お初のパン屋さんです。
恵比寿のアトレ、JR西口改札を出てすぐにあります。
フランス発のブーランジェリー。オーガニックが売りなんだそうです。
本店はParis。店舗は東京は恵比寿、そして札幌にあるだけだそうです。
運営はドンク。ドンクさんは最近、活発ですね。
日本のパン人気も著しいですし、カフェ文化も定着した感じですか。
パンのクオリティも高くなるばかり。
アトレには、神戸屋の安定した美味しいパン屋さんがありますから、個性がどう光ってくるかが、これからの課題でしょうか?

写真は"キッシュ ロレーヌ"

伝統的なアパレイユ。
キッシュは、はずせないアイテムなのでしょうね。

"トマト エ モッツァレラ"
バジルがのったピザのようなパンです。

"クロッカン(メープル)"
最近うちの夫のお気に入り。角切りのパンの集合体は、カリカリ感をいっそう高めています。

"クイニィアマン"
こちらも日本のパン屋で、定番化しましたね。
パンとお菓子の両面の顔があって、かりっとした食感が魅力です。

"フランクマスタード"
トッピングにはタマネギ。
ホットドッグのような味わいでした。

"ビシェット ランドン"
チーズとベーコン。サクサク食感、チーズがいいお味でした。

"ヴィエノワ ラムレーズン"

ラム酒漬けのレーズンと練乳のクリームがサンドしています。

このロゴをイメージすると、カジュアルな印象なので、パリジャンというよりは、ナチュラリストに人気なのかしら?と想像します。

モワザン

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266141

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM