ん、なに?
お散歩、夕飯の後のしばしのお遊びタイム。
床に腰かけようとしたらば、何やら落ちていました。

ヤられました!
大好きな端しっこかじり。

あ〜ん、ビリビリです!
先代たちの時に購入したもので藤のハウスで経年劣化はありますが、中のクッションのスポンジ、これではあきまへん。
以前はこれにカバーをかけていたのですが、それも餌食にされ、作り直さねばと、放置しておりました。
ハウスの屋根裏は、すでに廃屋化しています。

かき集めてみました。

「だれですかぁ〜?」
野太い声で問いかけをすると、寄ってきたのは、小梅と甘夏。
って、ことは杏くん?
最近、お留守番、随分できるようになったなぁ〜って、関心してたのに…。
あぁ、でも、これ以上ヤられたら悲しいと思ってカーペットの端しっこにカバーリングをしたことの腹いせかもしれません。


紅葉の進む砧公園

先っぽから色が変わったケヤキとイチョウ。

こんなに黄色くなりました。

あたりは落ち葉だらけ。

いつものコース。散歩道。

こも巻き。

先を行く甘夏
彩りの道。

落ち葉の中、追いかけます。


秋晴れ、小春日和のある日の仲良しさん。
キリムのふたつ、俯瞰から覗いた写真が撮れました。

どんな顔でいるのかな?
そう思って前に行ってみると、杏が顔をあげてしまいました。

甘夏は、眠くて仕方がない模様。

杏は、いつもマイペース。
そして、甘夏LOVEなのでございます。


一歳のお誕生日の翌日から、杏と小梅の記事は、“子犬“のカテゴリーから“犬“にしようと思っていました。
ところが、コレです(・・;)

昨日、破壊されたものを今少しずつ換えている記事を投稿したばかりです。
写真は、クッションの端っこ。
ファスナー金具をひたすら噛んでたんですかね?
ちょっと前に作り替えたばかりです。
ファスナー付けって面倒なんで、けっこうガックリきてます。

昨朝は、私の方が夫よりはやく家を出たんですが、朝方だけ入れて消してしまう床暖のことで、
「寒いから可哀想じゃない?」と、言われました。
「これからが冬本番。今から入れててどうすんじゃい!」と、わたし。
で、出掛けたのですが、
帰宅すると、いつもソファーの上にあるクッションが床にあるではないですか?
おや?夫さん、時間に余裕があってのんびりしてたのかな?
そう思ったのですが、
夫、可哀想だと、クッションでネンネしなちゃいと、置いたんだそうです。

兄弟犬、ハナちゃん、福くんもまだまだイタズラちゃんらしいですね。
そう、まだまだ、油断大敵、ですね。

さぁ、犯人は誰だ!
イタズラがなくなるまで、カテゴリーは“子犬“のままかしらん?
ちなみに今日は、“子犬“です。


365日マイナス320日イコール45日。
生後45日で、杏と小梅は、うちのコになりました。
11月17日、この日は今でもそのシーンがフラッシュバックするほど忘れられない日ですが、
この日、杏と小梅は誕生しました。

今日は、満一歳のバースデーです。

ケーキを囲んでの写真は、あまりにもデレデレ過ぎて恥ずかしいので、
今朝の小梅ちゃん♪

そして、杏くんです。

まだ色々ありますが、二人とも健康で元気に育っております。

近頃、犬が不法投棄される悲惨な事件が続いていますが、
昨日だったかの新聞に、
欧米では、犬や猫を飼う人が病院に通う回数は、飼っていない人に比べて約2割少ないことが調査でわかったっいう記事がありました。
ペットを飼うことで、脳から「オキシトシン」の分泌が増えて心を落ち着かせるそうで、
これは俗に「幸せホルモン」と呼ばれ、ドイツでは年7500億円、オーストラリアでは、3000億円の医療費の削減する効果があったとの報告もあるそうです。
高齢化が進む日本の医療費は年40兆円近くに達し、毎年1兆円規模で増える見通しなんだとか…。(読売新聞より)

幸せホルモンの分泌。
我が家では間違いなく、恩恵をいただいております♪

無償の愛を注いでくれるあなたたちに、わたしたちは毎日癒されています。

ありがとう♪
ハッピーバースデー\(^-^)/


談合坂に寄ります。
用足しとお昼。その前にうちのコ達だってのびのびしたいだろうから、もちろん下ろしてお散歩です。

小梅ちゃん、ママは気づきました。
貴女はとっても好奇心旺盛だって!

杏が甘夏に引っ付いて一途なのに比べると、常になにかに興味津々。みんなと離れたところで、何かしら見つけている。
面白いコです。

でも、仲良しだね。
まとまっています。

今回はこのお二人もご苦労様♪


今朝も八ヶ岳山麓、寒かったですね〜。
6時の気温、マイナス3℃くらいだったと思います。

で、今朝もお山は雪が降ったらしく、てっぺんはさらに白くなった感じがします。
空気が澄んで、この青空。
きーんと冷えてツラいけど、この空気感は冬ならでは、ココロも清浄されるような気さえして気持ちが良いのです。

東京へ戻る朝、またまたうちのコ達の大好きな【八ヶ岳中央農業実践大学校】芝生広場へお邪魔します。
わんこ達にも気持ちがいいんでしょうね、この空気感。走りっぷりがいいです。

思いっきり走る喜び♪

皆さま、ご機嫌です。

でも、テンションが上がって、甘夏さんはパパさんにイタズラしてますし、

小梅さんは、杏を走らせまいと防御行動です。

さぁ、帰ろう!
しばらく来られないから、次は雪の芝生広場かもしれないね。


先週末に引き続き、また来てしまいました、諏訪湖。
候補はあっても、今回人間84歳、犬12歳が一緒ですから、フラットな方がいいのです。
でも、今日は風が強くて寒かった!
遮るものがない湖畔は、冬のお散歩、向いていません。

へ、へ、また走らせていただきました。

跳びます、跳ねます。
山のオレンジ色も1週間で、随分変化しました。
諏訪の秋も終わりです。


今朝の一枚。
初霜、初氷。
昨日よりさらに寒い朝。

落葉してすかすかになった木の間からは風が通るだけでなく、
奥に中央アルプスが見えます。

このコ達が探しているのは、諏訪市内や山々ではなく、鹿の群れ?


ちょっと車中でお留守番の時間が長かったので、
ご機嫌とりで、蓼科湖を一周します。
逆光の八ヶ岳が、なんだか北欧みたいに撮れてませんか?

ちょっとカッコイイ。

蓼科湖、シーズンオフだからか?
護岸工事をするため、水抜しています。

なんだか他の国みたい!

あたしたちはどこでも楽しいの。

蓼科山から八ヶ岳。
うっすら雪が積もりました。
冬到来。
寒いけど、冬の八ヶ岳もいいのです。

あと3日で満一歳。
初めての八ヶ岳が、雪の頃でしたが、
今年は、雪の散歩が初体験になりますなぁ〜♪


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM