今日は珍しい場所でランチをしました。
あまり人が来るようなところではないのですが、いつも前を通るとお客様が入っている店だな〜と思っていたので行ってみることにしました。

環八、三本杉のサミットで義母のお買い物に付き合った後、ランチタイムの時間を目処に行きましたが、週末は9時から平日でも早い時間からオープンしています。

場所は成育病院の斜め前。日大も近いので、オサレカフェとして女子に人気なようです。

ランチメニューの定番になっている特製フランスチキンライスセットを頼みました。

こちらは、ちょっぴりアレンジしたお料理になっていますが、シンガポールの鶏飯がベースです。

海南鶏飯(ハイナンジーファン、かいなんけいはん)は、茹で鶏と、その茹で汁で調理した米飯を共に皿へ盛り付けたマレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジア周辺地域で一般的な料理。日本語では「ハイナンチキンライス」や「海南風チキンライス」などと訳されている。現地では、専門店や屋台で食べることができる庶民的な定食のひとつで、香港の茶餐廳やマレーシア料理店などでも一般的である。マレーシアでは宗教上の理由で牛肉や豚肉を禁忌とする人が多いのも鶏肉料理が好まれる背景である。(Wikipediaより)

ソースが写真の生姜とねぎ、ブラックペッパーが定番の2つ。他に季節毎に替わるらしいジェノベーゼどチリトマトがありました。
その中から2種類をチョイスできます。
欲張って4つをお願いしてシェアしましたが、個人的には生姜とねぎが好みでした。

セットはスープ、サラダ、飲み物がついています。

ランチメニューはこちら。

カフェアパートメント183

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266531

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM