最後は談合坂。

みんな笑顔で

明日からはまた早起きだよー。


今朝起床の気温は氷点下15℃。

蓼科湖に到着した時は3℃でした。

さぁ、お正月休みは今日でおしまい。
うちのコ達も私達もたっぷり八ヶ岳の空気の中で気持ちの良い休養を取りました。

甘夏さんの前右足の痛みも和らいだようです。(^ー^)

日陰は厚い氷が張っていました。

小さな滝は氷柱になっていました。

鴨の行列。
寒かったけれど、良い滞在でした。


今日は甘夏の足を気遣って大好きな農大芝生広場はおあずけです。あそこへ行ったら走りたい!に決まってますからね。

リゾートアウトレットから車で約15分。大滝湧水公園に到着です。

今日はいつもと逆コースに歩くことにします。

あっ、これは湧水公園の手前にある『神供石』神なるものが宿る石。
以前からあったのですが、上のコース案内やこのご案内など、小淵沢付近、観光の力加減にこのところ強さを感じます。
こちらに寄る前に道の駅で昼食を取りましたが、食事処、美味しくなっていましたし、ちょっぴり高齢の女性達が働く姿にも心動かされました。
依然としてリゾナーレ小淵沢人気は不動の位置を獲得しているようなので、こういった相乗効果もあるのかなぁ〜なんて想像しています。
とにかく元気のあるところは居心地がいいものです。

さて、一行は歩みを進めます。

踏み切りを渡ります。

するとこの絶景なわけです。

残念ながら左手の富士山、雲で見えませんでしたが、とにかくここは空が高くて広く、のぞむ景色が抜群です。

さて、八反歩堰を歩きます。

堰の水もですが、竹林がここの魅力です。

この鳥居の奥が、スタート地点の大滝湧水公園。公園の奥には、大滝神社があります。そこがまた魅力的。初夏にはわさび棚が綺麗な湧水で育てられています。

2018年 8月
2017年 11月
2016年 7月
2015年 5月


我が家の場合、新年も関係なく犬中心の行動で、八ヶ岳に来るとわんこと一緒にお散歩できる場所に出かけるわけです。
今回もやって来ました【八ヶ岳リゾートアウトレット】
昨日の諏訪大社渋滞の二の舞は嫌なので、10時開店すぐに訪ねましたら、さすがにシーズンオフのお正月。駐車場はがらがらでした。

で、いつも入店するところは決まってまして、目指した『ドックデプト』で、甘夏ちゃん、お洋服買ってもらいました。

私達もゆっくり見ればいいお買い物ができるんでしょうけれど、あくまでもここはわんことのお散歩場所で利用させていただいております。

全般的に滞在中、好天ですが、風花というような粉雪が舞いました。


諏訪大社でちょっとお気の毒させちゃいましたから、いつものパターンですが、茅野市運動公園へ向かいます。

茶豆、甘夏のボールにご執心後は、雪に夢中でした。雪は初めてではないはずですが、犬がはしゃぐアイテムであるようです。

甘夏にボール遊びをさせたくてここにやって来ましたが、忘れっぽくて馬鹿な飼い主は、甘夏の歳やカラダに気遣いが足りませんでした。この後、右前足を気にするようになりました。
芝生広場に行けていませんが、今回はおあずけにすることにしました。

茅野市運動公園にあるスケート場。
金メダリスト、小平奈緒さんは小さい頃、ここのスケート場ですべっていたそうです。

今冬、茅野市の名誉市民でもある彼女の名前がついたスケートリンクになりました!
ナオ アイス オーバル


近頃、忘れっぽくていけません。
で、今日も失敗(^_^;)
同じ時期、確か諏訪大社に来ているのに記憶が曖昧になっていました。
諏訪大社への参拝で、四方八方渋滞。やっと駐車できたと思ったら、境内、わんこの散歩はNGでした。

仕方ありません。周辺ぐるりと回って参道を通って、一旦車に戻ります。

甘夏は以前来たことを覚えているようでした。
以前来たのは2012年のことでした。
わんこたちにはゴメンと言って私達だけで境内へと向かいます。
手水でお清めし、鳥居で一礼。

何度となく渡らせていただいている布橋は参道を通るよりも何かパワーをいただける場所です。

右下には神楽殿。巨大な太鼓があります。

巫女さんの姿がありました。
諏訪大社は本殿がありません。
詳しく記したブログを見つけたのでこちらをご参考ください。

この門をくぐり参拝所へ。
少し変わっているのが、左側にあること。本殿がないということが関係するのかどうかわかりませんが、真っ正面は山です。
神紋である梶の葉は我が家の家紋と同じなのですが、何かご縁を感じます。

左側の社務所はこの行列。このあたりの方々は、御柱祭を神事として大切にしているので、詣でることはこちらでということなのでしょう。

4つのお宮はそれぞれに神秘的ですが、上社本宮は、諏訪の象徴ですね。

日本最古の神社と云われている神社のひとつ。東京とは違ったスピリチュアル感を存分に感じます。


三が日は家族と年神さまをお迎えしました。
母を送り届け、八ヶ岳へgo!

中央道双葉SAでは初富士山も拝めました。

快適に高速も走ることができ、3時過ぎ、一時間半強で八ヶ岳に到着しました。

初八ヶ岳の雪にうちのコ達、大はしゃぎです。

今年のお正月、東京は快晴続きで気持ちがいいですが、八ヶ岳も青空で、南信州になる蓼科あたり、積雪も僅かで助かりました。

皆さんそれぞれですが、特にはしゃいでいたのは5歳、小梅です。

自然教育園、今日まで休館でしたので、私達、のびのびとお散歩させていただきました。

夕焼けが綺麗な時間。気温は2度。

私達は凍えましたが、

我が家のわんこたちはまさかの今日の展開に大喜びでした♪


日曜日だからね、今日は芝生をお散歩するだけです。
でも、どこでも楽しいんですね。

山に来る時は、ワンコ中心になることを知ってますからみんなご機嫌です。

さぁ、今日はナイスなウィークエンドはここでおしまい。
またしばらくは来れないけど、今度は雪の時に来れるといいねー。


行くところはいつも同じなんですが、軽井沢と違ってちょっとお店のラインナップが寂しいリゾートアウトレット。
駐車場料金を取るようになりましたよ。
300円なり。

でも、ワンコと行ける場所は有難いです。
小梅ちゃんとは抱っこで入店OKですしね。


やっぱり最後はここ。農大芝生広場です。
本当は今日、小梅と茶豆がやって来た犬舎のファミリー会で、八ヶ岳から向かうつもりでした。
しかし、甘夏のヒートがおさまらず、断念しました。残念。

朝からいいお天気でしたから、きっと楽しかったに違いありません。

まぁ、このコ達は知るよしもなく、毎度ですが、甘夏のボールを茶豆が横取りして、

「あたしのボールぅ〜〜〜」
と、可笑しいやり取りが繰り広げられます。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM