今日のお軸の言葉「放下着(ほうげじゃく)」執着心を捨てて、心穏やかに生きる。
そうなりたいなー。

今日は月始めのお稽古日ですが、お教室の生徒さんのおひとりが、ご主人のお仕事の関係で年明けにブラジルへと行ってしまわれるので、集まれる時に花月をいたしましょう。と、いうことになりました。

一期一会という言葉をかみしめて、共有できる時空間を大切に思い、そして楽しくお稽古ができました。
ありがとうございます。

茶花は、侘び助椿とロウバイの黄葉。なんと、ロウバイ、花が咲いています。

さて、以下は今日の覚書です。
花月は引いた札によって毎回折据の廻し方などが異なります。
今回は、亭主と三客が役に当たり少し珍しい展開になりました。

道具畳に棚を据え、水指、棗(真ん中)を棚に荘り、茶入を水指前に荘ります。

■主は折据を正客の前に持ち出し、
茶碗を運び出し、茶入と置き合わせ、
建水を踏込畳の敷合せに置きます。

■最初の月の人が濃茶を点て、一同で服し、のち薄茶の花月になります。

■一の花が、帛紗捌き、棗清め、薄茶を点てて出します。

■二の花は、右手で茶入れを棚の上に上げ、左手で棗を茶入のあったところに置き替え、その上に茶杓をのせ置きます。
薄茶を点てて出します。

■三の花が仕舞花になります。
薄茶を点てて出します。

水屋で札をひいて席順を決めます。
花は亭主、月が正客、一・二・三が連客になります。
亭主は帛紗を腰に付け、点前の用意をします。
客四人は八畳に席入りします。

席中が定まると 亭主は踏込畳に入り、斜めに座り、迎え付けの主客総礼します。

亭主は戻り、折据を前に置いて茶道口に座ります。

客四人は揃って帛紗を腰に付けます。
上座の人が「お先に」と次礼をしたら、下座に次礼をし、次々と四畳半に入ります。

亭主は折据を右向こう左手前で回し、正客の前へ持ち出します。
茶碗を運び出し、仮置き、置き合せします。
建水を持ち出し、敷き合わせに置きます。
右から立って、三歩下がって向きをかえ、右から仮座に入ります。

亭主は仮座に座り、正客に「折据お廻しを」と、(濃茶付き花月では言います)
正客は受礼し、次客に次礼して折据から札を取り、廻します。
亭主が札を取り、折据を置くと、一斉に札を見て、月・花が名乗ります。
(濃茶付き花月では月も名乗ります)

月・花は替札とり、折据が正客に納まったら月は立ちます。
月が建水を持って立つと同時に、以降の人は立って繰り上げます。

月は濃茶点前をします。
茶碗を出したら中じまいをし、(柄杓を建水にかけ、蓋置を後ろに)仮座へ座り、一緒に濃茶をいただきます。

正客は「お茶碗拝見」と、請います。
月は茶碗を清め正客へ。

月は点前座に戻り、中じまいをとき、中水一杓入れます。

茶碗が返り、取込み、総礼をします。
お湯を入れ建水にあけ、茶碗を少し向うへ置き、替札持ち、仮座へ座ります。

初花は、薄器を清め、建水のかたへ置き、薄茶を点てます。

点前が茶杓を持ったら、正客は折据を取り廻します。
茶碗が出たら、札を開けて、月・花・松と名乗ります。

花が仮座に座ったら、四客は折据を仮座に送ります。
月は替札をとり薄茶を喫し、(二)花は替札を持ち点前座へ。
仮座の人は(二)花が後を通ったら、立って空いた座に座ります。

二花は、茶杓を水指に右手で茶入を棚真ん中に左手で薄器を置換えます。
薄茶を点てます。

茶杓で、正客は折据を取り廻します。
茶碗が出たら、月・花・松
同上

付もの花月は薄茶を3服で終ります。
三花は仕舞花です。
薄茶を点てます。
茶杓で、正客は折据を角掛けに廻します。 
お詰は折据を点前へ置きます。

茶碗が出たら、月、松と名乗ります。
仕舞花は客付にまわり替札を折据へ入れます。
お詰は折据を取りに居前に戻ります。

仕舞水を一杓を入れます。

折据が正客に納まると、月は茶碗を返します。
茶碗を取込み総礼します。

座替り 二上がり三下りで自席へ

仕舞花は仕舞付けをし、水指の蓋を閉めたら
正客は、茶入・茶杓・仕覆の拝見を請います。
仕舞花は、茶入・茶杓・ 仕覆を出します。

柄杓・蓋置は棚へ。茶碗は勝手つきへ。薄器は棚へ荘ります。
建水持ち、左足で立ち三歩下り、敷合せに座り建水置き、右足から立ち自席へ戻ります。

亭主 仮座から左足で立ち敷合へ。
建水・茶碗ひき、水次持ち出し、水わ注ぎます。
正客は、拝見ものを取込み拝見します。

正客は折据えを返し
末客は拝見ものを返します。

亭主は拝見もの取りに入り、総礼。
折据を懐中し、拝見もの持ち立つ。
客いっせいに左足から立ち八畳へ。
亭主は踏込畳に入り送り礼する。
客はお先にをして、正客から退席する。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266697

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM