今日の通院、昨日はハルくんからいただいた血液を輸血させていただきましたし、担当の先生がお休みということもあって、自宅待機となりました。
飼い主二人は仕事。
心配ながら帰宅すると、久しぶりに扉の向こうで尻尾を振ってお出迎えをしてくれました。
私より後に出勤した夫はエアコンを入れていて、部屋の温度は快適でした。
だるそうな感じは変わりませんが、ぐったりした様子はなく安心しました。

穏やかに過ごしていたようですが、水飲み場の前に大きなおしっこをしていました。
いたずら防止に購入したペットトレーでしたが、弱った足でまたぐのが嫌なのか?メッシュの部分が足にあたるのが嫌なのか?近頃、水飲み場の前でのお粗相が多いです。
ステロイドの量が倍になって水を大量に飲むのですが、おしっこ信号が間に合わず、飲むとジャーなのかもしれません。

夕方の散歩は、階下に住む義母の犬も一緒にしなければならず、出かけた後は一人残した杏が気になりましたが、
戻る頃、気配がしたのか?吠えていました。
吠える気力はまだあります。

夜、夫の帰りが遅かったので杏だけ連れ出しました。
少し歩くかな?と思いましたが、用を足したら歩みを進めることを拒みました。さみしい…。

でも、お部屋の中では、そばに仲間がいて、息遣いを感じている。
それで、いいのかな?
でも、もう一度、芝生の上を駆ける杏に逢いたい!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265520

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM