茶豆にはお気に入りのぬいぐるみがあります。
このコを洗濯すると、干してあるところに向かってピーピー云うほど大好きです。

こんな風にひとり遊び。

ひっくり返ってみたりと、まだまだやることなすこと、あどけないわけです。
可愛いなぁ〜。

同じ日に私のカラダを気遣うヒーローママからパピーの写真が届きました。

3月末に産まれた時は、こんなにちいちゃかったのに…順調な成長ぶりですね。

うちの茶豆もあと1ヶ月で満一歳。
体つきもしっかりとしてきました。


今週はほとんどが梅雨空で、昨日も朝はレインコート姿でお散歩でした。
そんな時はわんこだって、ストレスがたまるものです。
蒸し暑い1日になる予報でしたが、やっぱり緑の多いところの方がみんなが気分がいいので、今日は善福寺川緑道をたっぷり一時間半歩きました。

茶豆はもうすぐ11ヶ月。
どんだけ大きくなるかと心配でしたが、どうやら大きさは決まったようです。
すっかり我が家のコらしくなって、お出掛けが大好きなわんこに成長しています。

途中で2回給水タイムを取りました。
これから夏の散歩が苛酷になります。

楽しそうな様子を見ると、頑張って行ってあげて良かったと嬉しくなります。


今日、午後の甘夏、超爆睡。

これだから甘夏って、楽しい!

普段はこんな美犬さんなのですけどね。


肋骨骨折はまだまだ完治の段階ではありませんが、私としましては週末のお楽しみの公園散歩を我慢させてしまって、本当にごめんなさいという気持ちでいっぱいで、今日はどうしても連れて出掛けたいのでした。

行くならばうちのコ達が一番笑顔になれるところなわけで、旦那さまは野川公園までの車中が辛いのではと、お気遣いいただきましたが、コルセット2つ巻きで頑張りました。

先週は、我が町経堂に食事に出ただけで「どこかに座りたい」モードでしたが、今日は、その弱音もなく頑張れました。

うちのおコ達も楽しそうでしたわ〜、良かった!

今日まで梅雨の中休みで、明日は雨という予報だったので、今日はどうしても来たかったのですが、到着時8時半、すでに蒸し暑さを感じました。

これからは暑さとの戦いです。
みんなで水分補給に心がけて、熱中症に気をつけたいです。

見頃の紫陽花、野川公園ではこんな様子でした。

6月と云えばやっぱり紫陽花ですよね。

キンシバイは、もう終わりかけていました。

ホタルブクロ。

ニワゼキショウ。
この可憐な花を見つけると、想う人がいます。

犬と散歩して、季節の花を愛でる。
そんな時間が私の細やかな豊かな時間。早く、カラダの痛みなく心から楽しみたいでーす。


チューしてたようでした。

うちのコ達はほんとに仲がいいです。

甘夏の性格はもちろんいいんですが、10ヶ月の茶豆は、小梅ともよく遊びますし、外でワンと一吠えした後は出会ったワンちゃんとご挨拶できます。
イタズラもほとんどしないことが、静養中にわかったので、ゲージは撤収しました。
仕事に復活し、長時間家でお留守番も全く問題ありませんでした。

企画外のビッグサイズの茶豆くんですが、持って生まれた性格はなかなか器の大きなよいコのようです。


一番良い季節です。だから緑のある公園へ行きましょう。ささやかだけど、気持ちが良くてとても幸せになります。

我が家のお散歩コースでは、ベスト3に和田堀公園から続く善福寺川緑道が入ります。
緑が多いので、これから陽射しが厳しくなっても木陰がたっぷりあって助かります。
緑と青い空。なっちゃんのはしゃぐ気持ちもわかります。

山帽子も緑鮮やかです。

年少茶豆もすっかり週末のお散歩が楽しみになっているようです。

はい、笑顔、いただきました。

はい、こちら小梅ちゃんも♪

和田堀公園は私が初めてカワセミを見たところなんですが、善福寺公園を少し過ぎたあたりが、立ち入り禁止になって、テープで囲まれていました。
理由は希少野生動植物保護のためとありましたが広範囲でした。
川を隔てた反対側にカメラを構えたバードウッチャー数人。

何をねらっていらっしゃるのかうかがいましたら、レンズを覗かせてくださいました。
胸がゼブラ柄の希少野生動植物"オオタカ"でした。

木の高い所で、ヒナを守るため監視しているようですが、すでに2羽はカラスにやられてしまったらしいです。

いつもこちら和田堀池にカメラマンがたくさんいらっしゃいますが、今日はおられませんでしたが、

あら、今度は鷺です。
こちらは、シルエットではなく、認識できますよね。

他にもたくさんの鳥たちと出逢いがあるようです。


サンシャイーン!
本日、24節気、小満(しょうまん)です。

陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満といわれているのだそうですが、確かにそうですね。二十四節気はスゴい。

暑さも加わりますので、富士山の雪解けが鳥の形になる「農鳥」が見てとれるのは今頃でしょうか?
麦の穂が育ち、山野の草木が実をつけ始め、田植えの準備を始める時期です。

本格的な梅雨に入る前のぐずつく天候のことを「梅雨の走り」と言いますが、そんな日があっても若葉が美しく陽光が明るい今の時期が大好きです。
今を満喫しましょー。

しかし、日射しが強い。今の時期が紫外線に注意が一番必要な時だそうですが、人も犬も同じです。木陰を選んで歩きます。

こういうサンシャインな日はわんこ達も気持ちがいいんでしょ、ご機嫌度が違います。

とにかく、水分補給は大事です。
お散歩の途中でも、おしまいでゲージに入った時も、忘れずに♪


昨日はどしゃ降りの雨でしたからね。
お出かけは当然おあずけで、家でまったり過ごしていました。
ですから本日の弾けかたはすごいのであります。

ドッグランのわんこたち、いつもより多かったように思います。雨の翌日、ワンコ思いの飼い主さんたちに感謝ですね。

ワンコは大勢でしたが、ひとさまの動きは遅く、雨あがりの中央広場の新緑の美しく、清々しかったです。

新米さんもこの笑顔。

小梅さんは、サラダバーに夢中でした!

今日はNHK側に足をのばします。
タイフェスに行かれた方から去年の記事にコメントをいただいて、茶豆の社会勉強のためブラブラしました。

2016年 タイフェス フルーツ

時刻は9時半頃だったと思いますが、すごい人気でびっくりしました。
どうやら今年は政府が関係しているらしく、それらのブースがあったりしました。

人見知りなくせして、こういう人が集まるところが大好きです。

たくさんの方に触られて、嬉しかった10歳と一日目の甘夏さん。
茶豆も頑張りました。


本日、お誕生日の甘夏です。
相変わらずだらしないお座りポーズ。

ちょっぴり悲しいのは、やっぱり年取ったかなって思うこと。

でも、今でも9か月の茶豆と追いかけっこしたり、いたずらしたり、楽しくてゴキゲンな性格で、私達を笑顔にしてくれてます。

「いつまでもいたずらさんでいてね、甘夏、Happy Birthday


茶豆、初めてものがたり。
本日は、東京のはしっこ【水元公園】でーす。
高速に乗って小1時間かけて行きます。
でも、その価値あるの。
武蔵野の自然がいっぱい【野川公園】は我が家の定番ですが、【水元公園】は水辺がとにかく気持ちいい!
それに広大ですしね。

ほれ、うちのbaby、笑顔でしょ。

あっ、ここ、いつもの八ヶ岳ではありません。ほんの数回。ボール遊び。甘夏、もうお年ですからね。

引っ付き虫男、茶豆(^ー^)

今度はサラダバーお楽しみの姉ちゃんに「なにやってんねん」と、駆け寄る茶豆。

蓮池までやってきました。
バードサンクチュアリのある一番のネイチャーぷれいす。

この辺りから森ガール甘夏のテンションはあがるのです。

楽しい、嬉しい、がいっぱいです。

ハート型の葉っぱが特長で大好きな桂、しだれがあるんですね。

ラクウショウの森で、ちょっとひと休み。

今日もたくさんのお友達と出会いましたが、ダックス連れがいらっしゃいました。
みんなカニンヘンサイズのミニチュアダックスでしたから、茶豆の大きさにビックリされていました(^_^;)

遠近法でさらにデカイ(((^^;)

さぁ、森を抜けて、川沿いを歩こう!

こんな人工の水辺も魅力的!

小梅のこの顔は、そう、楽しいんです。
かあちゃんも、すんごい、気持ちいい!

はじめてものがたり『川』@【水元公園】

なっちゃん、川だね〜、釣り人、多いね〜。

あちらは三郷公園。
端午の節句、鯉のぼり。

ここの風景はいつもクロアチアのプリトヴィツェ湖群国立公園にそっくりとか思ってしまいます。

水元大橋が見えてきました。

さぁ、橋を渡ったら戻ろうね。
たっぷり2時間はお散歩したかな?


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM