我が家には入院中の杏の他に兄弟犬の小梅、そして甘夏がいます。
このコ達の姿を見ていると、そこにいない杏のことを考え、時折切なさがこみあげますが、
毎日の散歩はもちろんですが、
杏が入院していることで、このコ達の世話を怠るようなことはありません。

人によっては馬鹿げたことでも、私達には大事な家族。
このコたちが幸せでないのはかわいそうと思ってしまいます。

と、いうわけで今日は杏の病院へ向かう前に、近くの小金井公園へと行きました。

桜で有名なこの公園、平日の今日は人もまばらでしたが、幼稚園のちびっこ達の姿がたくさんありました。

こちらの公園は玉川上水沿いの桜並木”小金井桜”の伝統を受け継いでいるそうですが、桜の中心はヤマザクラだそうです。
小梅の奥にせりだしているのは、待ち遠しいサクラですね。
梅林は満開でしたが、桜は固い蕾でした。

小金井公園、でっかいですよね。
小梅、どんな風に感じたのでしょう?

おふたりさん、何かを見つけたようです。
こういう時のわんわんって無条件に可愛いです。

そしてこういうお山も大好き!
なにかに惹かれて一目散に走っていきます。

お山の向こうはドウダンツツジのようでした。
武蔵野の姿のままの小路もありますが、春の桜だけではなく新緑の頃、夏、
そして秋と四季折々が目に飛び込んでくる公園です。

今度は杏も一緒に来ようね!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265436

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM