京都で湯豆腐、食べたことなかったので、美術館の後にと近くで探しましたらこちらがヒットしたんですね。

季節ですし、お昼頃は風花舞いましたし、いい感じかと思いました。

場所は八坂の塔の近くでロケーションは抜群でした。

こちらをお願いしました。

ゴマ豆腐。

とろろ。

木の芽味噌田楽。

メインの湯豆腐。
一人が頼んだ田舎豆腐が上に乗った三人前。
京都では、お豆腐はお家で頂くもの。
まぁ、東京でもそうですよね。
でも、ポン酢が多いんでないでしょうか?
京都はお出しと、おネギの薬味でした。
お豆腐本来の味はわかるけれど、なんだか物足りない感じは否めなかった印象です。

ごはん、天ぷら、香の物がつきます。

有名人が訪れてはいるみたいです。
昭和な感じ漂います。

奥丹

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266440

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM