日曜日、ネットで調べて、ドッグランのある小金井公園に行って来ました。
井の頭通りと五日市街道の交わったすぐ先、我が家からは40分ほどの道のりでした。
ドッグランに近いのは、第二駐車場だと云うご案内があったので、そちら側から入園いたしましたが、なんとこちらの公園、77ヘクタールもあるとかで、都立公園最大級の規模!とにかく広いんです。

だいぶ前のことですが、花小金井駅からバスに乗って、こちらに桜を見に来ました。
都内屈指の桜の名所でもあります。
第一駐車場はその桜の園側にあり、合計で1214台が駐車できるそうです。

園内へ向かう際、最初に迎えてくれたのは、写真のカエルさん。

お花見の前、3月に色々設備が整うらしく、入場を禁止するための棒を繋ぐ役割をしていました。

到着は、11時半頃だったでしょうか。
すでに泥だらけで遊ぶわんちゃん達が、たくさんいました。
ウチのコ達も、嬉しくて駆け回ります。
でも、初めてのところで不安なのか?
姿を捜して飛びかかるという行動を繰り返し、おかげで私も泥だらけ。

こちらの公園、かなりおおらかな感じがしました。
フリーマーケットが行われていましたが、車ごと、園内に入場してましたし、自転車が行き交っていました。

実に家族連れが多く、近くのマックの袋を提げた人達を多く見かけました。
売店近くもとっても賑わっていて、そこでお昼をする人たちがたくさんいました。
そこで売られていた、スノーボード、多くの家族が持っていました。
理由がありました。
その先にソリゲレンデという、人工芝の専用のエリアがあったのでした。

通りすがりの子供とパパの話が聞こえたのですが、ココをおねだりする子供たちがたくさんいるようでした。

ツツジ園を抜けると大木が群生した、サンクチュアリ。
冬ということもあるのでしょうか?幻想的でした。
まっすぐいくと桜の大木。脇は広大なファミリーパーク。


冬だというのに、ピクニックの親子、とっても多かったです。

桜が有名ですが、園内の『江戸東京たてもの園』の前は梅林。
ロウバイをはじめ、早咲きの梅が芳しかったです。
写真の梅は、『八重冬至』と『古城の春』


この『江戸東京たてもの園』も面白いんですよね。

園内、ゆっくり一周して40分ほどでしょうか?

最近子どもたちの運動不足が取り沙汰されましたが、ここでは、子どもが、自然に遊ぶ姿にたくさん出会いました。
こうした遊びを知る子供たちは、自然に運動能力が身に付くのでしょう。

さて、ドッグランはどうだったかといいますと、広くて、足のためにもいいと思ったのですが…ね〜、地面が土。
しかも,湿ってドロドロというのに、飼い主、トホホでした。
最近また元に戻った代々木公園のように、パークが轢いてあると、嬉しいです。

それと、夏の日差しがどうなのか?
今ある木々が光を遮ってくれるのか?が不安材料でした…。
ですが、この公園、高い建物が目に入ることのなく、青空の広いこと!
お散歩に素晴らしい公園でした。



日曜日の昨日、ウチのコ三頭を連れて、代々木公園に行きました。
久しぶりでした。
10月18日、ラブの甘夏がシーズン前で、猛烈アタック攻撃に遭い、ドッグランから早々と退散して以来でした。
紅葉が始まったかな〜という感じでした。

昨年は丁度、同じ日に行って、見事な紅葉でした。
でも、今年は少し早い様子。
入り口の銀杏並木は美しい黄色でしたが、落葉している木が多くあり、少し寂しい風情でした。
ドッグランの中心にある木も丸裸でした。
周りのもみじの赤も少しカサカサでした。


でも収穫がありました。
ドッグランに張られていた、中型犬と大型犬を区別するネットが外されていました。
また、土がむき出しになっていた地面に,落ち葉がいい具合になっていました。
気温は低かったのですが、お天気が良かったので、たくさんの犬が来ていました。
ココは、犬の喜ぶ顔を幸せと感じる愛犬家で、いっぱいです。

このドッグランに足を運ぶたびに、成長を遂げた1歳7ヶ月の甘夏は、残念なことに、少し大人になって、ここに来ているワンちゃんたちと遊ぶことをあまりしなくなりました。
小さい頃は、大きさに関係なくどのコとも走りまわっていたのに…。
ちょっぴり寂しい…。


ドッグランを出た後は、公園内を一回り。
園内の銀杏、お見事でした。



今朝も冬晴れです!
小田急線の線路の遥か彼方に真っ白な富士山を昨日に引き続き拝むことができました。
一日の始まりに富士山。有難い感じがいたします。

でも、今朝の気温は5℃!('_')今年一番の寒さではないでしょうか?
蓼科のお友達のところは初雪、富士吉田のお茶の先生のところは氷点下6℃という、冬将軍到来を知らせるメールが届いていました。
東京の寒さはまだまだ甘いということでしょうが、ここ数年、東京の寒さは、ちょいと違う、そんな感じがしています。気温より寒い、みたいな…。

しっかし、今朝の寒さに犬の散歩はマジ厳しかったです!
ジーンズの下にはタイツ、タンクトップにはホカロンを貼り付けて、万全の体制で出かけました。
しかも、今日はクリスマスの飾りつけで3:00amにご帰宅のだんな様は夢の中。
三頭引きでの朝散歩デス。(一つはターニングポイントまでだっこちゃんです…。)う〜ん、冷たい!でも、き〜んとした冷たさはカラダがしゃっきりします。

さて、写真ですが、朝食を終えて、ベッドルームに視線を向ける、我が家のお子達。
扉の向こうには、もう一人のリーダー(未だに遊ばれている感じですが…)が大好きなベッドでオヤスミ中です。

何を考えて、ソコにいるのか?
1)パパがそこにいるから、行きたい。
2)大好きなベッドでワレワレも眠りたい。
3)とにかく、気になる。
犬の気持ちはわかりませんが、いちずに扉を見つめる三つ。
かわいいのぅ〜。

この後、ちびちゃん二つはベッドルームに入室許可を得ましたが、大きいちゃんは、許可を得られず…。
その扉へ行ったりきたりを繰り返し、ピーピーはなを鳴らし、切なそうです。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM