kisetsu-o-mederu 季節を愛でる

<< 犬用ステップ | main | 子犬を迎えて 三百二十四日目 >>
一歳と二日目のいたずら

一歳のお誕生日の翌日から、杏と小梅の記事は、“子犬“のカテゴリーから“犬“にしようと思っていました。
ところが、コレです(・・;)

昨日、破壊されたものを今少しずつ換えている記事を投稿したばかりです。
写真は、クッションの端っこ。
ファスナー金具をひたすら噛んでたんですかね?
ちょっと前に作り替えたばかりです。
ファスナー付けって面倒なんで、けっこうガックリきてます。

昨朝は、私の方が夫よりはやく家を出たんですが、朝方だけ入れて消してしまう床暖のことで、
「寒いから可哀想じゃない?」と、言われました。
「これからが冬本番。今から入れててどうすんじゃい!」と、わたし。
で、出掛けたのですが、
帰宅すると、いつもソファーの上にあるクッションが床にあるではないですか?
おや?夫さん、時間に余裕があってのんびりしてたのかな?
そう思ったのですが、
夫、可哀想だと、クッションでネンネしなちゃいと、置いたんだそうです。

兄弟犬、ハナちゃん、福くんもまだまだイタズラちゃんらしいですね。
そう、まだまだ、油断大敵、ですね。

さぁ、犯人は誰だ!
イタズラがなくなるまで、カテゴリーは“子犬“のままかしらん?
ちなみに今日は、“子犬“です。
| kisetsuomederu | 子犬 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265331
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>