梅雨入り前の晴れ間。大事にしなくっちゃ!このところワンパターンで野川公園ばかりだったので、今日は水辺の綺麗な水元公園へ向かいました。

水元公園は東京23区中でも最大規模の面積の水郷公園だそうですね。
なんといっても魅力なのは、小合溜井(こあいためい)。東京都葛飾区と埼玉県三郷市との県境に位置する池ですが 、水を近くに感じることができて、その景観が本当に美しい!

6月は水無月。私個人は水を意識した水色や空色を身に付けたくなる月でもあります。

他にも見所はたくさんありまして、今日は花菖蒲祭開催中なこともあって第1駐車場は9時到着で、すでに満車でした。
第2駐車場から歩みを進めたらいつもと違う景色が広がっていました。

中央広場。広い空。

青い空。

ここはどこ?という景色ではありませんか?

気持ちいーい!

いつも側道を歩く蓮池には、河骨(コウホネ)と

未の刻に花を咲かせることから名前がついたヒツジグサが咲いていました。

色々な光景に出会うわけですが、

この姿には驚きましたね。

大きな亀もいましたが、外来種なら問題ですね。

菖蒲が咲いている季節は初めて来ました。

近くに住むバセットハウンドの飼い主さんとお話しましたが、来ても全部回ることができないとおっしゃっていました。それほど広く、散歩しがいがある本当にいい公園です。

うちの甘夏、楽しそうでしたねー。
笑顔続けて4連発行きまーす。





11歳、今日はたっぷり2時間、良く歩きました。

茶豆もごきげんでした。

ここはわんこでも気分がいいんでしょうねー。

緑も豊富で、様々な景色があります。

初かき氷いただきました。
いよいよこれからが夏、ですね。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266562

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM