今朝は元気がありませんでした。
昨日、ほとんどを病院で過ごした私は、疲れて爆睡してしまいましたが、
杏、黒色便を幾度もしながら、徘徊していたそうです。

食欲もなし。
動きもありません。
排尿は、ペットシートに到達する前にジャーという感じです。

輸血が続きましたので、今日は急変がなければ、病院行きはお休みでした。
私も仕事で出掛けます。

午後、帰宅。
扉を開けると、迎えの中に杏がいません!
慌ててあたりを見回すと、バルコニーにちょこんと座って、編み戸越しにこちらを見ていました。

リビングにも吐いた後があり、
どうやら
吐き気をもようし、編み戸を潜り抜けたようです。
何時くらいからいたのかわかりませんが、オシッコもしていました。

夫から、家の編み戸は下からくぐり抜けられるので、エアコンをかけるように言われていたのですが、
バリケードで大丈夫、
そう思った私が甘かった。
ごめんね、杏。

夫、早めに戻りました。
杏はお留守番、そう言いましたけど、
今日は朝のお散歩同行もなみきようちえん行きもありませんでしたから
私は、杏のためなら、quality of life。
そう言って、甘夏、小梅の散歩に同行します。

夫は、下ろして排泄をと、言いましたが今は下ろしても動きませんから
一緒にいるだけでいいのでは?と言ってやめます。

呼吸が深かったり、顔のまわりは冷たいのに、お腹まわりは熱かったり、
心配なことはたくさんあって、どうすることもできないけれど、
「大好きだよ〜、杏、いいコいいコ」と、呼び掛けます。

写真は今朝の杏、
お腹まわりの刈った毛の伸びは悪いし、カテーテルの留置で、色んなところにバリカンで剃られているけれど、毛並みは良いし、
見かけはまったく病気に見えないにぁ〜。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265523

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM