ、犬はNGなんで残念ながら入ることが出来ません。
いつか来たいと思っていますが、インスタ映えする場所がいっぱいです。
土管が並んだ風景は、夫が反応したので、撮ってみました。
こういうのがよくあって、遊んだそうです。

なぜか丘があると走り出します。

とにかく広い小金井公園なので、歩きでがあります。

小金井公園

茶豆、初めての小金井公園、楽しかったかな?

小梅、今度は桜の時に来ようね♪

先代柚子を連れてきた時にカエルだった思い出のアイコンはウサギになっていました。

2015 小金井公園

2009 小金井公園


お正月は何かとあってウチのコ達と遊んであげられなかったので、風邪っぴきの飼い主二人でしたが、朝食後、和田堀公園に向かいました。

風が冷たくてとっても寒かったんですが、それはもう皆さんお喜びで、
やっぱり、欲していたことが、はしゃぎっぷりでわかりましたよ。

やっぱり朝一番のご近所散歩とは違うんですよね。

まぁ、みんなそれぞれに楽しそうではあるんですが、ナイスショットが撮れない位あっちゃこっちゃのにおいを嗅いで、
特に楽しんでいましたね、甘夏さん。

今年も元気いっぱいでお散歩楽しんでもらって、笑顔の恩恵を賜りたいので、みんな健やかでね。
なんたって、今年は戌年ですからね♪

和田堀公園の池、かいぼりがされていました。
びっくりするくらい外来種の亀や魚がいたようです。
いつもは水がたっぷりとあって、ここにカワセミがやってくるんですよ。

かいぼりとは


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM