kisetsu-o-mederu 季節を愛でる

<< 緑のルバーブジャム | main | 八ヶ岳 GW 2016 朝の散歩 鹿に遭遇! >>
八ヶ岳 2016年 GW【蓼科散策路】

八ヶ岳到着翌日は氷点下10℃で震えましたが、今朝は0℃。
2回目のお散歩時は、お布団干しに最適な陽射しと暖かさになったので、ちょっと足を伸ばしてみることにしました。

こちらに来るとよくお目にかかるメイちゃんのママさんは、我が家の近くに常駐していらっしゃいますが、蓼科湖まで歩いて行くのを日課にしていらっしゃいます。
我が家も蓼科湖は車で行ってよく湖畔を散歩しますが、徒歩では結構な距離なので、1度挑戦してギブアップした経験があります。

今朝は夫が仕事で東京に戻っていないので、再挑戦をしようと思い付きました。

散策路のスタート地点まで、メルヘン街道を下りましたが、すでに結構な距離でした。
ここから3km、いったいどれほどの時間がかかるのか?

小梅、初めての道にちょっと不安顔?

でも、こんな風景に出逢いながら早緑の山道、気持ちの良さは抜群でした。

うひひ、パパがいないと、こんなところにママが連れて行ってくれるんだ♪
とは思ってないか。

あら〜ん、いい眺め。

まだ新芽が出始めたばかりなので、空の抜け感もええですし、何より蜂の危険度が低いのが助かります。

こんなところや

こんな景色に感動しながら、

残すところ1kmになりました。

おや、後ろに見えるのはバンガロー?
と、いうことは、
と、思っていると、

蓼科山が見えました。

あ〜、到着ですぅ〜。
ここまで1時間。
お留守番の義母に1時間で帰ると、言って出てきたので電話を入れます。

小梅、「ここ、知ってる」らしいです。

給水たいむ。

ちょっぴり休憩。

疲れている様子でしたが、ここがターニングポイント。
今日は湖畔の散歩はなしで、来た道を戻ります。

帰りは背後だった景色が違った風景として目に飛び込みます。

行きには気付かなかった八ヶ岳。

滝の前での小梅。
メイちゃんはこの水を給水に使っているらしい…です。

おふたりともよく頑張りました。
たっぷり2時間のお散歩、はぁ〜、しんど!
| kisetsuomederu | 信州・甲州 犬と散歩 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265858
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>