以前犬の散歩で飛鳥山公園に行った時に【渋沢栄一記念館】にいつか行きたいと思いました。それから十数年経っています。
そんな折、新一万円に渋沢栄一が決まったといいます。これはもう行くしかないなと考えました。
いつも思いつきの小さな旅です。
乗り換え案内は新宿から山手線そして京浜東北線で王子へと行く方法を教えてくれましたが、山手線に乗ると「大塚駅」で都電に乗り換えられるとのこと。

王子から都電に乗るつもりでいたので、急遽下車。大塚から王子を目指すことにしました。何年ぶりに乗るのでしょう。
祖母が王子にいたので、何度か乗っていますが、子供の頃でした。それからお婆ちゃんの原宿、庚申塚に行くのに母と乗ったことがありましたか。とにかく新鮮な気持ちです。

3度乗車すれば元が取れるというで、一日乗車券を購入することにしました。

400円也。1回は170円ですので、何度か乗り降りするなら確実にお得です。

王子に到着です。

飛鳥山公園には都電6080が展示されていました。昭和53年まで走っていた車両だそうです。

車内はこんな。レトロですねー。
でも基本、チンチンと音を発して走る様は変わりません。

飛鳥山から王子に向かう車両。

飛鳥山からまた乗車します。今日は庚申塚縁日の日だったらしく、車内、結構混んでいて遅れもあったらしく、駅は無人で乗車管理もしなければならない運転手さんは少し気持ちが忙しそうでした。

のどかな下町の風景を堪能して三ノ輪橋到着です。

三ノ輪商店街をぷらぷらして荒川一中前からまた乗車します。

町屋到着。ここから千代田線に乗って帰宅します。鉄オタでなくても楽しめる電車。我が町経堂のそばを走る世田谷線に似ているなぁ〜とも思いました。

都電 荒川線

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266827

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM