東京アラートも解除され、日常が少しずつ戻りつつあります。家族以外との食事は控えていましたが、今日は甥のお嫁さんと積もりつもったお喋りをするためにランチの約束をしました。10時過ぎに新宿駅で待ち合わせて、ブルーボトルコーヒーで興奮気味に近況を語り合った後、彼女が見つけてくれたここ【メキシカンダイニングアボカド】へ。
(写真はお店のwebサイトより)

メキシコ料理を初めて食べたのは代官山にあった【ラ カシータ】でした。あの頃の記憶は全く薄れちゃいましたが、未知との遭遇だった記憶があります。トルティーヤが普通に買える時代になりました。メキシコ料理もポピュラーな食べ物になり日本人の手でさらに磨きがかかってきておるぞ、と、思っています。我が国の仕事はとにかく見た目が美しいですね。久しぶりに美味しくタコライスをいただきました。温玉、16穀米にミンチのお団子、店の看板であるアボカドはもちろん、サラダと炭水化物がうまくワンプレートに収まっていました。タコライスは確か沖縄で生まれたお料理だったように思いますが、タコスは万国共通に好まれているお手軽フードですね。
そうそう、コロナ対策、メニューはQRコード読み取りスタイルでした。

メキシカンダイニングAVOCADO

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM