牛伏山での散歩は難しかったので車で5分ほどの美ヶ原高原美術館に向かいます。さすがに標高が高いので快晴ですがひんやりしていました。だいぶ前になりますが、亡くなった母と春に来てとても寒かった記憶があります。ここは雲の上なのです。

フジサンケイグループが経営する美術館は良くその映像が流れています。女子アナブームやお笑い番組、ドラマで一時期は民放のトップだったことがありました。

経年劣化が少し目につきましたが、彫刻が置かれているエリアはうちのワンコが楽しい初めてものがたりになりそうです。

果たして犬とお散歩が出来るのか?
良かった!園内にある屋内エリアはNGでしたが巨大な彫刻を見ながらお散歩が楽しめるようです。

ここがスタート地点。チケット売り場は2階にあって、人間1人1,000円わんこ1頭100円と館内には入らないとの誓約書を記入してエチケットバックをいただいて入場します。

日常と違う雰囲気に足取りも軽やかになります。

駐車場から見える景色はこんな様子でした。

さあ、ここから

快晴で良かったぁ〜。

この画、テレビで見たことありました。

水飲み場も洒落ていました。

この作品、"愛のモニュメント"というタイトルだそうです。青空にオレンジ色が冴えます。

この作品にも惹かれました。

建物には入館出来ませんが、おおきな彫刻たちとなぜかこの館の風景が面白い。

インパクトがあります。高原に彫刻、不思議な感じもしますが、写真にするとなかなかなもんです。

何か引き寄せられたようです甘夏さん。

高地からでなければ望めない雲海。

山々。肉眼で見る風景は壮大です。

歩きがいもありました。

ごきげんの小梅ちゃん。

天高いところにこういうシンボリックはものは映えますね。

良いお散歩コースになっています。

わんこにはどんな景色に見えるんでしょう?

でかい!

アップダウンもありましたが、高齢甘夏、そして私たちも頑張りました。

こんな現代的な作品もありました。

このシマウマなおしりも面白い画でした。
一番いい季節に行けたのかもしれません。
開館は11月10日まで。
紅葉が深まった後は、ビーナスラインが閉鎖されます。

美ヶ原高原美術館

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.kisetsu-o-mederu.com/trackback/1266919

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 茶道のお稽古 vol.115【風炉/中置/運び点前】
    kisetsuomederu
  • 茶道のお稽古 vol.115【風炉/中置/運び点前】
    ヒーローママ
  • 公園へ行こう 犬と散歩【国営武蔵丘陵森林公園】
    ヒーローママ
  • 公園へ行こう 犬と散歩【国営武蔵丘陵森林公園】
    kisetsuomederu
  • 公園へ行こう 犬と散歩【国営武蔵丘陵森林公園】
    福ママ
  • 成城学園前 【蛇の目寿司】 蒸し寿司
    kisetsuomederu
  • 成城学園前 【蛇の目寿司】 蒸し寿司
  • 日本橋三越の【日本橋庭園】
    kisetsuomederu
  • 日本橋三越の【日本橋庭園】
    りす
  • 八ヶ岳中央農業実践大学校芝生広場&農場食堂
    kisetsuomederu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM