紅葉の進む砧公園

先っぽから色が変わったケヤキとイチョウ。

こんなに黄色くなりました。

あたりは落ち葉だらけ。

いつものコース。散歩道。

こも巻き。

先を行く甘夏
彩りの道。

落ち葉の中、追いかけます。

Comment
杏&小梅ママさま

こんにちは
秋の風景も、いいですね。季節感を肌で感じられるのも、散歩をねだるワンコのお蔭です。
小さい頃は、やるだろうなぁと思ったことを思ったとおりやってましたから、ある意味防衛できたのですが、今は、まさかと思ったことを、隙をついてやるので、本当に油断できません。

女将や娘の靴の他、自分のお気に入りの靴も4足ばかり齧られ、下駄箱を大きいのに入れ替え、玄関には靴を脱ぎっぱなしにしないルールとなりました。革靴は、ビーフジャーキーの味がするんですかねー。

昨夜はマフラーを編んでる娘のそばで、毛糸を引っ張って怒られてましたが、怒られると止めても、隙を見て新しい毛糸玉をつまみ出したりと、全く油断ができません。
多分、善悪の判断がある程度できてきた分、手口が巧妙化してきたのでしょう。
我が家のソファー上は、クッションが撤去されたまま、しばらくは登場しないでしょう。出せば間違いなくアンコがほじくられてしまうでしょうから。

このイタズラもいずれはおさまるでしょうけど、ママさまの仰るとおり、それはそれで寂しいですね。

それではまた。失礼します。
  • ハナパパ
  • 2014/11/27 09:05
ハナちゃんパパさま

 おはようございます。

靴がビーフジャーキーの味♪
には、笑いました(*^_^*)
確かに…。そうかもしれません。

姉ちゃん甘夏は主人の臭いのするものがいまだに大好きらしく、脱衣ボックスや、その日に着たものボックスから、どうしてそこにデカい顔が入るのか?首をかしげるのですが、巧みにひっぱり出して、「へへ〜」ってな調子でみせびらかしをします。

我が家では、やはりルールがあって、いたずらのターゲットになるものには蓋があるのですが、
隙あらば、何かしらくわえたりしています。

先日買い換えたばかりのステップですが、実は甘夏の遊び道具となり、歯が刺さった痕が無数にできるというなれの果て化しております。

姉ちゃん甘夏ばかりでなく、いたずらは小梅がやります。
先日、敷いていたキリムやマッサージチェアにかけているシート、かじられ、穴があいていました。
この一週間の出来事です。

このことから、もう当分は買い換え、
やめようと思っています。

ちいちゃなハナちゃんがいたずらする姿、想像してしまいますが、タイニィなお・お・き・さというのは得ですよね。
甘夏なら現場を押さえた瞬間、ばこん!とゲンコツですが、
小梅の場合はあまあまになってしまいます。

東京、初冬を迎えますね。
今週末は、紅葉を探しに犬との散歩を楽しむ予定です。

それでは、また。コメント、楽しみにしております。
  • kisetsuomederu
  • 2014/11/28 10:12





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265334

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM