このところ美味しいものをいただく機会に恵まれております。
今日は山形のカリスマシェフが銀座に出店した【サンダンデロ】へお邪魔しました。郷里が山形の友人が実現をしてくれました。

"県産野菜の前菜"は、アイオリのようなソースが添えられたサラダでした。
春の山菜、こごみやごぼうのような香りのあるキクイモ、目も口も喜びのプロローグでした。
山形の『アルケッチャーノ』は地産地消をやって成功したレストランですが、そこの姉妹店もさすがでした。

"シマ海老と雪若丸のリゾット"
半生に仕上げた海老はカリカリの頭が香ばしく仕立ててあります。
『雪若丸』は、つや姫、はえぬきに続くブランド米だそうです。

"庄内浜からの鱈のマリニエール"
寒ダラはこの季節の名物だそうです。
『マリニエール』は、白ワイン、魚のだし汁、エシャロットを加えて煮込み、バターを加えたもので、魚介類の調理法だそうですが、あおさを散らしたソース、抜群に美味しくて、普段パンは遠慮するのですが、ローズマリーの入ったフォカッチャできれいにいただいてしまいました。

パスタは3種類からチョイス。
私は"舟形マッシュルームのクリームパスタ"を選びました。
新鮮な生のマッシュルームが新食感で生ハムの塩気がアクセントになったさっぱりとしたクリームパスタでした。

他は井上農業さんの小松菜と庄内ベーコンのペペロンチーノ、ホタルイカとフキノトウの トマトソースパスタでしたが、どれも美味しそうでした。
また、量も少しで助かりました。

庄内出身、来訪3回目の友人は絶対羊を食べてと言ったのですが、先日挑戦してやっぱりダメだったので、豚を選びました。
"山伏豚のグリル"です。
ピンク色に仕上げたお肉は旨味たっぷり、ゆきむろじゃがいもとロケット菜とsomethingが添えられてとっても美味でした。

ちょっぴりいただいた羽黒丸山さんの子羊のローストはは本当に全く臭みがなく芳ばしくて美味しかったです。
メインは他にさくらんぼ鶏と米沢牛がチョイス出来ます。

"本日のドルチェ"は、シャインマスカットとピオーネ(と言ったかしら?)のドライフルーツを使ったパウンドケーキとアイスクリーム。ドルチェワインのソースが添えられています。珈琲か紅茶付き。

久しぶりに会った友人のお喋りは時の経過を忘れるほどでしたし、素材の味を生かしたお料理は大満足で、素敵なひな祭りになりました。

ヤマガタ サンダンデロ

おまけ、帰る頃もう姿はありませんでしたが、今日は本当に気の毒な冷たい雨でした、東京マラソン。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266747

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM