今朝は三軒茶屋【MAISON KAYSER】のパンです。地下食ではお馴染みのパン屋さんですが、パリが本店で銀座木村家のご子息が日本の販売をはじめられたとかだったと記憶しています。先日三茶に治療に来た時に新しく出来たという情報を得ていたので、今日思い出して行ってみました。

駅から徒歩数分。茶沢通り沿いの西友の斜め前あたりにできたシティホテルの2階にあります。1階はローソンなので、知らなければスルーしてしまいそうでした。

こちら、メゾンカイザーさんの新業態のようですね。他には渋谷と博多にあるようです。
『MAISON KAYSER table』としてパン以外の食事もいただけ、その際のパンブッフェが人気のようです。

レストランの入口にある販売ブースから無塩発酵バターをふんだんに使った自慢の"クロワッサン"の他、いくつか買い求めました。

これもクロワッサンと同じくらいフランスのパン屋さんでは外すことのできない
"パン オ レザン"自家製カスタードクリームを巻き込んでいるそうです。

"トッサードトマト"

メゾンカイザーさんはヴィエノワズリーよりもお食事パンがお得意なので、たくさん種類がありました。しっかりとしたトマト味のパン。スープやサラダにマッチしそうです。

"さつまいものパン"

生地の美味しさとさつまいもの甘露煮の甘味があるお食事パンです。

"オレンジのエクメック"

トルコでパンのことをエクメクと言いますが、フランスではよく使われるオレンジピールがたっぷり入っているパンでした。

"レモンパイ"

おやつにいただいてもいい美味しいパイでした。

MAISON KAYSER

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266799

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM