航空自衛隊のオフィシャルサイトには、航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。
正式名称は、宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」。
青と白にカラーリングされた6機の機体が、大空で展開する一糸乱れぬフォーメーション、そしてダイナミックなソロ演技、次から次へ繰り広げられる驚異のパフォーマンスは、初めて観る人にとっては驚きの連続に違いありません。
と、あります。
http://www.mod.go.jp/asdf/blueimpulse/about/
親友から「行かない?」と誘われた時、こんなことはなかなかないこと。
昨年行って受けたというその感動とやら、味わってみたいと思いました。
毎年平均20回程行なわれているという展示飛行の一つのイベント、航空ショーが入間でありました。
他にも沢山の展示飛行はされていましたが、ほとんどの来場者の目的はこのブルーインパルスのようでした。

残念ながら青空には恵まれず、その演技が輝く条件ではありませんでしたが、鳥肌がたちました。
めんずや子供たちだけかと思いましたが、じょしが望遠片手に花形であるこのブルーインパルス目当てに空にむけてカメラを構えていました。
魅力的なのです。

最初に目に飛び込んできた輸送機。
ワタシにはこの機関車トーマスみたいな愉快な顔をしたこのコ達にも惹かれました。


毎年、20万人の人がやってくるんだそうです。その人の波、すごいものでした。
人気なのですね〜。
http://blog.hikoki-club.jp/200903/article_3.html

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1264265

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM