例年なら9月は残暑が厳しくて、秋が待ち遠しいのですが、雨降りばかりの8月が過ぎたら、朝晩はひんやり感じるほどの陽気です。
お散歩する負担が少なくて助かりますが、やっぱり明るい陽射しの方が気分が良いですね。
昨日は、朝方、雨でしたから、今朝は気合いを入れ、高速道路を使って東京のはしっこへ行くことにしました。

うちのコ達もルンルンですが、大きな空、広がる緑に私達もキモチイーイ!を連発します。
「生き物にサンキュ」♪

蓮池は今どんな?と、行ってみたら、すっかり蓮の葉のジャングルになっていました。

開花の様子はとても幻想的なのに、花托はその美しさから想像できない形状になります。
確かに、蜂の巣に見立てたとすることからなまってハスの名になったというのにうなづけます。

あまり表示のない水元公園の木にかけられた木札。

見上げた景色に、カラダが活性化します!

水辺で有名な水元公園ですが、森林散歩も魅力です。
しかーし、この時期、スズメバチに注意!通り道で巣になった木に遭遇しました。(恐)

ラクウショウの下で一休み。
ベンチもあって、ここでのインターバルは安らぎます。

茶豆、ここに来るのは2回目だと思うのですが、ものごころついて、見る景色に感動したかな?( ^ω^ )
茶豆の先にいるのは、白鷺です。

今日は本当にお散歩日和で、直射日光を受ける川辺は爽やかに凪いでいました。

橋を渡った近くで、蓮を見つけました。
ヒツジグサでしょうか?

秋の花?
ちょびり季節はずれなのかもしれません。

いつか、あの橋の向こう側、対岸にある埼玉県の三郷公園へも行ってみたいです。

2017年4月@水元公園

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266352

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM