茗荷の若芽をご存じですか?
信州からの帰りの談合坂SAで出逢いました。

上野原産だということでしたが、
上野原というと、バス停付近の渋滞を知らせる嫌なイメージなのですが、都心から1時間の山梨県の玄関口。
自然に恵まれた場所だそうです。

農業を生業としている方々は少ないようですが、スーパーフード キヌアの畑があって見学もできるのだとか…。

茗荷竹とかとも言うらしいですね。
ミョウガは、夏の終わりに出る花の蕾を食べ、
ミョウガタケは、その本体である茎・葉の、若芽ということらしいです。

酢味噌で最初に食べた時、あまりの柔らかさと、甘みにびっくり。
天ぷら、塩、も、美味でした。

上野原の野菜を買うなら絶対行くべきスポット

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265873

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM