今日の横浜散歩は、前回予定した外人墓地あたりを目的地にすることにしました。
横浜駅で待ち合わせ、まずはJR根岸線に乗って一駅、お隣の桜木町駅を目指します。
外人墓地あたりに行くには、横浜駅からも観光向けのバスが発着しているのですが、週末のみのようです。
みなとみらい線を使う場合は[元町.中華街]まで行って、徒歩という方法もあります。しかし目的地は山の手、坂を上るきついコースです。
と、いうことで、以前より利用してみたかった【あかいくつ号】に乗って目的地まで行くことにしました。
そのバスの発着地が桜木町駅前というわけです。

今日は、雲一つない快晴です。これから日毎に寒さが増しますので、絶好のお散歩日和でした。
バスは、みなとみらいエリアから赤レンガ倉庫、日本大通り、県庁、元町などの横浜の観光名所を回ります。
時間の余裕がない時は乗ってはいけません。
お値段、格安の100円。横浜市が助成しているのかもしれませんが、一時間に3本の間隔で運行ですし、かなり迂回しています。
10時40分、満杯でした。

コースは2つあって、私の乗ったCコースは、港の見える丘公園を折り返し地点とした循環バスになっているようです。
もう一つはMコースで、こちらはみなとみらいエリアが中心になっているようです。

元町から坂を昇ります。
次が港の見える丘公園だったのですが、車窓からの景色を眺めていると、旅気分。
あやうく乗り越してしまうところでした。
バスはこの先のロータリーで方向を桜木町に向けるようです。

目の前の港の見える丘公園を目指します。
案内板に、バンドーホテルの名前を発見しました。
一昔前は、ミュージシャンの登竜門として観光名所だったのでしょうか?先日、映画「ツナグ」の中でその名を知り、それについてはホテルニューグランドへ行った際の記事にしました。
ホテルニューグランドの記事

以前来た時、こんなだったのでしょうか?まったく記憶にありません。

だいぶ変わってしまったのですね。
私が抱く港のイメージではありませんでした。工業地帯の風景です。
けれど、バスから降りて向かう景色は抜ける青空にベイブリッジ。
壮観でした。

右手にフランス式庭園が広がっていました。
そしてその先は【大佛次郎記念館】です。
連れのお父様が大佛氏とご学友だったとかで、とても身近に感じていらして、折角なので拝見しました。
今は「鞍馬天狗90年」の催し中。
連れの説明もあり、とても楽しく見て回ることができました。

鎌倉にお住まいはあったそうですが、ホテルニューグランドを書斎代わりにしていたことや横浜を題材にした小説もあり、この横浜とは縁のある方だそうです。
大佛(おさらぎ)という珍しいペンネームは小説を書き始めた時に鎌倉の大仏のそばに住んでいたことだといいますが、「おさらぎ」と読むのは北条氏の一族でこの土地に住むのを大仏と書いてこう読んだからと東京新聞の記事に書いているそうです。

茶室がありました。お稽古や句会などに利用が可能なようですが、拝見することはできません。
広間で、眼下には港が見える風景が広がっているようです。

洋館の中にあるお茶室は、入ると右手に手水鉢らしきものがありました。
今はこんな設らい。素敵な演出です。

大佛作品の横浜が舞台の【霧笛】の名がついた「霧笛橋」を渡るとそこは、県立近代文学館がありました。

【泉鏡花展】が開催中。

ここから少し道を迷ってしまい山の手の坂道を登り降りしてしまいました。
次に目指すは外人墓地。
岩崎ミュージアムはを通り過ぎた先にありました。

以前来た時の記憶の彼方にある欠片は、まるで違った曖昧なものでした。

みなとみらいのランドマークタワーが望める高台の景色に、横浜の礎となった今は亡き異国の方々も、余りの変わり様に驚かれているのではないでしょうか?

外人墓地の目の前にある山手十番館でランチをいただくことにします。
こちらは横浜銘菓の【ビスカウト】で有名なフレンチをいただけるレストランですが、コースメニューがいただけるほどのお腹の空き具合ではなかったので、一階のティーラウンジに案内されます。

落ち着いた雰囲気。
近所の方でしょうか?お洒落な熟年夫婦が、テーブルでバックギャモン?かなにかのゲームをされていました。きっと、常連さん?とても素敵な光景でした。

連れはビーフストロガノフ、

私はキッシュプレートのランチメニューをいただきました。

食事の後はお隣の建物探訪。

JHモーガン設計のスペイン風 の建築山手111番館を見学しました。
ローズガーデンは名残の薔薇が咲いていました。

その後、お宝鑑定団の北原氏のブリキのおもちゃ博物館を目指します。

北原氏所有のおもちゃ?は、こんなクラシックカーもあるのですね。

一番奥の一年中クリスマスの館に寄って、連れとクリスマスの話に夢中になって、ブリキのおもちゃ博物館スルーしてしまいました。(>_<)

山手聖公会、

こちらの洋館も拝観可能。
山手では、こういう建物探訪だけでも楽しめそうです。
山手西洋館のサイト

元町公園などを眺め今日の横浜プチ旅は終了。

少し急な坂の先は、きっと元町。
そんなふうに予想して降りていきました。

気になっていたウチキパンの先にあるこのご案内。やっぱりここを上がって行けば山の手でした。
ようやく横浜の輪郭がぼんやり見えてきました。

横浜おススメコースのサイト

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    小池夏美
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    平井佳織
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    梶川翔平
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    武田信玄
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    林試の森公園
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    栗山裕貴
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    田中日奈子
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    和田堀公園
  • 小梅6歳のお誕生日
    kisetsuomederu
  • 小梅6歳のお誕生日
    ヒーローママ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM