全国的な猛暑で避暑を求めて今回は、標高の高いところを目指します。
行き先は、白樺高原の御泉水。
その前に女神湖に寄りましたからそこから車で目的地に向かうはずでした。
しかし、何を思ったか?夫がリフトに乗ることを提案してくれました。
蓼科牧場から御泉水までの空中散歩です。

確かわんこも大丈夫なはずと、確認をして、乗車します。

この上が御泉水です。

御泉水の入園料とリフトの往復で、大人1,000円。わんこは無料です。

小梅、茶豆は、乗車時も抱っこでしたし、乗車してからも落ち着いていましたが、甘夏の興奮ぶりは尋常ではありませんでした。

一生に一度の経験、甘夏にこの景色は見る余裕はありませんでした。
ガタゴトと揺れる狭いリフト内で行ったり来たり。

無事到着しました。

復路は、ほんの少し乗車時間が短く感じたかな?
リフトは動いていますから、乗車時がかなりスリリングでした。
私達にとっては、一生の想い出になるかもです。

白樺高原 ゴンドラリフト


とにかく今年は全国的に暑いのですね。
蓼科、今年は避暑地ではないです。
昨晩はエアコンがないので、相当寝苦しい夜を過ごしました。

私達は犬と一緒に山ライフを過ごすために来ていますから、この暑さを凌ぐためには標高の高い所へいかねばならぬと、白樺湖の先の御泉水を目指します。

でも、出だしが早いもんで、その前に女神湖を一周です。

こんな早い時間に来たことがないので、お日様の場所が違って、いつもの女神湖ではないドラマチックな光が湖面に映っていました。

夏空の蒼さは、水に美しく反射します。

山紫陽花もこんな風でした。


5月以来の八ヶ岳。
7時半に家を出、途中何回か休憩を取りながら、10時過ぎに自然文化園に到着しました。

まるやち湖から農大芝生広場までお散歩するつもりでしたが、八ヶ岳の暑さも東京とあまり変わらず半端ないのでありました。
これは命にかかわる暑さと判断し、自然文化園内の木陰を1周してひきあげました。

まぁ、久しぶりの山散歩を楽しそうにしていましたので、良しとしましょう。

東京での木陰の涼しさとはちょっと違いますしね。

甘夏と写真に収まっているラブちゃんは、北杜市にキャンプをしていてここにやって来ていて、後ろのワイマナラーはちょっと犬見知りで、パパさんとお話し中。
大阪も暑いらしいです。


異常な暑さですね。犬たちも大好きな野川公園に来れたけど『暑さ半端ない!』って感じでした。

今日は熱中症になりそうなので、かなりのショートコースで木陰を選んで散歩しました。
私達も汗だくになりました。


下葉が鬱蒼としてきました、代々木公園。
昨日も車でお出かけしたけど、今日も大サービスです。

だって、この笑顔ですからね。
「暑いから犬が可哀想?」
だから、早朝に行ってます。
朝活は、犬にも良いみたいです。


暑い、あつーい!でも、先週は私が出かけてどこも連れて行ってあげれなかったのでね。早めに家を出て、世田谷公園へ行きました。
緑の中、木陰は涼しいんですが、今日は近くの自衛隊の人たちがたくさんいて、何かのイベントの最中でした。

東山の公園で、給水タイム。
この季節の大切な時間。

今日はダメ元で、先日行ったもの作り学校に寄ってもらいました。
校内にあるルセットのパン狙いでしたが、
残念。さすがに今日は週末で、ワークショップがいくつもあったので、販売はされていませんでした。

2週間分の笑顔。

朝顔もきれいに咲き始めましたけど、蝉も鳴きはじめました。


梅雨ですからねー、予報をしっかりチェックして、雨の降らない間に週末散歩です。

一雨降る毎に、緑の蒼さが増します。

うちのコはストレスフリーに梅雨を過ごしています。

先日、茶室に荘られていたムクゲ、梅雨空に鮮やかに咲いていました。


梅雨の真っ只中。でもワンコのスペシャル散歩は欠かしたくないのです。
雨が降っていなければ、予報を頼りにれっつらごーデス。

代わり映えはしないけど、今日は近場、代々木公園です。
雨上がりの公園は空気が違います。
瑞々しい緑が綺麗で、体感もめっちゃ気持ちいいです。
今日はNHKから岸体育館、山手線線路側を歩いて明治神宮前の歩道橋を渡って代々木公園に戻りました。この歩道橋、私が中学生の頃から変わらないですよね?

紫陽花三連発、行きまーす。

赤味のあるアジサイが今年は好き!

もうすぐ7月、紫陽花も終わりですね。
木槿や夾竹桃が咲き始めます。


梅雨入りしました。ゆえに天気予報にはとっても敏感になります。
明日は傘マーク、わんこサービスは今日が勝負です。なるべくストレスなく楽しく過ごさせたい!これが犬バカの鉄則です。

茶豆はじめて物語。今日は深大寺です。

私達もとっても久しぶりです。
早朝から日射したっぷりだったので、今日は公園は避けて、入園はもちろんできない植物園の周りの木陰を歩くことにしました。

第2駐車場に車を停めましたが、すぐに深大寺通りに出ちゃうんですね。
週末は賑わうこの辺りも早朝は静かにお蕎麦屋さんが準備をはじめていました。

寺町らしい風情で趣があります。

湧水に入水していたゴールデンレトリバーがいましたけど、確かお水がきれいだからお蕎麦…だったでしょうか?

お詣りして、竹林を歩きます。

鎌倉や京都をプチ感じます。

甘夏は2回くらい来てるはずですけど、覚えているのかなぁ〜?

こちらでも参拝。

こういう景色が好きです。

寺町の茶店。

お蕎麦屋。

多聞院坂を上がり、駐車場に向かいます。

夕顔を見つけました。
いつもとは違うちょっぴり旅気分のお散歩を楽しみました。

深大寺


梅雨入り前の晴れ間。大事にしなくっちゃ!このところワンパターンで野川公園ばかりだったので、今日は水辺の綺麗な水元公園へ向かいました。

水元公園は東京23区中でも最大規模の面積の水郷公園だそうですね。
なんといっても魅力なのは、小合溜井(こあいためい)。東京都葛飾区と埼玉県三郷市との県境に位置する池ですが 、水を近くに感じることができて、その景観が本当に美しい!

6月は水無月。私個人は水を意識した水色や空色を身に付けたくなる月でもあります。

他にも見所はたくさんありまして、今日は花菖蒲祭開催中なこともあって第1駐車場は9時到着で、すでに満車でした。
第2駐車場から歩みを進めたらいつもと違う景色が広がっていました。

中央広場。広い空。

青い空。

ここはどこ?という景色ではありませんか?

気持ちいーい!

いつも側道を歩く蓮池には、河骨(コウホネ)と

未の刻に花を咲かせることから名前がついたヒツジグサが咲いていました。

色々な光景に出会うわけですが、

この姿には驚きましたね。

大きな亀もいましたが、外来種なら問題ですね。

菖蒲が咲いている季節は初めて来ました。

近くに住むバセットハウンドの飼い主さんとお話しましたが、来ても全部回ることができないとおっしゃっていました。それほど広く、散歩しがいがある本当にいい公園です。

うちの甘夏、楽しそうでしたねー。
笑顔続けて4連発行きまーす。





11歳、今日はたっぷり2時間、良く歩きました。

茶豆もごきげんでした。

ここはわんこでも気分がいいんでしょうねー。

緑も豊富で、様々な景色があります。

初かき氷いただきました。
いよいよこれからが夏、ですね。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM