雨は止む気配はありませんでしたが、知らない場所を歩くわくわく感で、鬱陶しい天気もさほど気になりませんでした。
"補陀洛寺"
源頼朝が1181年に創建したと伝わる寺院。別名、竜巻寺とも呼ばれ、竜巻や火災などの災害にあい、寺の歴史に関する資料が残っていないので、詳細は不明となっているそうです。鎌倉の観音巡礼、鎌倉三十三観音霊場の第17番札所。

雨と紫陽花も合います。

"九品寺"
九品とは極楽往生を願う人の生前の行いによって定められた九種類の往生の有様をいい、上品、中品、下品のそれぞれに上生、中生、下生があり、合わせて九品とされているそうです。

新田義貞が、鎌倉攻めで幕府を滅ぼした後、幕府側の戦死者慰霊のため、1337年に創建した寺院。鎌倉の観音巡礼、鎌倉三十三観音霊場の第16番札所。

"賽母寺"

"五所神社"

参道に咲く紫陽花。赤いアジサイに惹かれます。

L字の参道の先に社殿がありました。材木座の氏神さまで、1908年(明治41)に八雲、三島、諏訪、金比羅、視女八坂の五つの神社を一緒にして祀ったそうです。

6月の第2日曜日に行われる五所神社の例大祭は、乱材祭と呼ばれ、海上渡御が行われるようです。

出番を待つ御神輿。

"來迎寺"
源平合戦で戦死した武将、三浦大介義明の冥福を祈って源頼朝が1194年に建てた真言宗の能蔵寺が前身。鎌倉の観音巡礼、鎌倉三十三観音霊場の第14番札所。

またまた歩みを進めると宝珠の屋根が見えました。通りの板戸が開いていたので庭の手入れをしていた方に入っても大丈夫か聞いて入ると現れたのがこの景色。
"長勝寺"
本堂前の広場の像は、上野公園の西郷隆盛像で有名な高村光雲作の、高さ8メートルの巨大な「日蓮聖人像」。最初、せごどんかと思いました。周りは、仏教における4人の守護神である「四天王像」だそうです。
長勝寺は、日蓮宗の寺院で、建長5年(1253),日蓮上人が鎌倉の松葉が谷に来て、初めて草庵を結んだ所の一つだそうです。

境内の南側の石段を上がると法華三昧堂があります。建物は、室町時代の中期から末期ごろに建立されたといわれているそうで、鎌倉時代特有の五間堂という建築様式。この様式の建築物では関東最古なのだそうです。神奈川県の指定重要文化財。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266824

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日本橋三越の【日本橋庭園】
    りす
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校芝生広場&農場食堂
    kisetsuomederu
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校芝生広場&農場食堂
    ヒーローママ
  • 等々力渓谷公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    蒲池静恵
  • 等々力渓谷公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    等々力渓谷
  • 茶道のお稽古 vol.110【風炉/茶通箱付花月】
    kisetsuomederu
  • 茶道のお稽古 vol.110【風炉/茶通箱付花月】
    かの
  • 人形町でランチ【ル ブション】
    ヒーローママ
  • 甘夏 12歳!
    k
  • 甘夏 12歳!
    てつmom

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM