kisetsu-o-mederu 季節を愛でる

<< 2016年 GW【談合坂SA】 | main | 今朝のパン【LE PAIN de ジュエル ロブション】 >>
ミョウガの若芽

茗荷の若芽をご存じですか?
信州からの帰りの談合坂SAで出逢いました。

上野原産だということでしたが、
上野原というと、バス停付近の渋滞を知らせる嫌なイメージなのですが、都心から1時間の山梨県の玄関口。
自然に恵まれた場所だそうです。

農業を生業としている方々は少ないようですが、スーパーフード キヌアの畑があって見学もできるのだとか…。

茗荷竹とかとも言うらしいですね。
ミョウガは、夏の終わりに出る花の蕾を食べ、
ミョウガタケは、その本体である茎・葉の、若芽ということらしいです。

酢味噌で最初に食べた時、あまりの柔らかさと、甘みにびっくり。
天ぷら、塩、も、美味でした。

上野原の野菜を買うなら絶対行くべきスポット
| kisetsuomederu | クッキング・美味しいもの | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | -









http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1265873
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>