昨夜からの激しい雨。散歩の時間も降っていました。
でも今朝は先日八ヶ岳で買ったレインコートのデビューです。なんだかそういう時は雨でも気分が上がります。

梅ちゃんはSサイズですのに、

こちら茶豆さんはMサイズになりました。胴回りはさすがにちょっと大きかったので、昨日新たにベルクロを着けました。

雨の日は我が街経堂のテラスガーデンというしゃれおつな線路際を歩きます。

甘夏は以前のは少し大きくて、今回は3Mサイズ。前の黄色がベストと思っていましたけど、赤もなかなか似合ってました。

基本的に雨はキライだもんねー。
それは、ワンコもヒトも同じ。
風薫る季節を感じたいです。

我が家では杏が天国へ旅立った時に咲いていたバンマツリを杏FLOWERと呼んでいます。
雨に濡れてきれいでした。


いいお天気の週末です。
でも4月だというのに夏日です。

ゆえに8時に家を出ます。

到着は8時半。バーベキューエリアは早々と何組かいらっしゃいました。
暑くなると、ビールや麦茶が美味しくなります。

植物観察園では大好きな踊り子草が花盛り。

オキザリス。

橋を渡ると、いつもこちらでお会いするグループにお目にかかりました。

どこにいてもおやつおじさんは食いしん坊のラブラドールに人気です。

先に行くとまた♪
しっかし、甘夏のお尻がデカい( ´-ω-)

この時間、ここに集まるわんこは間違いなく愛がたっぷり注がれて幸せなコたちです。


週末のお出かけ、今日は近場の代々木公園です。
いつも通り、早朝なのに駐車場がいっぱいでした。しかもわんこ連れが多い。
通りすがりの方に聞くと、ワンちゃんのイベントがあるということでした。

出店のテントや舞台はまだ準備中でした。

愛犬家がたくさんやってきます。

おもしろグッズも見つけることができます。

でもやっぱり、ウチのこ達は、緑が好き。

いつものエリアに移動します。

チューリップ前でも愛犬家が撮影中でした。

ウチはこのこをはじめ、みな愛され犬です。

わんわんカーニバル


明日日曜日はオトウチャンが仕事。
ゆえにわんこサービスは週末、本日のみ。

可愛く楽しい様子は、

飼い主冥利につきるもの。

私たちだって、季節の移ろいは、ビタミン剤みたいなもんですね。
銀杏の若葉、なんてみずみずしいんでしょう。

やっぱり躑躅は1ヶ月も早く、満開です。

八重桜、優しい色に春を感じました。

東山あたりを散歩の時は必ず立ち寄る関口ベーカリー、くるみバゲット美味しいです。

池尻大橋 関口ベーカリー


桜の花も今日が見納め。
早い開花でしたが、今年はお天気に恵まれました。
春というより初夏の陽射しに私達は今日も朝食後、すぐに出かけます。

今日はお台場海浜公園へ。
茶豆は初めてではありませんが、幼い頃にやってきたので記憶にないのでしょう。
いつもと違う景色にハイテンションでした。

やっぱり桜はもう葉桜ですが、

久しぶりの広い空、広いエリアに嬉しさを隠せない様子。

甘夏さん、5ヶ月ぶりにボール遊びをしました。
もうすぐ11歳。時に年を忘れます。

足、腰、丈夫に育ちました。

人出も早朝からかなりありましたが、今日はビーチバレーが開催されていました。

水陸両用バス入水にも出くわしました。

マンサクが咲いていたので次はツツジと話していたら、早々と咲いているコがいました。

ここがターニングポイント。
垂れ桜が満開でした。

残念、ドッグデプトは11時開店。
われら、ちーと、早すぎました(^-^;


晴れの日は有効に行動!朝食を済ませたらすぐに出発です。
桜の季節の代々木公園。
ちょっと驚きました。ブルーのビニールシートだらけでした。
時間は8時半。

今年は桜早かったので、今週末が最後のお花見。

思う気持ちは同じようです。

代々木公園も緑が多くなって、お天気が良い日はたいそうキモチいいです。

うっしっし、こういう日はメモリアルフォトです。
この場所は先代との思い出プレイス。

お約束のおやつタイム。
春は本当にうちのコ達、御機嫌です♪


野川公園は「東京のはしっコだからまだ早い!」そう言っても聞かない誰かさんは、大好きな野川公園に向かいます。

ほらやっぱり3分咲きくらいです。

東八道路はこの通り。
ここは車で通るとサイコーでーす。
今週末、リベンジするか!

でもこの日はここで会うお仲間にも会えて、甘夏はこの笑顔。
連チャンでの花見散歩は有意義だったみたいです。

ハケも目に優しい緑色になってきました。


満開宣言が出て、今週末はお天気も上々、これは花見に出かけるしかありません。
こんなに早くに桜が咲くと、イベントを仕掛けているところは、さぁ大変。

わんこを連れて行ける私のベストは、千鳥ヶ淵ですが、大好きなのはわんこNGの新宿御苑です。

今日は、いつも行っている場所ですが、中目黒と同じように川に桜がせりだして、咲いている姿が美しい善福寺川緑道へ行ってみました。

和田堀公園をスタート。
緑が多くなってきました。

きゃ、綺麗!

まだ、満開には至っていませんでしたが、

桜の下では、宴が始まっていました。


立川にある昭和記念公園。ちょっと遠いので、犬たちとは数回しか行ってません。

今日はIKEAに用事があったので、付き合ってもらう形で向かいました。
茶豆はもちろんはじめてものがたり。
広大な敷地に気持ちが破裂しそうだったんじゃないかしら?

私達もうーんと楽しもうと、くまなくあるくことに…。向かう途中、高速出口付近で富士山をみつけましたが、ここ昭和記念公園の原っぱでも見れました。
空気がまだ冷たい時期の朝はご褒美があるんですね。

トップの写真は光の道。

今日はその子どもの森あたりが一番楽しかったですね。

このゲイジュツ的な作品群に喜んでいたのは私達くらいで、お子さま達は残念なことにいませんでした。

このバベルの塔のようなものも、子供には地味に感じるのかしら?遊ぶ子供の姿はあまりなかったですね。

私達はドラゴンの砂山の奥に洞窟みたいなのを見つけちゃったんです。

面白がって入ってみたんですが、

うちのコたちめ気に入った様子で、エキサイトしてました。

特に茶豆が可笑しかった。

楽しかったんでしょうね。

巨石に目をクリクリし、

走り回っていました。

こんな人達にも出会いました。

セグウェイに乗った人達です。

昭和記念公園、4月からまた値上げだそうですが、この喜び様をみると、

たまには連れて行ってあげたいですね。

国営昭和記念公園 子供の森


♪春の小川はさらさら行くよ♪
今日は緑色になった野川の土手を歩きながら、昔歌った唱歌を口ずさみたくなりました。

私達もですが、春の陽気は犬たちも気分がいいらしいです。

サンシュユ、咲いていました。

タンポポ、ロゼットを広げていました。

コブシはきっと、予想気温20℃の今日、だいぶ開花するんじゃないかしら?

菜花。

ハケをあるきました。
今日は本当にお散歩日和でした。

ご機嫌な時はお顔も可愛い!

若干一名はヒート中の甘夏に春(^^;)))

補足:『春の小川』は、

作詞家の高野辰之が当時住んでいた東京府豊多摩郡代々幡村(現在の渋谷区代々木)周辺を流れる河骨川の情景を歌ったものとされているそうです。
我が家の近所です。

現在、河骨川や宇田川のほとんどはフタが閉まった状態の暗渠(あんきょ)となっています。
東京にもあちこちに川があるはずなのですが、今はその姿を見ることができません。

歌詞:

春の小川は さらさら行くよ
岸のすみれや れんげの花に
すがたやさしく 色うつくしく
咲けよ咲けよと ささやきながら

春の小川は さらさら行くよ
えびやめだかや 小ぶなのむれに
今日も一日 ひなたでおよぎ
遊べ遊べと ささやきながら


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM