今年の東京のさくらの開花予想は3月21日だそうですね。街中ではたくさんの桜商品を目にしますが、お花見イベントは毎年開花に合わせての調整ができるところばかりではないので大変ですね。

お茶のお稽古では、先生が季節を先取りしてもう2回桜餅をご用意してくださいました。ひとつは道明寺製で2枚の桜葉で挟まれたもの。塩味が絶妙でした。葉脈が硬いので楊枝で切るのが大変ですが、大島桜の葉の塩漬けは食のアクセントとして素晴らしいですね。
もうひとつは、桜色のクレープで餡を挟んだもの。以前は俄然道明寺派でしたが、美味しいのをいただくとどちらも有りだなと思うようになりました。

今日は日枝神社の後、建て替えになった虎屋へと行こうかなと思っていましたが、シンデレラタイム僅かになってしまいました。
美容師さんに教えていただいた青山フラワーマーケットのカフェで過ごす選択肢もありましたが、赤坂 塩野さんで、上生菓子を購入して夜抹茶を点てて頂こうと思いました。

塩野さん、只今仮店舗で営業中です。住所通りに行くとマンションの入口のみで姿がありません。お店は裏のエスプラナード通りにあります。

春の意匠の上生菓子が10種ほど並んでいましたが、やっぱり桜に心が動きました。

なんてことでしょう。この、はんなりした景色。写真ではわかりませんが、黄味餡がピンクの奥に黄色く透けて見えるのも惹かれます。

"花衣" 外郎製 黄味餡

さすがに茶の湯用に仕立ててあるなと思いました。一口サイズの桜餅、お姿、胸きゅんです。

"道明寺桜餅" 道明寺製 腰餡。

Comment
てつmomさん、
お久しぶりです。
コメント、有り難うございます。

塩野さんの上生菓子は本当に上品ですよね。
この記事を上げた後に、サントリー美術館茶室のお菓子が塩野さん製だということを思い出しました。

桜餅、お稽古で経堂鉢の木さん製をいただきましたが、美味しかったです。
2種ともにオススメです。
  • kisetsuomederu
  • 2019/03/24 20:49
ご無沙汰しております。
赤坂塩野のお菓子、大好きなので、久しぶりに姿を見ることができてうれしいです!
なんとも独特なこのかたち、本当にはんなりということばがぴったりで素敵ですね。
  • てつmom
  • 2019/03/23 06:21





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266761

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日本橋三越の【日本橋庭園】
    kisetsuomederu
  • 日本橋三越の【日本橋庭園】
    りす
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校芝生広場&農場食堂
    kisetsuomederu
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校芝生広場&農場食堂
    ヒーローママ
  • 等々力渓谷公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    蒲池静恵
  • 等々力渓谷公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    等々力渓谷
  • 茶道のお稽古 vol.110【風炉/茶通箱付花月】
    kisetsuomederu
  • 茶道のお稽古 vol.110【風炉/茶通箱付花月】
    かの
  • 人形町でランチ【ル ブション】
    ヒーローママ
  • 甘夏 12歳!
    k

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM