今回の夏休みは、世の中が休日ではないので、忙しなく家路を急ぐことはありませんでした。そこで日頃行けない、出来ないの特別をリクエストしましたら、わんこ優先順位No.1の夫が、軽井沢を提案してくれました。
同じ長野県ですが、蓼科高原からは近くはありません。
女神湖から約一時間半かかりました。

初めてなので、にんげんもわんこもキョロキョロちゃんです。

まずはおなかが空いたので、フードエリアを目指しますが、

なぜか導かれて八ヶ岳リゾートアウトレットではヘビロテの【ドッグ・デプト】に入りました。
軽井沢は、霧が多いところですが、あたりは真っ白になって雨まで降ってきたので助かりました。

ドッグカフェのテラス席は、雨が降っても濡れない大きなパラソルの下がお席なのでまったく問題ありませんでした。

食事はハンバーグプレートを注文しました。結果的にこちらで食事ができたのは正解でした。
フードエリアは入店NGのところが多かったですし、ファーストフードは落ち着かない。こちらでしたら、わんこと一緒でも気兼ねなく食事ができますからね。
お味も悪くありませんでした。

お水はセルフですが、このカップ、可愛いです。

お友だちもたくさんいますしね。

奥のお友だちは、バーニーズが4頭。お帰りのお姿、圧倒的存在感でした。

外観はこんなです。

そして有料ですが、ドッグランも隣接しています。

さぁ、探索でーす。

お父ちゃん、物色中!

良いこで待ちます。

人気の理由がわかりました。
ワンちゃんが大丈夫なのも花丸ですが、ハワイのアラモアナショッピングセンターのようで、外の空気を感じながら屋根付きの回廊をあっちこっちに行って200店舗をみて回れるわけですね。

レオンベルガーちゃんに遭遇。

はい、またお友だちとごあいさつ。

広大な芝生広場。

気分ウキウキ。

またまたお友だちに遭えました。
自然にワンちゃんが溶け込んでいるように感じました。

このエリアがワンちゃんにはサイコーですね。
高級ブランドが並ぶガーデンモールエリアの近くです。

奥に見えるのは軽井沢駅です。
徒歩圏内にあるのは魅力的です。

最後にダックスちゃんにも会えました。
駆け足で見て回りましたけど、楽しかったです。

軽井沢 プリンスショッピングプラザ


さぁ、最終日。
目的地へ向かう前に【女神湖】へ。

一周回ります。


雨ですからね、散歩を済ませたらユニクロに寄ることにしました。
そしたらなんと!平日は11時オープンじゃあないですか!!
お茶するには半端だし、ほんとに細かい雨だったので、ユニクロに近い運動公園へ行くことにしました。
いつでもプライオリティはわんこです。

一時間半もお散歩したから結構疲れてるはずですけど、お外はいつでもwelcomeみたいですねー。

雨のトラック、なんかいいですね。
清々しい空気感でした。

いつでも喜んでくれてありがとう、甘夏!
来たかいがありますよー。


せっかくの夏休み。
それなのになんと雨の予報です。
今朝、起きてすぐに気象情報をチェックすると、諏訪、茅野あたりの天気は、9時、10時に傘マークでした。

でもね、私達はそれならそれと、朝食後家をすぐに出発して、諏訪湖を目指します。
だって、わんこメインの夏休みですからね。

8時半、到着。
諏訪湖の一番左のヨットハーバーに車を停めて、間欠泉をターニングポイントに決めて歩きだします。

ほらね、のっけからこの笑顔。

軽やかな足取りで跳ねるようにする姿をみると、ほんと、私達、楽しくなるんですね。

いつもの場所、ここで遊べることを甘夏は、知っています。

うひょ、

うひょ、うひょ、

うひょひょひょ♪

ご満悦。

ご満足。

お陰様で、10時までたっぷりお散歩中、雨はぱらぱらと降る程度でした。


さすがに平日、空いておりました。
オープン10時の到着後すぐに、甘夏は、ハーネスと首輪を買ってもらいました。

お父ちゃんは、お散歩の靴を買いました。
しばらく来ないうちにテナントさんがずいぶん変わりました。

ここはわんこがOKなので、いつも立ち寄ってしまいますが、標高1,000mなので、なかなか気持ち良い場所でもあります。

八ヶ岳リゾートアウトレット


快晴の八ヶ岳。今朝は長袖でないと寒い位でしたが、徐々に気温が上昇し、日差しが厳しくなりました。
今年は、お盆を過ぎても秋にならない残暑の厳しい8月のようです。
大滝神社に車を停めて、八反歩堰に向かいます。

この道を堰沿いに富士山に向かって歩いていきます。

この雄大な景色を眺めながらの気持ち良さを

そう、犬だって、感じるわけですよ。

上の写真の中の甘夏ですが、笑顔で足取りはダンスをしているようでした。

ワッハッハ。

お約束の入水(*^^*)

木陰と堰の水効果で、暑さでバテるようなことはありません。

右奥に見えるのは富士山ですよー。
しかーし、給水タイムは炎天下になってしまいました。


やっと来れましたー!八ヶ岳。
約ひと月ぶりでーす。
日曜日のこんな時間に到着することは初めてですが、ノンストップで2時間で着くことができました。

車の扉を開けたら大好きな農大芝生広場で、ウチのコ達の喜びよう、半端なかったですね。

日曜日の16時、うひょ、貸し切りでーす。

甘夏さん、久しぶりのボール遊びに嬉しくて仕方ないのですが、

ボールを横取りされて、ジレンマです。

まぁ、そうは言っても、茶豆は甘夏の若さの源ですね。

なかなかユニークな性格ですが、ボールをくわえてのこの走りっぷりは、お見事です。

そんな時、小梅はサラダバーに埋もれていました。


またまた八ヶ岳農業実践大学校芝生広場です。そして、今日は快晴です。ひろーい芝生の米粒大が甘夏、小梅、茶豆です。

「お父ちゃん、嬉しい、楽しい」と、言っています。たぶん。

この方も。

はい、こちらも。

ボールの取り合いを覚えた二人。
本当に楽しそうです。

いい季節です。八ヶ岳山麓。


駒ヶ根ファームから道を渡って駒ヶ池へ。ちょうど同じ時期に来た時、クラフト市が開催されていた場所です。
年に一度、今年も6月の第一週土日に行われるようですが、この池から望める景色がこんなに素敵だなんて知りませんでした。

到着です。貸し切り状態の池。何があるのか?興味津々な後ろ姿です。

スタートはここから。緑豊かです。

美し過ぎる。

駒ヶ根らしい姿です。

やっぱり、パチリとしたくなるわけですね。

ここは穴場かもしれません。

初めての時は、雲っていました。

くらふてぃあ杜の市


今回駒ヶ根に行きたかったのはいつだったか?こちらに同じ頃来て、はじめてオオヤマレンゲを見たことを思い出したから…。
季節を愛でる オオヤマレンゲ

この辺りは空気感が蓼科とはまた違っていて、訪れるたび素敵なところだと感じます。まずは駒ヶ根ファーム前に車を停めます。

この先がこまくさ橋。

茶豆にとってはここもはじめて物語。
巨大なつり橋はどんな風に写るのか?

初のつり橋、茶豆、臆することなくでしたね。

右。

左と、こんな風景なんですがね。
しかも、高いし、揺れる。

橋の向こう側は、山野草園があったり、ビーチバレー場があったり、

スポーツやリクリエーションが楽しめる場所になっています。

満喫したので、戻りますが、

小梅さんも全く怖がることなく

ランしてました。

甘夏は今年初の入水。

こまくさ橋ウェブサイト


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM