なぜだか勢いでポチっとしてしまった夏着物。紗の色無地。濃紺なのですが、ちょっと黒っぽくて失敗したぁ〜と、思いました。自主練で着用してみて普段に着用できるか見極めようと思いました。そう言えばなのですが、前回『いりく』で始末した帯揚げ、本当は衿合わせと同じ方向のはずが、間違えておりました。右を先に始末すると覚えていたはずですのに、逆になっておりました。お恥ずかしい。

銀座結び、10回で何とか手順は身に付いてきましたが、絽の袋帯、形がなかなか整いませんでしたし、帯山がくずれています。今日のコーデはまったく個性なく、また着付けも修行が足りません。精進いたします。

銀座結び vol.10


タコライスランチの後に甥嫁がネット検索してくれた場所。AVOCADOから数分。元は明治通りにありましたが、移転してまた2月に改装したそうです。のれんがピンク色になっていました。
奥がカフェになっています。さすがに老舗。落ち着いた雰囲気の店内はソーシャルディスタンスです。かき氷も人気のようですが、私達、甘いものは別腹の余裕があまりなく、甥嫁、名物追分だんご、チョイス2本。

わたし、豆かんをいただきました。

お茶のおかわりをたくさんいただけるので有難いです。

追分だんご本舗食べログ


東京アラートも解除され、日常が少しずつ戻りつつあります。家族以外との食事は控えていましたが、今日は甥のお嫁さんと積もりつもったお喋りをするためにランチの約束をしました。10時過ぎに新宿駅で待ち合わせて、ブルーボトルコーヒーで興奮気味に近況を語り合った後、彼女が見つけてくれたここ【メキシカンダイニングアボカド】へ。
(写真はお店のwebサイトより)

メキシコ料理を初めて食べたのは代官山にあった【ラ カシータ】でした。あの頃の記憶は全く薄れちゃいましたが、未知との遭遇だった記憶があります。トルティーヤが普通に買える時代になりました。メキシコ料理もポピュラーな食べ物になり日本人の手でさらに磨きがかかってきておるぞ、と、思っています。我が国の仕事はとにかく見た目が美しいですね。久しぶりに美味しくタコライスをいただきました。温玉、16穀米にミンチのお団子、店の看板であるアボカドはもちろん、サラダと炭水化物がうまくワンプレートに収まっていました。タコライスは確か沖縄で生まれたお料理だったように思いますが、タコスは万国共通に好まれているお手軽フードですね。
そうそう、コロナ対策、メニューはQRコード読み取りスタイルでした。

メキシカンダイニングAVOCADO


オープンが話題になった原宿ユニクロ。IKEAと同じ複合施設「WITH HARAJUKU」内なので、ちょこっと覗いてみました。

地下1階には、最大の目玉である“着こなし発見アプリ”「Style Hint」を導入した売り場があります。入口で、タッチペンを渡され、240台のディスプレイの着こなしを見て、アイテム選び&探しができるという試みらしいです。

一階へ上がる、階段で、LEDで流れる「WELCOME TO UNIQLO HARAJUKU」のメッセージ。入口から正面に見える広告が流れる巨大なディスプレイも強烈なインパクトでした。

「UT」専門フロア、原宿駅、真ん前ですが、今日は徹底した手指のアルコール消毒、検温が行われ、ワンウェイ方式で入店は地下からになりました。

私はこんなものを買ってみました。

「UT」コラボアーティスト、キースヘリングの豆皿です。染付が気に入りツーセット購入です。

商品はセルフレジでかごを置けば会計ができる最新式。まさにコロナ禍にぴったりの方式だとつくづく思います。セルフで袋詰めするのかと思っていたら、New openのためでしょう、原宿店限定のショップバックに入れていただきました。

三角屋根で有名な約100年近くの歴史を持つ歴史的な建物の原宿のシンボルだった旧駅舎は保存されています。

改札付近からその面影を感じることができます。

これが新原宿駅舎。時代に則したということなんでしょうが、なんだか寂しい。

UNIQLOのLEDにシンクロしたみたいな改札。駅上には「猿田彦珈琲The Bridge原宿駅店」が8時から利用出来るようです。

渋谷方面は100年に1度の変化で景色が変わってきています。

明治神宮へ直結の出口も出来ました。鳥居が目の前です。


原宿にlKEAが出来る!それを知ったのは巣籠もり最中だったでしょうか?満を持しての開店。なんとなく好きで良く行く店なので、どのような形態なのか?興味があって行ってきました。
11時オープンということだったので、1駅先の表参道で降りて、動き出した表参道の様子を確認しながら、原宿駅前に時間を合わせて行きました。
しかーし、計算が甘かった!このコロナ禍です。当然、3密を避け、入場制限するわけですよね。失敗しました。整理券番号は364番。隣の@cosmeで時間を潰すこと30分。あっという間で助かりましたが、タッチパネルで操作して発券される整理券の端末は携帯電話番号を登録することで、呼び出し設定ができます。また1つ新しい生活様式?かと思いました。

「何故に原宿なのか?」と、思う方も多くおられると思いますが、行ってみて、なるほど、と、思いました。お近くにある方は身近に感じるかも知れませんが、IKEAって、国内に数店しかないんですよね。後は通販を利用するしかありません。
原宿店は、新しくなった原宿駅舎の真正面に新設された複合施設「WITH HARAJUKU」の1階と2階。他店のようなドでかさはもちろん無理なはずで、コンパクトながらプチIKEAを楽しめるセレクトで商品が構成されています。小さいながらIKEA商品のビジュアルを立体化させてる工夫にも感心しました。

IKEAの狙いのひとつかと思われる人気のカフェは、3密状態でした。ペストリーショップも1階入口にあり、こちらもケースにずらりと並んだドリンク類と共にお気軽に利用出来そうでした。定番のIKEAのショッピングバッグの他、エコバッグも豊富にラインナップされていました。

IKEA 原宿


6月しかいただけない水無月。お茶のお稽古でいただくのをいつも楽しみにしていますが、今年は自粛中。願いが叶いません。どうしても頂かないで6月は過ごせないわ、と、自宅用に持ち帰りました。
変わらず美味でした。大納言にういろう生地。このモチモチ感はこのお菓子ならでは…です。
本店は阿佐ヶ谷ですが、経堂に支店があります。杏水無月もまた甘酸っぱさが虜になる姉妹菓子です。

こちら麩まんじゅうも初夏の定番です。

青のりの香りが芳しく、あんこを包んだ生麩がにゅるっとしてなんともいえぬ食感。生麩は作るのにとても手がかかると最近読んでいる時代小説にありましたが、今はどうなのでしょう?

水の無かった田んぼに水を注ぎ入れる頃であることから、「水無月(んみなづき)」「水月(すいげつ)」と呼ばれる6月。ちょうど今日は暦の上で入梅。鬱陶しい季節。さらなるマスク着用という厳しい状況。気分良く暑い夏を迎える準備をしたいものです。


平日ですが、車で移動。久しぶりの代々木公園です。今まで駐車場が閉鎖されていましたからね。

夏の架け橋、紫陽花は七変化し始めています。

今日は真夏日の暑さになるとの予報でしたから到着は9時前。公園内の保育園へ送り出すお洒落なお母さんが自転車で全力疾走していました。

いつもとちょっと違うコースを歩きます。

日陰を選んで歩きます。

お隣は明治神宮。生態系は共存しあっている印象です。

少し遅いくらいのドクダミが日陰に咲いていました。名前が可愛くないですが緑と白のコントラストが大好きです。


シフォンケーキの分量がまた頭に入ったので、気軽に作るようになりました。ステイホームのおかげです。
今日は冷蔵庫にあったクリームチーズを室温に戻して50g、水分は50cc牛乳にして作ってみました。

切り口はこんな感じ。チーズ感はほんのり。プレーンシフォンのちょいバリエーションバージョンなり。

材料の分量はこちらから


表参道から渋谷まで、懐かしい道を歩いてみました。無印良品は今"MUJI"に名前を変えていますが、その1号店を覗いてみました。MUJIのセレクトショップになっていました。
その後、こどもの城だった場所から裏を抜けた所にパン屋さんを見つけました。カフェとギャラリー併設の天然酵母のパンを扱う【パン オ スリール】
セントラルキッチンで作るパンにはない、手作り感溢れる店構えです。

"キーマカレーパン"

ブラウンの生地もですけど、キーマカレーもなかなかいいお味でした。

"ココナッツバナナ"

手作りパン屋さんならではのメニューですね。

"ハムとクリームチーズ"

形にも工夫があります。

"練りごまアンパン"

黒ゴマの餡、好みの味でした。たっぷり散らしの黒ゴマも良いですね。

"シナモンロール"

くどすぎない仕上がり。

"バゲット"

クラストの感じも生地もいい仕事している印象です。

ネームカードもこんなにかわいいの。
ここはリピートしたいですね。

パン オ スリール


我が家でも緊急事態宣言解除を受けて、仕事が動き出しました。長かったステイホーム。今はあらためて仕事がある喜びを感じ、襟を正して真面目に取り組みたいと思っています。
ウチのわんこ達はステイホームの間、毎日一緒にいるストレスをほとんど感じることなくいましたが、ここ野川公園へ来れるのは久しぶりになります。都立公園は駐車場が閉鎖されていましたからね。今日は平日ですが、週末、夫が仕事なので振替休日です。わんことのお散歩を楽しみます。

いゃあ〜、暑い!今日は早朝から気温が高めでした。

でも緑の中のお散歩は格別!

この方13歳ものんびりですが、楽しそうにしていました。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM