甘夏の吹き出物は老化によるもので悪性のものではないのですが、少し気になったので、獣医に連れて行きました。「見た目は良くないがそれはもう仕方がないこと」と、放置することになりました。けれど最近、足腰の衰えが気になるので相談したところ、注射とサプリメントがあるとのこと。注射は4回ほどしてもらうのですが、お値段も財布が傷まぬ程度だったので試してみることにしました。
獣医さんまではもう歩いて行けないので車で出かけたところ、お留守番の2つは鬼の形相。迎えに部屋へ入るなりものすごい剣幕でわんわかWAN。お留守番のご褒美に気温が高くなる1日というので、そのまま近くの芦花公園へと向かいました。

はい、この通り、ニコニコちゃんです。

甘夏さんもアドレナリンが上がります。

はい、もちろん茶豆さんもご機嫌です。

芦花公園はこの白い紫陽花が一面にあってこの時期とても美しいです。

花壇の花も華やかな色合いでどんよりした空でしたが、晴れやかな気分になりました。

これは『ありがとう』

『春よ恋』

『鎌倉』
など珍しい名前の紫陽花がたくさんありました。今年は鎌倉のあじさい見物を自粛したのですが、思わぬ出逢いに嬉しくなりました。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM