この1週間はとても長く感じました。
前半は、目ヂカラが出た。とはいっても、麻痺した後ろ足は床ではなく天井を向いていて、人魚のようでした。

鍼灸をしていただいた獣医師からは、次は2週間後と云われて予約をしましたが、もう一度連れて行くのはどうかと思っていました。
でも、日毎に変化があるように感じました。

かかりつけの獣医から処方されたステロイドの副作用で、垂れ流しだった排泄も薬が抜けてきてからは、オムツも不要になり、散歩の時間まで我慢ができるようになりました。
日中はケージでお留守番ですが、ペットシートを何枚も購入しましたが、無駄になりました。

お散歩はもちろんバギーで行きますが、数回、草や芝のある場所で下ろします。
そうすると前足を前進させて、においを嗅ぎ回ります。

かかりつけの獣医師は絶対安静と言いましたが、鍼灸を施術してくださった獣医師は、どんどん歩かせてよろしいと仰いました。
最初の頃私は、前足に負担がかかるのではと消極的でしたが、歩きたいという欲求に変化してるように感じたので、悪いことではないと思うようになりました。

今日のお散歩のスタート地点は世田谷公園です。周辺はバギーでもお散歩しやすい場所です。通り道の東山公園は、小梅を下ろして歩かせるのに適していました。

少しずつ、すこしずつ、良くなっていると思います。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266727

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM