FIKAFABRIKEN、
北欧菓子とカフェのお店です。

隣駅の豪徳寺に用事があり「そうだ!」と、思い出して用事を済ませる前に初めてお邪魔しました。豪徳寺はわんこのお散歩コースなので、新しくできたこちらのお店に注目していました。
並びにはパンの墨繪さんがあります。
最近お洒落なお店がちらほら出来ている豪徳寺ですが、こちらは断トツにセンスが良くて可愛いお店です。

だって、このロゴ、可愛くないですか?

お店はイートインになっていて、奥のキッチンではお教室も催されているようです。
お若いオーナーさん?可愛いのはお店だけではありませんでした。

最近では”FIKA(フィーカ)という言葉、アフタヌーンティーと同じように認知されていますが、コーヒーやお菓子をつまみながら、人と仲良くなる「きっかけ」を与えてくれるスウェーデンに欠かせない文化だそうですね。
忙しく生きてきた世代なので、なかなかこうした時間が持てない私ですが、カフェ文化は今の若い人たちにはだいぶ浸透しているように感じます。

フィンランドのお菓子にどんなものがあるのかよく知りませんが、お店に並んでいたスイーツは焼き菓子が中心でした。
こちらは『キャロットケーキ』
クリームチーズのフィリングや甘さが控えめで、アメリカンタイプのより軽くいただける感じがしました。

『ビクトリアケーキ』ジャムを挟んだシンプルなケーキは確かイギリス出身ではなかったかしら?ジャムは緑色。ルバーブでしょうか?まさにコーヒーや紅茶にぴったりのお味でした。

『バナナブレッド』しっかりと焼き上げたパウンドケーキでした。

『シナモンロール』もちっとした食感で、スイーツとパンの中間にいる立ち位置、しっかり守っている感ありました。大きさはスタバの1/3位。罪悪感が少ないですね。

お店にはクッキーなども豊富にありました。今度はコーヒーとお菓子をいただきにお邪魔したいと思います。

フィーカファブリケン

FIKAFABRIKENさんクラウドファンディング/で資金を募ったそうです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266844

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM