槇ノ尾にある【西明寺】は、周山街道から清滝川を渡った対岸の山腹に位置するお寺で、周山街道沿いの高雄山神護寺、栂尾山高山寺とともに三尾の名刹として知られているそうです。

川の風景も魅力的です。

弘法大師の高弟 智泉が神護寺の別院として創建したと伝えられています。

本堂からの紅葉も素晴らしく、

さすがに三尾の名刹といわれるだけあると感じました。

現在の本堂は、

綱吉の生母桂昌院の寄進により再建されたものと言われているそうです。

境内はもみじに彩られています。

参道になる指月橋をあとにして、この先の神護寺に向かいます。

三尾(さんび)とは
栂尾(とがのお)=高山寺
槇尾(まきのお)=西明寺
高雄(高尾たかお)=神護寺

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266675

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM