降るなら降って欲しかった!
前回の雪景色をカメラに収めず悔しい思いをしたので、今朝は夜中に降雪を気にするほどだったんですが、雪らしい雪は日が上り始めた頃でした。

最初は粉雪。次第に少し湿った大粒の雪が降り始めました。

犬は喜び、庭駆け回り♪

ちなみに足跡、大が甘夏、中が茶豆なのですが、茶豆、足、デカ過ぎです!

犬のあんよは冷たくないと云いますが、飼い主、今年はごっついしもやけです。

雪に野生の血
が騒ぐ小梅。
今朝の雪はちょっぴり物足りない様子です。

早起きは三文の徳?
新雪を歩く楽しみかな。

雨の日も風の日も雪の日も、
のお散歩はツラい時もあります。
サムい…(。>д<)

おまけ。
午後、「今日の雪はひどくならずに良かった」と思いながら帰宅すると、
犬用ステップ、所定の位置から移動されて、こんな有り様に( ω-、)

これで3つ目。
このところ大丈夫な時期に来たかな?と、油断していました。( _ )

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266469

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM