ひのき笠をかぶって機嫌の良い対応をしてくださるおじさんとおばさんのいる駐車場の下は、流れが弱く浅い蘭川が流れる河原があります。
気温も高くなってきたので水遊びをさせることにしました。

野生児小梅ちゃん、今回は救命胴衣なしでしたが、いきなり泳ぎました。

まったく抵抗なしで、勝手に遊んでいました。

杏はいつもそうなように慎重な態度です。

ようやく慣れて一人遊び。

あくまでも慎重に

この方小梅は、今度は穴堀です。

甘夏さんはボール投げをしてもらえず、ちょっぴり不満?いえいえ、水遊び、楽しんだはずです。

水も綺麗ですが、この景色がまた素晴らしい!

去年の蘭川での記事


一年前、亡きかぼす、甘夏、みかんときた妻籠宿。あの時はお盆休みの暑い夏でしたが、今回は快晴でも過ごしやすい秋に来れました。
その時の記事

今回は中央道、飯田山本で降り、昼神温泉などを通り、はなもも街道という道を走ってきましたが、峠越え、くねくね道で時間がかかりました。けれどあたりの景色は木に囲まれた山で、南木曽の風景を堪能しました。
ちび達、この先は何があるの?と、初めての場所にワクワク?

和紙を売る店、

ひのき笠を売る店。

旅籠は今も健在です。

Webをチェックしたらギンモクセイが咲いているというので見に行きました。

妻籠のギンモクセイ、天然記念物だそうです。

そこでパチリ。
この奥には昔の姿の小学校がありました。

去年は瓢箪、青々していましたが、今年は、ヘチマでした。
ここは本当に保存状態がいいですし、新しい建具を使った家がまるでないのが素晴らしいですね。
途中の坂道で遭った軽自動車に乗った郵便局員さんは、飛脚の格好をしてらっしゃいました。

ほら、こんな屋根も…

ここは、枡形といって、必ず宿場町にある場所の先、風情があります。

こんな場所に10ヶ月の子犬が来るなんてね。
一生の思い出になったかな?


甘夏ねえちゃん、尻尾ふりふり♪

小梅ちゃん、跳ねてます。

うちのコ達は本当に八ヶ岳が好き♪♪

今日は紅葉した桜の木が見えたから牧場の方まで行って散歩しました。

東京では黄色くなるより早く枯れて落ち葉になっているけれど、

こんなに赤くてキレイ♪

嬉しいな、楽しいな♪♪


日曜日、雨の予報だったから昨日大サービスしたのですけれど、
今日は好転して、秋晴れ♪
それでは、どこか連れて行かないわけにはいかないと、最近、歩く速さも遅くなりスタミナも落ちてきて、一緒に連れ回すのが厳しくなってきた階下に住む母の犬、みかんも連れて行くことにしました。
三軒茶屋に用事があったので、今日の行先は世田谷公園です。

おばちゃん甘夏、今日はみかんと歩きます。

みかんちゃん、ご機嫌です。

公園を出て、いつものコース、東山公園から自衛隊脇、三宿病院からまた世田谷公園へ。
ちょっぴりすると気が済むので、東山公園でひとっ走り。

お外では本当にいつも機嫌の良い笑顔の甘夏ちゃん。
杏はいつも、甘夏にひっついています。

自衛隊脇の銀杏。黄緑めいていますね。

実りの秋。ギンナン拾いのおっちゃんに遭いましたよ♪


お天気どんより曇り空でしたけど、
夫がお墓参りの後の散歩を提案してくれたのでノリました。
お墓参りの時は、その近くの健康福祉村に行くことが多いんのですけど、
車を走らせている最中に調べて、国営の秋ケ瀬公園に行くことにしました。

私、子供の頃、埼玉で育っているんで、ここは、車の免許証取りたての時によくやってきました。
駅からはうんと離れていて、とにかく何にもなくて、広い公園。
若さゆえでしょうが、あの頃何が楽しくてやって来ていたんでしょう?

初めての場所、渋滞に遇ったのでフル充電完了中で、着いた途端もーれつに引っ張り、緑の場所を見つけました。
先客のボーダーコリーがディスクの練習中。
我ら、ちょいと、お邪魔させていただきました。

お散歩も大好きですが、芝を走るも大好きです。

杏はなっちゃんが、大好き♪

古い公園で、ありのままの自然の姿。
油断すれば、デング熱だけでなく、スズメバチやマムシの餌食です。

甘夏はそういう自然が大好き、森ガールです。

彼岸花、あちこちで咲いていました。
今週末が見頃のようです。

給水タイム。なっちゃん、いい笑顔。
これを見ると、連れてきたことに喜び、元気になれる犬ばか夫婦です。

最後にまたひとっ走り…
満喫したようです。

秋ケ瀬公園


あ“〜。ヤられてしまいました。
噛まれて食べられて、羽毛が飛び出して継ぎ接ぎだらけになった薄掛け羽毛布団。
昨日、もう洗濯したらば大変なことになるので、新しく買って用意していたものに換えました。

もう、大丈夫かな?はまだでした。
時期尚早でございました。

何時やったんだろ?
昨日は、キッチンマットも取り換えたので要注意です。
この頃お留守番もよゐこにしているから大丈夫というのは甘かったようです。

大ショック!交換一日にして、これはあんまりですわ( ´△`)

小梅か?

杏か?

この方甘夏ということはないですよね。


今日は、甥の子供たちがやって来ました。
敬老の日、階下に居る母を気遣ってのこと。
4人の子供を連れて…
できたお嫁さんです。
下はもうじき4歳。一番上は、小学4年生で、私の身長を越しました。

皆、家のわんこ達に会うのも楽しみにしてくれています。
杏、小梅、会うのは初めてです。
杏は特に吠え癖があるのでちょっと心配でしたが、いつまでも箱入りにしておくわけにはいきません。

私一人だったので、ソファに腰かけ、二頭のそばにいることにしました。
おおきな甘夏は、ちいちゃなコにもかまってもらうのが大好きなので、好きなようにさせました。

案の定、そばに寄らないでと、わんわかわん!

まぁ、居る間落ち着かず大変でしたが、いいお勉強になったでしょう。
怖ションするかなと思いましたが、それはなく、寝室に置いてあるペットシートの上で、帰った後に杏、シッコしました。
先週から夜のおしっこタイムをなしにしたので一度失敗はありました。
でも、とっても優秀で朝までちゃんと我慢しています。

今は寝室の扉はリビングのエアコンを着けているので閉めていますが、将来的にかじり癖もなくなったら、寝室に敷いているペットシートで我慢のできない時にして欲しいと思っていました。
たくさん、誉めました。
覚えてくれるかな?

昼間の緊張のためお二人様お疲れです。


スマホに「近くの公園?」と聞いてみたら教えてくれました。
8つあるうち、辰巳の森公園をめざしましたが、木陰が少なそう、と、お隣のこちらへ。
写真すり鉢場のコロシアムですが、とにかく広い!
ぐるりと木の下にベンチが配置され、私達はそこで、お弁当をいただきました。
青空の下、風を感じながらいただくごはん、美味しいんですよね。

到着はここ、バーベキュー場のある駐車場。
マリーナがあります。
横浜に行くと、ここは港町、潮のにおいを感じる場所と思いますが、ここ湾岸エリアもそうなのですね。6年後の東京オリンピックに向けて、大変貌をとげるエリアですが、東京でありながら海を感じる場所。
いい影響を国内外の方達に感じていただけそうな気がします。

今日は特に杏が笑顔でした。

この方は、いつも…

いゃあ〜、しかし、今日はこの青空、気持ちが良かったです。

せっかくなので、 浴びた放射性物質とその被害が「ゴジラ」が制作される動機にもなったという 第五福竜丸も拝見しました。

夢の島公園園内マップ


昨日はお留守番でしたが、今日は豊洲で〜す。
8時半に出て、9時過ぎには、到着。
今朝のレインボーブリッジから目に写る全て、素敵でした〜♪
このコ達には、どう写るか不明ですが、おっきな空は気持ち良かったみたいです。

駐車場はバーベキュー場のある横に、けれどここ、とっても料金が高くて失敗でした。
この先が公園。
ねーちゃん甘夏、いつものことですが、嬉しくてテンションあげあげ。
足早のねーちゃんをちびっこ二頭も楽しそうに追いかけます。

東京ガス前。走らせていただきました。

レインボーブリッジをバックにお耳をパタパタさせて、緑の芝を走るのが何より楽しい様子です。

この先はららぽーと。
キッザニアにはもう行列ができているのでしょうが、お店はオープン前、この辺りのワンちゃんもたくさんいましたが、人様のお邪魔にはなりません。

やっぱり緑があると、野性がよみがえって走ります。

「ここも綺麗だね」と、杏。

犬に優しいららぽーと。
ここで、ワンちゃんとごはんも可能です。

今日は、これにて駐車場に戻ります。


今、杏と小梅は私のお膝の上ですが、数時間前、パソコンにむかう私に「かまって」と訴えたかったんでしょうか?
振り向いたら、ソファの背のてっぺんにいました。
びっくりしてすぐに降ろしましたが、振り返ったらまた…
で、連写。







やっぱりこの方、お馬鹿ちゃん?


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM