新年初のお稽古、今年は初釜が早かったこともあって、先生はお稽古も早くから始めてくださいました。

初釜の時に私のお教室との出会いは裏千家のホームページからだったと、土曜日のお教室の方に言うと「あたりでしたね」と言われましたが、本当に大当たり。私は良いご縁に恵まれました。

したいお点前をさせてくださること、たくさんのお道具と触れ合わせてくださること、無理言ってこちらの都合でお稽古してくださること、そしてしっかり決まりを教えてくださること、綺麗なお点前、所作を指導してくださることも。
そのすべて、何よりもお人柄が魅力的なのであります。
とにかくとにかく、好きなお茶をもっともっと高めたいと思えるのはやっぱり先生に出会えたことにあると思います。

我が家の日めくりのことわざには『習うは一生』とありました。
人とのふれあいの中で、その言葉や行動で何かを感じて学ぶことはこれからも続きます。

お軸は『福来庭笑門』
笑う門に福来る。
ワッハッハ!
私の座右の銘でありまする。

茶花は雲竜柳、椿。

今日は今年の干支、犬の香合も設えてありました。

新年のお道具、お茶碗、わんこちゃんです。

今日、お出しいただいていたお道具には、羽子板、干支の文字入り菓子皿。
干支と方角の入った蓋置などがありました。

蓋置を使わせていただきましたところ、今年の干支、戌が柄杓と真っ直ぐになる位置がよろしいでしょうということでした。

今日は、貴人点薄茶点前をさせていただきましたが、更好棚を設えました。
縁から16目に正面を合わせ、真ん中の位置も自分の手で測りなさいとご指導いただきました。

炉 貴人点 薄茶 2017年

炉 貴人点 薄茶2016年

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266450

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM