巷では最近「ふくらはぎは第2の心臓」とか云われておりますが、
ワタクシ、実は随分前からふくらはぎが柔らかくなると、体調が良いを実感しておりました。

いきさつはひどい肩こりで、二台目のマッサージチェアを購入したことにさかのぼります。
当時マッサージチェアと言えば温泉場にあるような医療機のようなものが主流でした。
そんな中、オムロンは、安価でインテリアを邪魔しないデザインでマッサージチェアを出し、大ブームを巻き起こしました。
当時、我が家は家を新築、古いマッサージチェアは、先代犬フラットコーテッドにひじ掛けを食べられていましたし、型も古かったので、その波に乗りました。

単体のものはカラーバリエーション豊かでしたが、オットマン揃いで展開しているものは落ち着いた色合いでした。

メインは肩こり解消のためのマッサージ機のはずでしたが、この数年は、ほとんどオットマンの方にお世話になっていました。
新聞を読みながら、テレビを見ながら、端末をいじりながら…
これの良いところは、ながら…ができることでした。

キモチがいいのでマッサージチェアで気絶してしまうのはしばしばでした。
足が軽くなるだけでなく、朝のスッキリ感はこの効果かと、確信していました。
以来その日課は、ワタシの欠かせない健康法となりました。
ふくらはぎ健康法について

その愛用していたオムロンのオットマン型フットマッサージャーが壊れました。
同じものを探しましたが、ありませんでした。
形を変え、ワタシの生活習慣に合わないものでしたので、故障した際、パナソニックのものに鞍替えいたしました。
それは、ふくらはぎに装置を巻き付けるタイプのもので、少し面倒だなと思いましたが、じきに慣れていきました。

こちらは持ち運びができるので、ながら族が出来ず時間がない時は、寝室に持っていき、寝る前に数セットすることができて重宝でした。
子犬にコードをかまれ、ACコードを買い換えるという事態を経て、一年近くになりますか?
随分とお世話になっておりました。

ある日、全くワタシのいうことに耳を貸さずにいた夫が、
「フットマッサージャーをネットで買ってくれ」と、申しました。
福利厚生設備として置かれている取引先の休憩所で、その品を何度か試し、その効果を実感したらしいのです。

そうなると、欲しくて仕方がなくなる夫。
品番までラインで知らせてきました。

ネットで探してみると、ちょっと見た目が悪い。それとオットマンにならないところが、今一つかと思いましたが、欲しいと思ったら絶対欲しい人なので、一番早く届きそうで、お安いのを捜して注文しました。

今ではワタシももちろん、ハマっているわけです。

動作は自動と手動から三種類、強さも足サイズも選べます。
ふくらはぎだけでなく足裏もできます。これが効きます。スゴく痛い!

そして、このボタンを押せば、心配していた角度も変えられ、座った状態の足が上がるのでリラックス度が増します。

ぜったい翌日が軽くなります。
お薦めです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265077

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM