銀座結びを練習中です。
今日もお茶の自主トレをしようと思ったので、着付けも練習します。
『Practice makes perfect.
習うより慣れよ』です。
一度出来たからといっておしまいではありません。私の着物や帯はお下がり、ヤフオクが多いこともあって、生地の素材、長さ、扱いが異なり、着付けはいつも同じではないのです。
今日もすなお先生のYouTubeを参考に帯結びしました。
少し形になってきたでしょうか?
銀座結び vol.2

グレーの地模様の着物はバチ襟と言って半分に折った状態で縫いとめた衿のものです。帯はろうけつ染めの名古屋帯。どちらもボロ市でお手頃価格で買い求めましたがこういう柄は時代ものならではです。
ちまたでは"自粛警察"なる輩がはびこっているようですが、和服の世界にも"着物警察"という、着方や格が違うと嫌みを言ったり手直ししたりする方がいるそうです。着物という文化は日本人として残していきたいと思っていますが、どんな形で入ってもどんな形で装ってもいいと思うんですよね。ハレの日だけでない着物です。帯や小物で印象の変わる着物は、伸び代が山盛りです。

バチ襟

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM