ららぽーと豊洲のある、【レヴェッロ フォカッチェリア エ パネッテリア】 の ファカッチャをいただきました。
写真の5種。
照り焼きチキン、きのこ、ソーセージ、マルゲリータ、ゆで卵とポテトです。
お値段は300円から…。
具だくさんのものは平均420円なり。

イタリアの老舗の名店 『REVELLO』 が出店したファカッチャの専門店です。
ここ、ららぽーと豊洲にはシネコンがあるので、そのお客様狙いでもあるかもしれません。

こちらは、本場イタリア国内外の出店依頼を断り続けて、頑なに、イタリアのリビエラ海岸沿いの美しい街カモーリで営業を続けてきたそうです。
日本が2号店。
オープンは1964年といいますから、実に46年の歴史があります。
ファカッチャなんてここ何年かでその存在を知ったのに、ファストフードとしていただけるなんて思ってみませんでした。

店内ではランチセットもあるそうです。
我が家では、”おいしいお召し上がり”に 記述にあるとおり、余熱したオーブンで2分温めていただきました。
ファカッチャ、ピザとは異なる食感ですよね。
私的には、プレーンなマルゲリータがやはりイタリアンを感じます。



昨日、ご紹介した【フラウラ】さん、今日はパン。
今朝、いただきました。
左上の写真は、ごめんなさい。名前がわかりません。フォカッチャにグラニュー糖を振りかけた感じですが、もっとしっとりしています。
右はその名の通りチョコチップが入ったブリオッシュ生地?の「チョコチップ」です。 

左下は、「チュイル フロマージュ」チーズたっぷりのさくさくパイ。
右下は、多分「ボストック」という名前だと思います。ブリオッシュ生地をシロップやオレンジジュースに浸し、アーモンドクリームを塗ってアーモンドスライスを散らして焼き上げたもの。



そして、お店の名物、グラム売りのラスク?
蜂蜜をかけてくださいます。
袋の上に出した量が100g。
ついつい手が出てあっという間にいただけちゃうシロモノです。



やはりケーキショップのパンのお味です。朝食パンというよりはお菓子パン。
コーヒーがすすむお味です。
休日の朝、または、ブランチ、ティーtimeに良く合うお味です。

こちらのシェフパテシェの桜井さんの本が出てるんですね。
ヴィエノワズリー―人気のケーキ屋さん「フラウラ」の手作りパン


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM