わーい、野川公園も満開、春爛漫でした。

先日の砧公園もここ野川公園も桜の木は地面を這うようにのびのびとしています。

私達たちだけでなく、うちのコたちもウキウキ。

ついのんびりしたくなっちゃうわけですね。

きれい。

東八通りもこの通り。

気温もあがって気持ちのいい午前でした。


桜の満開宣言を聞き、今週末はぜったいにわんことお花見のつもりでいました。予報は雨かもでしたが、花見日和ではなくてもなんとか大丈夫そう。

予定通り敢行です!今日から皇居の乾通り、特別公開だったのですね。いつも停める駐車場は閉鎖していました。改元前の平成最後の桜をと、今年はいつも以上の人が訪れるのかもしれません。
北の丸公園公園から千鳥ヶ淵に向かいます。

武道館の玉ねぎ(宝珠)、修理中です。

日本の建築と桜は良く合いますね。

さて、見えてきました。
この額縁、良いなぁ〜。

治療中の小梅の足に楽しい時間はお薬です。

お堀のスタート地点で、お仲間に遭遇しました。

お天気はちょっと残念ですが、せりだした桜やはり綺麗です。

桜は日本人だけでなく、すべてのお国の方の心を動かすようです。最近では、チェリーブロッサムではなく『さくら』そして『はなみ』という言葉が認知されていると聞きます。

桜のアーチの下は夢の中にいるみたい。
9時には到着しましたが、東京の桜のメッカは観光客や県外からのお客様でいっぱいでした。

ボート乗り場は一時間半待ちでした。

代官町通りの大島桜も満開。とても綺麗でした。今年の桜は少し長く楽しめそうですね。


桜の中を歩くお散歩は格別ですからね。
今日は川沿いの桜が見事な善福寺川緑道へと向かいます。
ソメイヨシノ、咲いてましたよ。

残念。まだ、一分咲きでした。

でも素晴らしい青空でわんこはご機嫌!

私達も気持ちのいい日曜日でした。

今週末は満開予報。

また連れてきてあげたいと思います。


桜の開花が待ち遠しくて、小金井公園へと出かけました。
咲いてましたよ!でも、これは大漁桜というさくら。名前の由来は花の色が鯛の色に似ていて縁起にあやかってついた名だそうです。(笑)

こちらはさくらの中の桜、ソメイヨシノです。でも桜のメッカ小金井公園、桜の園はまだ固い蕾の状態でした。

春は人間だけでなくわんこもウキウキ。

針治療中の小梅ですが、日中の元気な様子を感じて、もしかしたら三頭引きが出来るかも…の日から10日が、経ちました。
もうバギーに乗せることもありません。
最初は抱っこをしたり、時間もかかり大変でしたが、今は朝昼夕と完走しています。

時にこんな風に走ったりしています。まだ後ろ足に力が入らないへんてこな姿ですけど、楽しそうにしています。

ミツマタ。

水仙。

クロッカス。

コブシ。

トサミズキ。
花が咲き始めると動物も活発になります。
じっとしているのはもったいない!
また来たいな。桜の園になった時に。
今日はすでに駐車場内、交通整理強化中でした。

2018年 小金井公園


また今日も気持ちのいい青空が広がっていました。人の心も犬たちも春はウキウキするんですね。ドッグランも公園内も冬の様子ではありませんでした。6時過ぎには明るくなってきますから皆々様早起きにもなっているんでしょう。
今日は午後、小梅4回目の針治療なら色々あってちょっと忙しない日なので、近場の代々木公園へレッツらゴーです。
我が家のわんこたちもご機嫌です。

ピンク色の景色に導かれて行くと、河津桜の満開風景に遭遇しましたよ。明日は雨の予報でしたから今日はどうしても公園へ連れて来たかったんですが、その犬バカの想いのご褒美がいただけたのでしょうか?

花の姿には人々が惹かれますゆえ、公園内に咲く菜の花やミモザの前が、フォトスポット化していました。

その後の小梅のあんよですが、

こんな風に歩いていますし、バギーに乗る時間の方が短いかも?なんて時がありますが、まだ正常に足が前後に動いてはいません。

時間薬を信じます。早く3頭引きでお散歩に行けるといいね、茶豆。


春めいてきましたねー。
青空、気持ちいいです。

そんな日は小梅も気分がいいんでしょ。たくさん歩きました。

甘夏さんも長距離の日は疲労度が高くなってますけど、楽しそうでした。

このコはありのまま、思うままです。
しっかし、スゴいお顔( ^ω^ )

コブシ、膨らんできました。


木曜日、小梅3回目の施術でした。
回復いささか平行線で、施術後の夕方はなんだか全く歩こうとせず、心が痛みました。
多分ですが、針による影響でだるかったのかもしれません。。

翌々日、わたし1人でお散歩に連れて行くと、とても良く歩きました。

そして今日の日曜日@世田谷公園around。
とっても良く歩きました。
でも、まだね、こんなふうなんです。
あんよ。

横にね。足が広がっちゃうんです。
近ごろ茶豆が、遊び相手になってもらえないのでストレスがたまっています。

あっ、世田谷公園、枝下紅梅咲いていました。奥に見えるは、名物ミニSL。
このあたりに住んでいた時、甥っ子が乗ったのを思い出しました。そのこはもう、30歳くらいになるのかなぁ〜。
歳をとっても、春はやっぱり待ち遠しいですね。わんこ達も元気度が増します。


今日はお揃いの洋服を着用してお出かけです。と、いうのもバギーに乗ってばかりでなく歩く時間が長くなっているからです。走ると早いので、リードも安全のため着けています。

後ろ足もしっかり地面についています。
まだ歩き方はちょっとおかしいです。よちよち歩きの赤ちゃんみたいです。

ほらこんな風にスリーショットシーンもあります。

1月20日、ここ駒沢公園に来た時は後ろ足天を向いて匍匐前進でした。
少しずつですけど、良好です。


2月2日(土)初めての鍼灸施術より2週間が経ちました。今日は先生から次回は今日位を目処にと言われ、予約を入れていました。この2週間、どうだったか、それは確実に成果をあげていました。
天井を向いていた足はお座りの形ができるようになり、家の中では後ろ足を使って歩くことはまだ難しいようですが、元気な様子は増し、行きたい場所へ行く早さと距離が著しく変化しました。

そして、2回目の施術翌日の代々木公園。しっかりと4本足で立って歩きました!
今までは、よろよろと危なげでしたし、用を足した後など、前進できずにしりもちをついてしまったりしましたが、今日はそんなことありません。

股関節あたりに力が入らないために配分がうまくいかないのか?後ろ足の運びは横に広がっていますが、間違いなく良くなっているように思います。


この1週間はとても長く感じました。
前半は、目ヂカラが出た。とはいっても、麻痺した後ろ足は床ではなく天井を向いていて、人魚のようでした。

鍼灸をしていただいた獣医師からは、次は2週間後と云われて予約をしましたが、もう一度連れて行くのはどうかと思っていました。
でも、日毎に変化があるように感じました。

かかりつけの獣医から処方されたステロイドの副作用で、垂れ流しだった排泄も薬が抜けてきてからは、オムツも不要になり、散歩の時間まで我慢ができるようになりました。
日中はケージでお留守番ですが、ペットシートを何枚も購入しましたが、無駄になりました。

お散歩はもちろんバギーで行きますが、数回、草や芝のある場所で下ろします。
そうすると前足を前進させて、においを嗅ぎ回ります。

かかりつけの獣医師は絶対安静と言いましたが、鍼灸を施術してくださった獣医師は、どんどん歩かせてよろしいと仰いました。
最初の頃私は、前足に負担がかかるのではと消極的でしたが、歩きたいという欲求に変化してるように感じたので、悪いことではないと思うようになりました。

今日のお散歩のスタート地点は世田谷公園です。周辺はバギーでもお散歩しやすい場所です。通り道の東山公園は、小梅を下ろして歩かせるのに適していました。

少しずつ、すこしずつ、良くなっていると思います。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 犬と散歩【国立競技場】
    kisetsuomederuk
  • 犬と散歩【国立競技場】
    ヒーローママ
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    小池夏美
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    平井佳織
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    梶川翔平
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    武田信玄
  • 林試の森公園 【公園へ行こう】 犬と散歩
    林試の森公園
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    栗山裕貴
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    田中日奈子
  • 公園へ行こう 犬と散歩【和田堀公園〜善福寺緑道】
    和田堀公園

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM