人形町で電車を降りてランチ先を確認したらば、あたりを探索です。レストラン ルブションの近くにドイツパンのお店がありました。お出かけのお楽しみ、パン屋さんに出逢いがありました。

購入してから記憶を辿りましたら、こちら知っていました。なんと、6月2日で25周年だそうです。
このようなところにドイツパン?需要があるのだろうか?と、余計なお世話をしましたが、どうやら1階のカフェと2階のイートインが人気のようです。

"ロゼッテ"
塩味かと予想していましたが、甘い生地でした。形が可愛い!

"カイザー(チーズ付)"
カイザーゼンメルはドイツパンの定番ですが、これは切り込みなしのチーズ乗せということでしょうか?

"ストロイセル"
甘いクッキー生地を乗せたシュトロイゼルですね。メロンパンに似たお味…。

"シュネッケン"
どこのお国でも定番ですね。シナモンロールです。

"ウインナーロール"
見たまんまですが、お得意のハードな生地のパンにスパイシーなソーセージが入っています。
この中のソーセージなどがイートインで別でいただけるようです。
本格派ドイツパンが手頃なお値段で提供されているお店、覚えておきましょ

25周年記念?にいただきました。

ドイツパン タンネ

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266833

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM