野川公園は「東京のはしっコだからまだ早い!」そう言っても聞かない誰かさんは、大好きな野川公園に向かいます。

ほらやっぱり3分咲きくらいです。

東八道路はこの通り。
ここは車で通るとサイコーでーす。
今週末、リベンジするか!

でもこの日はここで会うお仲間にも会えて、甘夏はこの笑顔。
連チャンでの花見散歩は有意義だったみたいです。

ハケも目に優しい緑色になってきました。


満開宣言が出て、今週末はお天気も上々、これは花見に出かけるしかありません。
こんなに早くに桜が咲くと、イベントを仕掛けているところは、さぁ大変。

わんこを連れて行ける私のベストは、千鳥ヶ淵ですが、大好きなのはわんこNGの新宿御苑です。

今日は、いつも行っている場所ですが、中目黒と同じように川に桜がせりだして、咲いている姿が美しい善福寺川緑道へ行ってみました。

和田堀公園をスタート。
緑が多くなってきました。

きゃ、綺麗!

まだ、満開には至っていませんでしたが、

桜の下では、宴が始まっていました。


立川にある昭和記念公園。ちょっと遠いので、犬たちとは数回しか行ってません。

今日はIKEAに用事があったので、付き合ってもらう形で向かいました。
茶豆はもちろんはじめてものがたり。
広大な敷地に気持ちが破裂しそうだったんじゃないかしら?

私達もうーんと楽しもうと、くまなくあるくことに…。向かう途中、高速出口付近で富士山をみつけましたが、ここ昭和記念公園の原っぱでも見れました。
空気がまだ冷たい時期の朝はご褒美があるんですね。

トップの写真は光の道。

今日はその子どもの森あたりが一番楽しかったですね。

このゲイジュツ的な作品群に喜んでいたのは私達くらいで、お子さま達は残念なことにいませんでした。

このバベルの塔のようなものも、子供には地味に感じるのかしら?遊ぶ子供の姿はあまりなかったですね。

私達はドラゴンの砂山の奥に洞窟みたいなのを見つけちゃったんです。

面白がって入ってみたんですが、

うちのコたちめ気に入った様子で、エキサイトしてました。

特に茶豆が可笑しかった。

楽しかったんでしょうね。

巨石に目をクリクリし、

走り回っていました。

こんな人達にも出会いました。

セグウェイに乗った人達です。

昭和記念公園、4月からまた値上げだそうですが、この喜び様をみると、

たまには連れて行ってあげたいですね。

国営昭和記念公園 子供の森


♪春の小川はさらさら行くよ♪
今日は緑色になった野川の土手を歩きながら、昔歌った唱歌を口ずさみたくなりました。

私達もですが、春の陽気は犬たちも気分がいいらしいです。

サンシュユ、咲いていました。

タンポポ、ロゼットを広げていました。

コブシはきっと、予想気温20℃の今日、だいぶ開花するんじゃないかしら?

菜花。

ハケをあるきました。
今日は本当にお散歩日和でした。

ご機嫌な時はお顔も可愛い!

若干一名はヒート中の甘夏に春(^^;)))

補足:『春の小川』は、

作詞家の高野辰之が当時住んでいた東京府豊多摩郡代々幡村(現在の渋谷区代々木)周辺を流れる河骨川の情景を歌ったものとされているそうです。
我が家の近所です。

現在、河骨川や宇田川のほとんどはフタが閉まった状態の暗渠(あんきょ)となっています。
東京にもあちこちに川があるはずなのですが、今はその姿を見ることができません。

歌詞:

春の小川は さらさら行くよ
岸のすみれや れんげの花に
すがたやさしく 色うつくしく
咲けよ咲けよと ささやきながら

春の小川は さらさら行くよ
えびやめだかや 小ぶなのむれに
今日も一日 ひなたでおよぎ
遊べ遊べと ささやきながら


梅祭り開催中の梅ヶ丘の羽根木公園へ。

歩く道すがら、アセビや

白い沈丁花。

木瓜。

そして、梅。
と、待ち遠しかった春をいっぱい感じました。


今日は予報通り春めいた気温になりました。

給水もしっかりしないといけません。

こういう陽気になると、啓蟄という24?気を思います。
虫が地中から動き出す、
それはもう見られる光景で、川鴨が水面から直角になっている姿を見ました。
河津桜も膨らみ始めました。

和田堀公園の池は、大々的なかいぼり中。
工事現場のようでした。


昨日行ければ良かったんですけどねー、今朝はかなり北風が強くて、凍えてしまいました。
でも、どこへ行っても喜んでくれますから、飼い主としては連れて行きたいわけですね。

世田谷美術館を前にパチリ。

菜の花、芝ざくら咲き始めました。近頃は春の陽光だなぁ〜という空が見られます。

日だまりのふたり。
仲良し。


鶴岡八幡宮をあとにして材木座を目指します。ところが思うように駐車できず、結局長者ヶ崎に到着です。

茶豆はじめてものがたり、海です。

表情豊かな甘夏さんはこの通り、喜びの笑顔ですけど、

お豆さん、楽しそうでしたねー。

尾っぽ、びーんとさせてね。

給水タイムは海浜公園で。

いやぁー、しかし、今日は海、きれいでした。

空も…

甘夏のおしりの方角が江ノ島でーす。

御用邸近く。

はじめての鎌倉の海。テンションあがったね。

海は素敵だもんね。
私達もキモチ良かったです。


茶豆はじめてものがたり、今回は鎌倉です。

いつも通りに起床して、9時近くに家を出発。海が恋しくなる時期にはそういうわけにいきませんが、渋滞はまったくなく、10時には鎌倉に到着しました。

相変わらず鶴岡八幡宮あたりは多くの観光客でいっぱいでしたけれど、夜半に降った雨は影や形もなく、暖かくて穏やかなお天気になりました。

みんな楽しそうに参道を歩いていましたねー。

さすがに今日は犬連れでお邪魔したので、手水舎でお清めも本殿までの階段も遠慮させていただきましたが、

こちらでお詣りさせていただきました。

鶴岡八幡宮をあとにして、参道付近を散策。クルミッ子で有名な紅谷さんを出発して狛犬のいる鳥居でUターン。

小町通り側を戻ります。

今日は旗日。建国記念日でした。
甘夏を含めみんな、日の丸のように明るい笑顔でした。


砧公園、先日、母の施設へ行く時にタクシーで脇道を通ったら、あたり一面雪景色でした。
駐車場、少し残っていました。

あれれ、茶豆くん、世田谷美術館バックにイケ面でねーの。

なっちゃんは今日もごきげん。
はい、はい、ファミリーパークは、犬猫NGですよね。

そのファミリーパークの桜はまだカッサカサ。
春はまだまだ?

いえいえ、今日は立春。
季節は冬から春へ歩みを進めます。
沈丁花や

石楠花が蕾をふくらませていました。

早く春の日射しの中、お散歩したいねー。

今日はたっての願いを叶えてあげるため、母に面会後、砧公園のならびにある大蔵運動公園にも行きました。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM